« 福利厚生 | トップページ | モミジ日記 »

2007/10/14

ある講習会

ある講習会(決して怪しいものではありません、福祉に役立つもの)を受けておりまして、
もう全日程の半分を終わりました。私としては、一部の方と打ち解けたところです。45名居るので
全ての方を覚えるのも、限界があります。私の場合。。。まだ名前もわからない人もおります。
しんどいこともありますが、彼らの存在が、私を何とか続けてさせてくれます。

明るくて、親切で、時には とぼけて笑わせて、眠い時には、目を覚ませてくれます。

そして、今日、昼食中、ひとりの男性(おっちゃんいや、オニイサン)が、ギターを持ち出し、
ランチタイムライブをやってくれました。
初めは、みんなあっけに取られていましたが、静かに耳を傾けました。若い子には
なじみのないジャズも最近の曲も歌って、老若男女が、心地よくなったのです。
終わったら、満場の拍手喝采でしたね。

3曲でしたが、いつもより10倍おしゃれな昼食タイムを過ごせました。

Nさん、また、来週もライブお願いしまっせ。よろしく! (これも福利厚生になった)

|

« 福利厚生 | トップページ | モミジ日記 »

コメント

いい話ですね。
急にだと 気恥ずかしくなったりするけど
でもそんな積極性も必要だし、
音楽は人を癒す・・・

老人ホームのコカリナ吹きしながらそう思います。

投稿: momomama | 2007/10/15 06:09

>momomamaサン、おっしゃるとおりですね。
でしゃばらず、そして、積極的に ナカナカ難しい。

このオニイサンの人間性もあるのでしょう。初めの頃は、男性が少ないこともあって
男性には、よそよそしかったのですが、今では、おかずを交換したり、普通に会話して
アイドル的な存在です。

投稿: ならやま | 2007/10/15 08:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福利厚生 | トップページ | モミジ日記 »