« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007/07/28

暑さ対策

連日の猛暑 34度を越える勢い。我が家は、開けっ放しで

風が通るので じっとしていれば、過ごせないことはないのですが、

午後1時~3時は、辛抱できない日もあります。暑い日は、

打ち水をすると温度が下がることにヒントを得まして

Img_1647 これぞ、『 常時打ち水作戦 』

右の水鉢にクロスを浸し、浸透圧で
タオルマットに水を供給する仕掛けです。
タオルマット無しですと面積が狭いし、蒸発が
早い。ちょっと見栄えは悪いですが、
我が家は、訪問者が、限られているし、廊下式の集合住宅ではないので出来ました。

もちろん、ベランダ側も試しております。

マットの上の のれんも水で濡らして下げております。
古いバスマットや古いタオルを使うのもgooですね。

今日は、予報では涼しいといっておりますので
暑い日がどうなるのか、自分でも楽しみです。暑い夏にエアコンや扇風機を使わず
電気代も節約できてこれは、温暖化にも貢献できるのではないでしょうか。

水が無駄だとお思いの方、お風呂の残り湯をご利用下さい。
残り湯の熱いのは、あきませんよ(ダメですよ)(これで落着)

| | コメント (8)

2007/07/24

夏らしく

やっと本来の夏らしい空、日差しになってきました。
本音は、余り嬉しくない。
人間いや私の個人的な気持ちですが、暑ければキツイといい、寒ければ、辛いというのです。
Img_1643_2  また、少し遊んでみました。
波模様。日本の代表的な文様で
 『青海波』(セイガイハ、または セイカイハ)といいます。
昔、雅楽の舞『青海波』で使われた衣装に
この文様があったといわれています。
この布自体は、由緒正しい¥100商品
デザインがいいナと思って・・・

今年は、面白いデザインをいろいろ探してみようと
思います。但し、涼しくなってからですが・・・

| | コメント (4)

2007/07/21

模様替え

やはり 赤い文字は、どうも 目がちかちかして 早々と模様替えいたしました。

これはこれで、青すぎるーってか?

夏は、たくさん種類があるので、とっかえひっかえいたします。

お楽しみに(?)・・・

| | コメント (2)

2007/07/18

梅雨明け

久しぶりに、朝から爽やかですっきりとした晴れです。
カエルに代わって、いきなりセミの大合唱。もうこれは、梅雨明けに違いない。
私は、梅雨明け宣言する。
この後、雨が降ってもそれは、普通の雨降りということで

夏の準備を始めよう。
 ・ クーラーのフィルター掃除         (終了)

 ・ 模様替え(いろいろ)       (終了)
 ・ ベランダ掃除(気分が乗ったら)(終了)
 ・ 窓にすだれ付け          (終了) 
 ・ 日よけ出し                               (まだ) 7/25 終了





| | コメント (6)

2007/07/16

菰田流れ悲願の優勝

台風の影響もなく、予定通り山笠は、行われました。Img_1611    (この場の人気を独り占め)
今日は、お茶会行って、吹奏楽をのぞき、
山笠を観戦。(全部同じ場所だから、楽々)

ご存知の方もおありでしょうが、私は、菰田流れを
密かに応援するひとりでございます。
今年こそはと、18年涙を呑んできた男衆達に
優勝の美酒を飲ましてあげたいと思ったのは
私だけではないでしょう。
台風が、速やかに通りすぎたのも、雨が上がったのも
全て、お膳立てだったのかもしれません。

さて、結果です。菰田流れ悲願の優勝を
勝ち取りました。正直、私は、今年も残念会かと
思ったのです。一番山だったので、速さを比べる対象が居なかったので・・・。
タイムの発表をされていくうちに、段々と興奮が高まっていくのがわかるほどでした。
会場に居る、全員が、他の流れもが、心から祝い、喜んでいるように見えました。
こんなに嬉しい高揚を体験したのは、記憶にない。

2度会っただけのタイヤ屋さんのウィンドウに貼ってあった菰田流れのポスターを
写させてほしいとお願いした時、「ポスターあげますよ」といわれたこと、
このポスターをブログに載せるために菰田の山笠詰め所に承認をもらいに行った時
「よかよか載せてよか、なーんの問題ない」と快諾を頂いたこと、こういう懐の広い方が
菰田に居ることも優勝につながったのかもしれません。

おめでとう、そして、ありがとう
こんな感動する場面に遭遇することが出来て、最高に嬉しいよ。

優勝は、菰田流れの男衆全員の心意気に神さんが、惚れた証だよ。

目頭、熱つーなるわ! 未だ、興奮冷めやらず。

| | コメント (8)

2007/07/13

ちょっと上達?

流れがき2日目といっても走りこみは、今日が最後です。
後は、運を天に任せて力の限りを尽くして疾走するだけ。
だから、気合の入り方が違います。怒号が飛び交っていました。
追い山を想定して、地形の似ているところを確認しながら走っているようでした。
他の地区でも同じように研究をしているので、ふたを開けるまでわかりません。
祝杯の美酒をあおるのは、どの流れでしょうか。

一昨日よりいい画像が取れたと思います。

MVI_1603   ▲を押してご覧下さい。
MVI_1603
by honami-kama

| | コメント (4)

2007/07/12

流れがき初日

山笠が、1年ぶりに走り始めました。
飯塚駅前で初出の挨拶や役員の紹介があり、いよいよ初走り。
駅前広場には、家族や近隣の方が見物に来ていました。
総勢200人は居たでしょうか、菰田流れに参加する9町それぞれの
水ハッピ、白・紫・紺・浅黄の色とりどりで ベテランさんは、ハッピの色も
日焼けしていますが、年期を物語っています。中には、常連となった
外国の男性も参加され地元の民となっておられました。

「初出の挨拶」で 『俺達には、優勝しかないとぞ!』  『オー』の掛け声。
お待たせしました、短いですが

Movie1     ←▲を押してご覧下さい。
Movie1
by honami-kama

| | コメント (5)

2007/07/11

モミジ日記

久々のモミジです。 随分成長しました。(画像不明)

一番上の葉の根元に小さな新芽が
出ているのですが、どう見ても
普通のモミジの形状ではありません。

日光不足か水分過多か?
この状態が、1ヶ月近く続いて、
成長が見られません。

今後が心配です。

| | コメント (2)

2007/07/10

2年目

本日よりブログ2年目に突入しました。
あっという間に1年経ち、愚痴やら 泣き言やら たわごとをウダウダと
書いておりましたねー。
われながら、よく続いたものだと ちょっと驚いています。
見ず知らずの方からコメント欄に書き込んで頂いたことが一番の支えに
なったと思います。ずーと(0)だったら、たぶん続かなかったでしょう。

ご訪問頂いた全ての皆様に心より感謝申し上げます。

最近は、飛び飛びになっていますが・・・hpの方と同じ文は、いかんので
画像が同じでも 内容は少し変えています。
どちらも平行して継続するつもりでおります(hpは、状況次第)

内容は相変わらずですが、今後ともよろしくお願い致します。

                                by narayama

| | コメント (6)

2007/07/09

お知らせ

ブログのメンテナンスのお知らせです

7/12(木) Am 1:00~9:00まで(時間は前後することがあります)

コメントの投稿は、出来ませんが、閲覧は可能です。

しかしながら、ブログにつながりにくかったり、エラーが出る事もあります。

ご迷惑お掛けしますが、よろしくお願い致します。

| | コメント (0)

2007/07/08

スリル・スピード・サスペンス

Suriru 山笠も本格的な行事が、始まります。
今日は、未来の山舁きを育てる子供の
山笠わっしょい祭りがコスモコモン広場で行われます。

11・13日は、追い山の予行練習として、各流れが
それぞれの町内を走りこみます。

そして、15日の追い山を迎えます。

私個人的には、このポスターを気に入っているんですが
飯塚の山笠を象徴しているでしょう・・・
でも、余り見かけません
(画像をクリックして見て下さいネ)              
                                 
            (ポスターの記載は許可済み)
今年もまた、追っかけするかな(笑)

| | コメント (2)

2007/07/05

つながる

昨日、奈良時代にお世話になった先生からお電話を頂きました。お中元のお礼でしたが、
「あなたにも何か送りますから」といわれ、「それじゃかえって申し訳ありませんし、
お気持ちだけで有難いですから」と伝えましたが、「そうやないのよ、
こうやって、心がつながっていることが大事なんやから」と諭されました。
以前に勤めていた事務所を辞めて20年経って、事務所の先輩から電話を頂き、
「この事務所に居た皆が、行き来がなくても心の中でお互いが気にしてるんやで。
どこかでつながっとこや、皆今でも仲間なんやから」という言葉を思い出す。
周りに恵まれて助けられたと改めて思う。

今日これを書いて、ほんとに面白かったおっさん達を思い出しました。



| | コメント (4)

2007/07/02

おいしい冷茶

今日の明け方、ダーという雨音に目が覚め、窓を閉める。
おかげで、早起きしました。やっと梅雨らしい雨が、降りましたね。

ここのところ、蒸し暑くて、辛かったけど少し涼しくなるでしょう。

夏は、麦茶が定番ですが、ついつい
飲みすぎて胃が悪くなります。後を引くというか、Img_1525
1杯飲むとのどが余計に渇くことがある
(私だけ?)
冷たいものを飲みすぎるのは、
余りよくないのですが、今日は、冷たい緑茶を。

水を沸騰させ、そのまま冷やし、やかんに手を当てて
かすかに温かいと思うくらいになったら、
出来れば、別鍋に茶葉を
ちょっと大目に入れお湯をひたひた位に入れる。
茶葉が開いたら、少しずつお湯を足していく。
5分 2分以内置いて、茶葉を漉して、冷やします。
上手に入れるとお茶の甘みが出たほんとにおいしい
緑茶になります。
(水に葉を漬けただけも試しましたが、お茶の出方が、イマイチでした)

沸かしたてのお湯で入れると、茶色になって、
渋みも出てきますので、手間ですが、お試し下さい。

茶葉は、煎茶を使いました。(私の場合 ¥400/100g位のもの使用)
大体、お湯1リットルに対し茶葉20g位

| | コメント (4)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »