« 苔ボン | トップページ | 個人的連絡事項 »

2007/02/21

花粉症対策

スギ花粉の飛散も盛んになってきました。私は、じぇんじぇん平気なのでごめんなさい。

昔住んでた所は、窓開けたら手の届くところに杉並木があったので、抵抗力が出来

た?のかも・・・花粉症の方、お察しいたします。

今日は、対花粉症のアロマをご紹介致します。

* 使用精油: ユーカリ・ティートリ・ペパーミント・ラベンダー・ローマンカモミール・ローズ

スプレー用  50mLの水に上記の精油 2~3種を合計で20滴入れ

         1日に数回室内にスプレーする。(使用前によく振る)

作るのが、面倒やわという方は、市販のスプレーもあるようです。

アロマランプ用  アロマランプの皿に水をいれ上記の精油を2~3種を合計5滴以下

           加え、火をつけ芳香する。(子供やペットが触れない所に置く)

鼻づまりなどの時に、ハンカチやティッシュにユーカリorペパーミントを1~2滴落とし、

香りを嗅ぐ。マスクの中に入れてもいいですね。

(使用の際は、鼻に直接、精油が付かないよう注意して下さい)

目のかゆみ:洗面器にぬるめのお湯を入れ、ラベンダー 2~3滴落とし、かき混ぜ

これにタオルを浸し、絞って目の上に置く(目に水が入らないよう注意して下さい)

重要事項:妊娠中の方は、ラベンダー・ローマンカモミール・ローズの使用をお控え下さい。また

菊アレルギーの方は、ローマンカモミール(キク科ですから)の使用はしないで下さい。

※花粉症の方は、規則正しい生活と食事を心がけてください。また、原因として

ストレス・疲労がありますので、ストレス・疲労をためないようにしましょう。

乳製品・卵・油脂・肉・添加物を控えめに。(免疫系に負担となるため)

外から家に入る前には、花粉を落として入りましょう。

うがい、手洗いし、目も目薬や水で外からの花粉を取り除きておきましょう。

少しでも楽になると、良いのですが。

|

« 苔ボン | トップページ | 個人的連絡事項 »

コメント

やっぱりストレスなんですね。
病院で検査しても花粉じゃないといわれたんです。
動物もダニもハウスダストも違ったんです。
今考えると モモが死ぬんじゃないかと思い始めた頃から。。。でした。


ウソのように治りましたが思ったとたんにむずむずします。

犬も花粉症があるんですよ。
モモはスギ花粉症でした。
可愛かったですよ。横を通るとクシュウンって。。。

投稿: momomama | 2007/02/22 18:28

>momomamaサン、こんばんわ

そういえば、サルも花粉症ありますね、人間みたいに

鼻水が出て、目の周りがかゆくなっている姿を

TVで見ました。人間の近くに住む動物がかかるのでしょうか。

直接的ではありませんが、ストレスによって、自律神経の

正常な働きが出来なくなり、免疫力が落ち

外敵(花粉のアレルギー物質)に負けてしまうのです。

投稿: ならやま | 2007/02/22 19:50

ストレスというには、体調不良などの大きな要因ですよね。
私も、昨年の秋「交感神経と副交感神経の切り替えがうまくいっていない」といわれました。

花粉症かどうかは分かりませんが、この時期、ちょっと鼻づまりになったりします。

花粉症になっているサルの映像を見たことがありますが、目を真っ赤にして鼻水ズルズルで、かわいそうでした。

投稿: りあら | 2007/02/23 09:08

>りあらサン、おはようサン

人間に近い種だからでしょうか?でもチンパンジーの花粉症は聞きませんね。

花粉は、杉ばかりでなく、ヒノキ、ブタクサ(セイタカアワダチソウ)、イネ、菊など

他にもたくさん、春から秋までいろんな花粉が、飛んでますので

ご注意なさって下さい。

投稿: ならやま | 2007/02/23 09:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 苔ボン | トップページ | 個人的連絡事項 »