« 峠越え | トップページ | 小休止 »

2007/09/15

嘉穂高吹奏楽部

ソロソロ、嘉穂の定期演奏会が近づいてきました。
去年ね、OBは、見に来いといったので、しかられるかもしれないと思いました。
まだ、苦情はありませんが(弱恐)
今年の嘉穂の吹奏楽は、すごいですよ。何しろ高校の吹奏楽コンクールで九州代表に
選ばれたのですから。12年ぶりだったか?
そして、吹奏楽の甲子園ともいわれている東京 普門館での全国大会が10月21日に
行われるのです。所ジョージさんの番組で 「吹奏楽の旅」として吹奏楽が一躍有名に
なったのは、記憶に新しいですね。割と吹奏楽で有名な高校の練習風景やコンクールの
結果・状況などとても興味あるものでした。
それぞれ、学校によってスタイルも雰囲気も違っていたけど、皆、たった5分ほどの
演奏の中に普段の努力と全員で作り上げるという協力の大切さが伝わって心揺さぶる
番組でした。ある学校の練習風景は、まるで体育系かと思うほどの体力と知力を使わな
ければならない、こんな演奏があるのだろうかとびっくりしました。

さて、嘉穂の定演ですが、まさか、全国大会に出場すると思っていたか
どうかわかりませんが、大会の2週間前にあるのですよ。
本選とは違いますが、気合の入った演奏がされるでしょう。

吹奏楽部の皆さんへ、大会でも普段と同じ気持ちで演奏してきて下さい。
優勝したいと思うのは、出場校全て思っていること。
憧れの普門館であなた方が演奏を楽しむことこそが
観客を魅了する演奏だと思います。(簡単に言ってますが m_ _m )
もちろん、10/6・7日のコスモスコモンでも楽しんで演奏してね。

私も観客のひとりとして、見守っています。(私は、吹奏楽部のOBではありませんが
嘉穂の吹奏楽大好きです)もう演奏曲目は、決まっているのでしょうか。
マンボ NO.5 あったらいいな。(熱烈、願望!)
38年前、在学中、3年生が、指揮していたこの曲が、メッチャカッコよくて、今でも
その場面が、鮮明に思い出されます。

|

« 峠越え | トップページ | 小休止 »

コメント

はじめまして…全国大会出場おめでとうございます。楽器が演奏できない私も吹奏楽部の旅は大好きで再放送までチェックしてました。お隣の奥様が嘉穂高吹奏学部OBで全国大会出場メンバーなので、番組放送当時、熱く青春時代を語ってました。
では、またおじゃまさせてください。

投稿: 紫子(ゆかりこ) | 2007/09/16 08:39

35歳の姪が二人いますが どちらも「中学」の時 吹奏楽部でした。一人は
名前忘れた木管楽器 もう一人はパーカッションでした。
芦屋は筑豊地区らしく、そのころ そちら方面に応援に行ったことがあります。
中学生でも よかったですね。
体中に伝わりますね。

嘉穂高 吹奏楽コンクール九州代表....おめでとう!!

投稿: momomama | 2007/09/16 12:50

嘉穂高校吹奏楽部、おめでとうございます。
顧問のF先生、私が高校生の時、嘉穂東の音楽の先生でした。

吹奏楽部は、花形の部活ですが、練習も非常に厳しいので大変だろうと思います。

夫は以前、勤務先の吹奏楽部の顧問をしていました。(今は違う)
もっとも副顧問なので、終礼や大会の引率が主な仕事だったみたいですけど、たまに指揮もしていたみたいです。


・・・ブログ、大きな悩みができてしまい、少し方向転換しようかと・・・。

投稿: りあら | 2007/09/16 15:10

>紫子さん、よくイラッシャイました。りあらサンのブログでお見かけしてました。
こういう風につながっていくのは、とても嬉しいものです。
同じものに興味のある方が、ご訪問下さってことさら喜んでいます。
お隣さんが、吹奏楽のOBでしたか。自分のことのように喜んでお出ででしょうね。

私もあの番組、VTRとって思い出したように見ています。
ホントに感動的なビデオでしたね。
こんなドタバタなブログですが、いつでもお越し下さいませ。

投稿: ならやま | 2007/09/16 20:20

>momomamaサン、こんばんは、姪御さんも吹奏楽部でしたか。
吹奏楽って、クラッシックオーケストラより身近というか、親近感がわくのです。
クラッシックばかりの演奏ではなく、母校の定演は、演歌やポップスもありますので
在学中から楽しみな演奏会でした。今年も何をやらかすやら期待しているのです。

投稿: ならやま | 2007/09/16 20:25

>リアラサン、今晩は。ありがとうございます。
あらっF先生に教わっていらしたのですか。
練習大変そうですよね、大会に向けて毎日10時ごろまで練習しているみたいですよ。いい成績が残れば、喜びも大きいと思います。

ところで大きな悩みって、何か事情がおありなんでしょう。momomamaサンにも
私でも(ご存知の通りお茶らけてますが)メールなさって下さい。
糸口が見つかれば、それに越したことはないのでは・・・。
誰かに話して、気楽になってください。

投稿: ならやま | 2007/09/16 20:43

ならやまさま
 
はじめまして。現在東京在住の、22年前のOBです。
検索でたどり着きました。後輩たちのニュース、こちらにも届いております。
 
今年は個人的に、高校時代を思い出す出来事が多く、そのシメとして、
久々に後輩たちならびに伏見さんにお会いできそうで楽しみです。
 
#ただ最近は、ステージ衣装を着用しているようで、
#どうも後輩に見えないのですが ^^;)
 
さすがに定演は見に行けませんが(笑)
全国大会は、応援に行こうと思っております。
 
またお邪魔させていただきますね。
それでは。

投稿: MR.YF | 2007/09/26 09:43

>MR.YFサン、初めまして、よくイラッシャイマシタ。

>#ただ最近は、ステージ衣装を着用しているようで、
そうですね、昔は、学生服とセーラー服でしたから。

学生服だと硬いというイメージは、ありますね。(硬派な学校ではありました)
他校は、ブレザーがほとんどですから(見た目の印象とかもあるのでしょうか)

嘉穂高校の公式HPが、去年あたりから面白いですよ。(更新が早い)

各会期のHPもなかなか、頑張っています。

つたないブログですが、いつでもお越し下さい。

投稿: ならやま | 2007/09/26 12:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 峠越え | トップページ | 小休止 »