« 調べる | トップページ | キャンドルナイト »

2007/06/20

のぼり

Nagare1 山笠ののぼり、うちの町内だけかと思ったら

よそでものぼりを立てていました。

わが菰田流れは、昨年、一昨年と成績が

振るわず、毎年悔し涙を流しています。

人口流出もあるが、後継者の育成が重要な

課題です。

こののぼりを見せられちゃ、川筋の血が

騒がんはずはない。

たった1日のために1年間頑張ってこられるし、

苦しいことも辛いこともあるけど山笠に入ったら、

人生の縮図を学ぶことができるような気がする。

きっと面白い話が、聞けるんやないやろか。

取材したいですが、女人禁制だろう。

|

« 調べる | トップページ | キャンドルナイト »

コメント

女人禁制?
そうなんですか。。。。?

本番の写真みたいなぁ。。。
芦屋は 人形山を子供達がぞろぞろ曳いて
昔は最後に 東軍と西軍が けんかするって言ってたけど
いまはどうなのかな。。。。

投稿: momomama | 2007/06/20 19:36

>momomamaサン、こんばんわ。
町によっていろいろ様々ですね。こちらでは、人形の山は、固定してます。
博多の飾り山のちょっと小さい版(りあらさんのブログに出てました)
昔は、もっと大きくて見上げるほどでしたがご時勢でしょうか・・・


女人禁制と思います。詰め所に女の人がいるのを見たことがありませんし、
詰め所の食事も家で作ってもらって男性が持っていくのでしょうか。
女にはわからないところで、なんか秘密めいています。
昔、女は、子供でも山笠が走っているのを追いかけてもいけないと言われました。
今は、子供山笠に限っては、女の子も山に乗っています。
これもご時勢。

投稿: ならやま | 2007/06/20 21:14

今日、穂波のジャスコで、飾り山をみました。
「おお!」と思い、思わず携帯電話のカメラにパチリ。

博多も、山笠は「女人禁制」ですね。

ものすごくおおざっぱな言い方ですが、女性は月経があるため、穢れているから・・・と言うのを聞いたことがあります。
だから山笠の間は、女性と交わる・・・つまり性交渉も禁止らしい。

博多の山笠で、女性が裏方(ごりょんさん)となって、男性を支え、山笠終了後の「放生会」で、ごりょんさんの苦労をねぎらい、新しい着物を買ってやる・・・と聞いたような・・・。

ああ、いい加減な知識だなぁ・・・(遠い目)

投稿: りあら | 2007/06/20 22:22

>りあらサン、こんばんわ。
博多に近い慣わしもあると思いますが、博多ほど公に話がされていないので
未だにわかりません。
私が、子供の頃は、今より数段高く、東町のアーケードの屋根に届くくらいでした。
そして、あちこちに何台もあって、飾り山めぐりをしたものです。
穂波ジャスの山もう出てましたね。

投稿: ならやま | 2007/06/20 23:13

女人禁制  りあらさんの説明。。。なるほどですね。
ねっ!ならやまさん

放生会で、ごりょんさんの苦労をねぎらい、新しい着物を買ってやる
物語はここまで続くんですね。

投稿: momomama | 2007/06/21 07:45

>momomamaサン、ほんとに、よくぞ教えてくれました、
りあらサン、ありがとうね。
興奮や緊張状態のところに、けんかや争いもあって、
危険ということもあるのかも
それこそ、斬った張ったの時代があったから。
労をねぎらうのも、無事を願い、心配掛けた思いからかもしれません。

投稿: ならやま | 2007/06/21 09:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 調べる | トップページ | キャンドルナイト »