« 今日の行動 | トップページ | なんとなく過ぎる »

2007/03/21

昨日の続き

昨日のせっけんづくりの続きです。 Img_1236 香りをつけ

型入れも終了し、後は、2,3日様子を見て、

型から出し、cutします。そして、4週間寝かせて

熟成させます。4週間後から使用できるのですが、

溶け崩れやすいので、さらに2ヶ月寝かせるとだいたい

落ち着いてきます。

※型箱は、オリーブの木サンにて入手致しましたが、現在、販売は停止中とのことです

今回の香りは、若葉のイメージにつけてみました。まだ使っていないので

ヨモギの香りが、残っていればいいのですが・・・

私がとりこになってのは、最初に「お風呂の楽しみ」という本に出会ってから、

この方法なら自分でも作れそうと思ったからです。

市販のせっけんの河川への影響が、問題視され始めた頃だったでしょうか。

手作りせっけんなら、分解されて、河川に影響が少ないこと、それとなんといっても

自分で原料が、何かわかること。自分が使うのだから安全で、心地のよいものを使いたい。

実際に、自分の作ったせっけんを使って、市販品が、使えなくなりました。

1日の終りに頭も心も開放できるお風呂で、快い香りと滑らかな

シャボンに包まれて、ゆるゆるな気分になれるのは、最高の気分です。

出来上がるのが、待ちどうしい3ヶ月。

|

« 今日の行動 | トップページ | なんとなく過ぎる »

コメント

え~? なんかゆたかな感じ。。。。
いいなぁ~。。。。
わたしなんか お風呂は義務って感じでカラスの行水です。

やってみようかなぁ~~~。。。。
作るのは無理としても 香りを楽しむくらいはねぇ。。

ならやまさんの記事を見るといつもそう思いますが長続きしません。

毎日書いて~!!

投稿: momomama | 2007/03/21 17:48

>momomamaサン、軽い気持ちでいいですよ。気分で・・・

香りを楽しむ方法も簡単なものから初めて下さい。

お好きな香りがあったら、アロマポットで焚いたり、

お風呂に5滴以下落としたり、空になった精油のビンも
ふたを開けたまま、トイレやお部屋の片隅、玄関の靴箱の上や中に
入れられてみては、いかがでしょうか。

投稿: ならやま | 2007/03/21 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の行動 | トップページ | なんとなく過ぎる »