« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007/06/28

梅雨はどこへ

梅雨の気配もなく、今日もカンカン照りです。前の公園では、セミが鳴きはじめました。

ということで、テンプレートも合わなくなって、衣替えと相成りました。

もう、夏のような気温・湿度。温暖化というより熱帯化になってきたのではないかと

不安になります。このままでは、給水制限間違いなし。7月になったら、

被害が起こらない程度の雨が降りますように祈ります。

| | コメント (4)

2007/06/24

自分のコメントに

先ほど、自分のブログにコメントを入れたら、スパム対策の英数字を入れる
指示が出ました。

いつの間に!連絡も無しに。おまけに 指示された文字が、判別しにくく、

自分のブログでコメント入れて、3回も失敗して、4回目にようやく見やすい
文字が
現れ、okとなる。自分が作った落とし穴に3回落ちた気分。

よそサンでおおごとになってるところを見ているので、
しかたないことですが・・・。

メールとかインターネットとか便利な反面、いろいろ厄介な事が、出てくるもんです。

何とか対策は、ないものでしょうか。

追記:スパム対策は、推奨の設定で、プロバイダーで基準があって、それに
    該当する場合、
スパム認識のため出るようです。
         (私は、自分のブログにスパムと疑われた)

| | コメント (6)

2007/06/23

キャンドルナイト

昨日は、りあらサンに教えていただいた

100万人のキャンドルナイトの日

地球温暖化の削減・資源を守るためや(画像不明)

世界の平和を願う意味合いで夏至と冬至に

行われ、自宅で私も参加しました。

ろうそくのゆらぎは、なんともいえず、

心地良いものです。ちょっと 邪心が入ったでしょうか?

でも私の好きなキャンドルカバーなのでお許しを

| | コメント (4)

2007/06/20

のぼり

Nagare1 山笠ののぼり、うちの町内だけかと思ったら

よそでものぼりを立てていました。

わが菰田流れは、昨年、一昨年と成績が

振るわず、毎年悔し涙を流しています。

人口流出もあるが、後継者の育成が重要な

課題です。

こののぼりを見せられちゃ、川筋の血が

騒がんはずはない。

たった1日のために1年間頑張ってこられるし、

苦しいことも辛いこともあるけど山笠に入ったら、

人生の縮図を学ぶことができるような気がする。

きっと面白い話が、聞けるんやないやろか。

取材したいですが、女人禁制だろう。

| | コメント (6)

2007/06/19

調べる

momomamaサンに教えて頂き、昨日の橋を    (画像不明)

調べてきました。地元にいながら、何も知らず生活道路として渡っていました。昨日の写真では、縦長にとったので四角の格子に見えましたが、こうして横から見ると普通に見えるのですが、横に渡した2段の薄い板状のものもコンクリートですね、作るの難しそうに思います。高さは、50cmぐらい。安全性には不安があります。劣化も進んでいるので近いうちにガードレールに変わるのでしょうか。

築造年見るのを忘れました。やっぱ、momomamaサンとは、捉える気持ちがちがうのでしょうね。すみません。(たぶん昭和24・25年頃のもの)

この橋は、今宮橋です。これは熊添川で近くにも    

この川に掛かる橋はありますが、ほとんど

架け替えられて、欄干は、ガイドレールになってました

ですから、橋の名前の部分は、なくなってわからない

有様です。

それから、昨日のコメントで川の名前を間違えておりました

調べが不確かで申し訳ございません。

| | コメント (2)

2007/06/17

川筋の

昨日あたりから、町内では早くもYama_2

山笠の準備が 始まっているよう

です。

7月1日からではないの

私は疑問符がついたのでが・・・

気の早い川筋もんの勇み足か?

よかよか、よかろうもん。

去年の雪辱を早よ

晴らせ!

| | コメント (6)

2007/06/16

文化祭

今日は、母校の文化祭(潤陵祭)に行って帰ってきたところです。

甚だ不良なOBは、ブラスの演奏(30分)だけ聴いてきたのです。卒業後、移転したので始めての訪問。 移転後26年経っていますが、まだ新しく思います。

生徒も一般もホールの床に直かに車座になって、文化会館とかの演奏会とは違って、すごく身近で、音も床から心臓に伝わる感じ。コンサートでは聞こえない、鉄琴の音も鮮明に聞こえます。文化会館のように広くないからかもしれませんが・・・

曲も聴きなれた曲があって、短かったけどハートフルで心揺さぶるコンサートでした。

ちょっと私事でゆっくり見学できなかったことが、残念。(画像もなくて)

自分の学生時代と通じるものがあって、嬉しく思いました。

| | コメント (4)

2007/06/14

梅雨入りに

梅雨入り宣言が出たところで、テンプレートを変更しました(皆さん替えられたのであやかって

1ヶ月半、これから梅雨の鬱陶しい(イメージがある)時期が、続きますね。

空梅雨で短いとも言われているのでどうなるのかわかりませんが・・・

湿度が高くなるので、除湿するのですが、除湿は必要以上に室温が低くなってしまい、

私は、冷え切ってしまうのでもっぱら、扇風機活用です。直接身体に当てると体温を奪ってしまうので、壁に当てるように配置するのがコツでしょうか。(皆知ってるって)

そうそう去年もやった、邪道な香道で気分転換しますか。

食中毒の時期でもありますので、皆さん、注意して下さいね。

| | コメント (2)

2007/06/13

入梅か?

昨日とうって変わって少し曇っています。(画像不明) いきなり体が重く、だるくなってきました。

これは、梅雨に入ったからだろうか。1ヶ月半は、こんな天気が続く。空梅雨といわれているので、水がめのダムを潤すほどの雨が降るかどうかわからないけれど、雨も降らなければ、生活に影響が出てくるので、雨がイヤとばかりもいっていられない。被害が出ない程度に豪快に降る雨が、

私は好きです。

空気も木々も綺麗にしてくれるし、見ていると心の中まですっきりと洗い流してくれそうで。

写真は、雨とは関係ありませんが、うっとうしい気分が少し、晴れるカナと思って・・・

私のお気に入りの木漏れ日です。人に聞くと英語では木漏れ日という単語がなく、

sunlight  streaming  through  the  leaves  of  tree と長たらしい文でしかないそうです。

こんなことを書いていたら、ありゃりゃ、晴れてきました。

まだ梅雨には入らないようです。

追記 : 夕方から雨が降り始め、梅雨入りしたとニュースで言いました。

| | コメント (4)

2007/06/08

社保事務所

今話題の社会保険の納付確認に直方まで出かけてきました。駐車場は満車だったが、

事務所内は意外と込んでなかった。(am9:30だし)それでも15分は、待っただろうか。

待っている間、調べてもらいに来ていた人同士が、不安を話したり、わからなければ

聞いた方がいいとか情報を交換したりしていた。あれだけ騒がれていれば、

自分はどうなっているのだろうかと心配にならない方がおかしいだろう。

あらかじめ、納付状況を持参していたので話は早く、電算データーの順番待ちの影響だけだった。

向こうのデーターとさほど違ってはいなかった。(私の記憶の方が不確かではあったが)

転職などで一時未納があるのは、自分にも心覚えがあるのでその対処法を尋ねておいた。

未納の分が、5年未満の場合、60歳になった時に未納分を補填することで、正規の金額を支払ってもらえるということを聞いて、少し安心もした。

しかしながら、これは、私の場合ですので、各人の事情によって異なることをご承知置きください。

転職する時などに手続きの不手際で1か月分不足の事態になるということを

今日初めて知った。余程、詳しい人でなければ、知りえないことだと思う。

向こうの人は、そんなこと当たり前のように知っているはず、ならば教えてあげるのが

職務ではないのだろうか?  1日、駆け回って、少しお疲れと思った矢先に

お座敷がかかりました。ささ、お仕事・お仕事

| | コメント (4)

2007/06/06

心地よく

昨日の怒りは、まだ収まっていませんが、

身体に悪い。心地よく、穏やかに暮らしたい

ならやまは、こんなものを眺めては、心を鎮静しているのでございます。

風に吹かれて、風のおもむくままに、風の強い時は

風に向かって一心不乱に翼を回転させます。

今日は、とても爽やかな風が吹いて気持ちよさそうに緩やかに

翼を動かしています。(修正しましたので拡大するとお見苦しいですがお許しを)

| | コメント (2)

2007/06/05

本日は休止

市・県民税の納付書が、届き落ち込んでしまい、今日は、書く気力がありません。

払えんじぇというわけです。

| | コメント (4)

2007/06/04

大変なことに!

大変といっても怪我とか病気とかそんな大変なことではありませんで、

12期のHPを見ていて、セキュリティーを強にしたら(と思う)、HPのメールボックスが機能しなくなり、

直していたら、あちこちおかしくなるし、もう、支離滅裂、山崩し状態で、未だに終わらず。

まだご飯も食べていない。ちょっと休憩して、頭を冷やさないと、深みにはまってしまいそうなのです。

HPを見られない訳では、ありませんので、ご安心下さい。

誰かーといったところで、私しか手をつけられないし、説明しても・・・

ええい、得意の茶にごし作戦に踏み込むか。

どうしてこうなったかが、いまひとつ理解できないので、直しも時間がかかる。

それは、考えまい、余計頭痛くなる。少しは、頭を使うこともやらんと退化してしまいそうやし、

脳の機能停止の防止になるかもしれない。   今日は、終了。

| | コメント (7)

2007/06/02

嘉穂vs嘉穂東定期戦

降水確率50%の予報。

雨が降って中止かもと朝10時ごろ球場に様子見に行くとKaisai             (両校選手 礼)

すでに生徒が忙しく 準備をしていた。昼過ぎ改めて友人と

現地へ行く。近くまで行くとブラスバンドが練習を始めていた。

外野フェンス外に陣取る。全体が見える絶好の場所。

いよいよ試合開始。

雨雲は、どこかへ行き晴れてきた。

1回表嘉穂 先攻 いきなり2点先取                         

  裏 緊張のためか 東 0点               (嘉穂東応援団)

2回両校とも 0点

3回表 長短打で3点

4回表 2ランホームランに1点追加

5回表 走者1・2塁で私の目の前に

ワンバウンドしてフェンス越え

(思わずのけぞる)エンタイトルツーベースで1点

5回裏 東スクイズ、安打で1点 

6回表 1点 裏1点                                                                 (嘉穂応援団)

7回 両校応援歌斉唱 エールの交換

8回 両校総立ちで両校同時応援が繰り広げられる

9回 スタンド全員跳ねながらの応援。

東は、実力を出し切れなかったけれど、ほんとに全力で

ボールを追いかけていたし、守りからホームに帰る時も

きびきびした態度に心打たれる。

プロ野球にない正しいユニフォームの着方で両校とも野球の

ユニフォームのストッキングを

チャンと見せた履き方に私は、高校生らしさを感じました。

彼らの晴れ姿に空も見方をしてくれたのかもしれません。

1粒の雨も降ることはなかった。

また、来年も応援に行こうと決めたのです。                (試合の結果)               Kekka

去年より一般の見物人が多かったように思うのは、

気のせいか?

友人と高校生の頃に戻れたらいいのに

とつくづく思う、感慨深げに(但し、試験がなかったら) 

                                                             

| | コメント (4)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »