« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008/03/31

楽友会定演

昨日、母校の吹奏楽部OB楽友会の定期演奏会だった。
なぜか去年に続き雨の中、レインパーカーをまとい、バイクで会場へ向かう。

1部は、今年のコンクール課題曲 2曲。2曲目は、「 天馬の道 」という曲で、作曲者が、地元二瀬中学出身の片岡さんです。

地元びいきというわけではないが、快活でテンポよく、クラッシックというより、歴史映画音楽のように壮大で
舞台一杯に響き渡り、地球全体を覆いつくすようなイメージを思い浮かべるそんな曲だった。

さびの部分は、「鹿男・・・」を彷彿とさせるというと片岡さんに失礼と思うが、私の思い入れと
ご勘弁されたい。
こんな素晴らしい曲が、コンクールで沢山の団体で演奏されるのってすごいと思う。

Img_2178 1部最後に 「 マスク 」の演奏。聴きたいと願い、思いが叶った曲が、目の前で演奏される。まるで私のリクエストを聞いてくれ、私のために演奏してくれているかのように目頭が熱くなる。

私だけの幸せをどう表現できようか。

2部は、シニアクラスで オペラ座の怪人・ I GOT RYHTHM ・ PORGY AND BESS

聞き覚えのある曲が、とても伸びやかでしなやかで耳に
心地良かった。

3部 ヤング&シニア合同演奏。ハリウッド万歳、のだめカンタービレコレクション、イマジン、マスク・オブ・ゾロ

今回ほど時間が短く思えたことはなかった。もっと聴きたかった。
レパートリー全部聴きたいくらい。(無理だけど)

来年は、「 鹿男あをによし 」をリクエスト した。また、叶いますように。

| | コメント (4)

2008/03/30

花より団子

桜の開花から5日目で花見には最適なのに今日の日曜日は、朝から雨が降っていた。

まだ満開にはなっていないので散ることはないだろう。去年は、桜の写真も撮ったことだし

今年は、花より団子と昼前から準備に取り掛かり、片付けを入れるとほぼ1時間強を費やした。

色付け・味付けなどでボールやらお皿やら後先考えないで沢山使い、粉とび散り、後片付けの時

頭を抱えてしまうほどだった。とりあえず出来た三色団子とあん入り抹茶ケーキ。

三色団子は、抹茶味とプレーンとピンク(イチゴ味)のつもりだったが、ピンクにならない。

イチゴから色がとり出せなくてチョット失敗。味も甘みが不足し、黒みつを後からかけるという

裏技を使った。胸焼けしないで食べられる(苦笑)。

抹茶ケーキは、3回目なのでチャチャと出来た。

スポンジが甘さ控えめなので 間にあんこを挟んでみた( ウーン 中々!)

さあ、おやつも出来たことだし、明日から仕事に勢を出しましょう。

出来ばえはどうでしょうか。

Img_2177 団子は、白玉をこねる時、水の代わりに絹こし豆腐

を使うと硬くならないそうです。

大体同量を混ぜてみてまとまらない時は、

水を少しづつ足して調整して下さい。

甘さの味付けはお好みで・・・

| | コメント (3)

2008/03/28

願ってみる

ちょっと嬉しいことがありました。来る3月30日の母校吹奏楽OBの定期演奏会における

記事(演奏曲目)が西日本新聞に出ていました。

何が嬉しいかって、私が聞きたくて待ち望んでいた曲が 入っていたからです。

定演のアンケートにいつもこの曲を希望して3年やっと念願が叶いました。

その曲とは 1972年私が高校を卒業した年の吹奏楽コンクールで金賞を受賞した時の自由曲 「 マスク 」です。

今回は、マスクに、ちなんだメドレーがプログラムされています。

この「 マスク 」はその時の評価で大絶賛されたと聞いています。

その時の演奏者が、今回参加されているかどうかわかりませんが、でもいい、この曲を聴いてみたい。

よその学校の演奏でなく、我が母校の演奏で聞きたいのです。今年でOB楽友会定演は

33回となりました。

老若男女が揃って演奏いたします。今年は私の同級生はでているでしょうか。

その当時先生に天才と称された、かの君の演奏を聴くのも楽しみなのですが・・・

今から、ドキドキしておりますよ。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

知らない間に22,000のキリ番が超えておりました。私ではないどなたかでしょうが

おめでとう御座いました。

但し、キリ番を踏んだからといって、何も御座いませんので悪しからずご了承下さい。     

| | コメント (4)

2008/03/25

開花宣言

段々と暖かくなり、昨日福岡でも桜の開花宣言が出ました。また失笑をかうかもしれませんが

季節のイベントととしてご覧いただけると幸いです。(出窓のカーテンがわり)

Img_2171_2 

| | コメント (2)

2008/03/24

お知らせ

メンテナンス工事(予定)のお知らせを致します。

明日、3月25日(火)  AM 1:00 ~ 7:00 (約6時間) 工事の状況により前後いたします。

※作業期間中、ネットワークを切り替えるときに30分~1時間程度サービスへの影響が数回発生します。

メンテナンス作業中、ブログの閲覧・コメントが、出来ませんことをあらかじめ 

ご了承下さい。  coldsweats02

cherryblossom     cherryblossom

    cherryblossom     cherryblossom

          cherryblossom     cherryblossom

                                      cherryblossom      cherryblossom

                         cherryblossom     cherryblossom

| | コメント (0)

2008/03/21

オリエンタルな気分

「 鹿男あをによし 」昨日最終回でした。毎回ワクワクして見ていたドラマは最近なかったので

終わってしまって、なんだか力がしぼんでしまった気がする。テーマ曲が、とてもよく

私は、すごく元気になれる音楽だった。(テーマ曲部分のみビデオ録画)

あれやこれやで気持ちもすっきりしないし、ま、今日は心鎮める香りを試してみる。

ベチバー + イランイラン + レモン + ベルガモット のブレンド。

ベチバーとイランイラン とくれば、もうオリエンタルな香りですが、巷で展開しているアジアン雑貨shopの

クラクラする香りではなく、程よく脳と心を刺激し、平常心へ導く。瞑想するにふさわしい香り。

人によっては、好き嫌いがありますので、お試しの場合はご注意下さい。

※ 4種類ブレンドして、乳香の香りに近いです。(乳香だけでよかったか??)

| | コメント (4)

2008/03/18

嘉麻川の主

3月16日に写してきました。穂波川と嘉麻川の合流地点より川上にある東町橋上からです。

Kawa1_2      嘉麻川の主かと思われるほど大きな鯉?が

悠々と泳いでいました。≒40cmぐらい。

(主にしては、小ぶりですかね)

これくらいの鯉が、見える範囲にあちこちにいます

一瞬、鮭が遡上しているのかと思いましたが、そうではないようです。

底まで見えるてますが、福岡県内でワーストに入る水質でも鯉には許容範囲なのでしょう。

水鳥のカモ?サギが小魚を取っていたり、
昔に比べたら格段にきれいになってはいます。

遠賀川の水質改善のために 2月1日より飯塚市では家庭の廃油を回収することになりました。
廃油は、加工されて市のごみ収集車の燃料として使われます。
廃油をペットボトルなどに入れて、市の環境整備課・各支所の市民環境課に持参下さい。
(無料にて引き取り)

橋の架け替え、河川敷の整備をしているのですから、川の水もきれいにしないといけませんね

遠賀川流域に住む住民として。

| | コメント (4)

2008/03/15

夕陽(2)

性懲りもなくまた夕陽です。3月15日に撮りました。時刻もほぼ同じpm6:04頃

同じ太陽とは思えません。いろいろな状況の違いが見せる自然のなせる業なのかもしれません。 

3/13日の下に配置したかったのですが、どうにも出来ませんで致し方なく新規投稿になりました。
Img_2153       Img_2154_2                                                                                

                                                   

| | コメント (2)

2008/03/14

夕陽

ふと思ったのですが、いにしえの昔から、春霞という言葉がありますが、源氏物語、枕草子の時代にも

今ほどではないにしてもスギ花粉や黄砂は、飛んできたのかなと・・・。チョット頭をよぎりました。

スギ花粉や黄砂が飛んでいる今日この頃ですが、夕陽が鮮明に見えたので

撮りました。ただそImg_2151れだけ。                    大アップ

Img_2152_2

                                             

| | コメント (5)

2008/03/12

春来たか?

昨日から今日、天気もよく気温も高くなって、春が来たようです。

嬉しい、ウキウキ、ランラン。 happy01 

とは言え、外出が出来ないので(花粉症ではなく待機中のため)チョット ツライ。

ベランダの鉢植えをお日さんが当るように時々移動したり、茶飲んだりしてます。

始動開始から少しづつ、ゴソゴソと何かやらかしておりますので

そのうち、また笑かしてしんぜましょう。桜咲く頃をお待ち下さい。

お昼寝に最適な時間と気温、まぶたが閉じてしまいそうです。 sleepy

< お知らせ >

コメントからも絵文字が使えるようになりました。何でもブログの管理者(私)が

設定をしなければならなかったようです。申し訳ございません。

| | コメント (4)

2008/03/10

お断わり

皆様、いつもご訪問有難うございます。

さて、私の手違いから cube のパーツを消してしまいました。お楽しみの方申し訳ございません

私自身最初は、cubeが面白かったのですが、チョットマンネリ化しておりまして

消えたことを幸いに cubeを撤収させて頂きたいと思います。

いやいや、あれはあれで 楽しみにしていたという方がいらっしゃいましたら、

再度復活も検討いたします。どうぞ、遠慮なく お申し出下さい。

| | コメント (0)

2008/03/08

心の洗濯

市町村合併でなくなったかと思われたJazz in HONAMI が本日催された。

一昨年は、夏にあったが、穂波公民館文化祭の前夜祭ということで前回と同じ

Swing Street Jazz Orchestra のライブが行われた。Img_2141

また、前回と同様に80%が中高年という会場内だった。

Img_2150  

曲目を見てもわからないが、曲を聴けば聞き覚えのある曲もあった。曲が進むにつれて

スウィングジャズを中心にした軽快なリズムに

つま先が音頭取ってる、頭振ってる、肩がゆれてる人がチラホラ見えた。

曲が終わるたびに口笛が鳴り、ジャズ慣れした人の「Yei!」や 

「待ってました」の掛け声(旅役者か)もかかる。

約20名であの迫力は、さすがプロと思わせる。聴衆が安心して聞いていられるというか

ハプニングをアドリブで交わしていくうまさ、粋さがなおさら楽しさを増していた。

今年もアットhomeなライブだった。

寒いかと思ってコートにひざ掛けを持参したが、曲に乗っていくうちに暖かくなるほど。

いい心の洗濯になった。

でもクッションは、必要であった。

| | コメント (4)

2008/03/07

必需品

今年も春が近づいてきましたが、冷え性の私は、油断していると大変なのです。

腕の血行が悪くなって腕がしびれてきます。例えて言えば正座して足がしびれるのと

同じ状態になり、ジンジンします。

Img_2135 右は普通の腕カバーで仕事や家事で使うもので、

大分使い込んでいます。(チョットダサい)

左が昨年秋に見つけた右に比べて可愛い柄です。

もちろん、¥100商品。

水玉カバーは、仕事中はもちろん、入浴中以外は

ずっとつけておりました。

細く腕にフィットし肩口まである長さなので保温的にも良し。

この水玉カバーのおかげでこの冬は、しびれることもなく、快適に過ごせました。

もちろん、アロマで自己マッサージもしましたよ。

こんな些細なことで冷えを予防できるとは思いませんで、つくづく身体を冷やしてはいけないと

思ったのです。カバーを買わなくても着なくなったセーターの袖を外して使えば、もっとおしゃれな

腕カバーになるし、リサイクルできるですね。今気が付きました。来年からそうしようっと。

| | コメント (2)

2008/03/06

寒さ

寒い日が続きました。昨日は、平地でも5センチの積雪だったようです。

八木山など積雪10cmはあろうかと思われる映像が出ていました。

寒さ暑さでは有名なこの盆地には今回雪は、積もりませんでした。朝方雨でしたが・・

雪雲は、山を越えられなかったのでしょう。(盆地の外は積雪してた)

寒いのは、ダメです。何にも出来ません。頭も思考回路が凍っております。

更新も出来ませんでした(そればかりでないけど)

今日からは、少し暖かくなりそうなので、始動開始します。

今 AM10:07現在、まだ少し寒い。 sad

| | コメント (6)

2008/03/01

セントラル閉館

飯塚では、老若男女知らない人はいない、「 飯塚セントラル 」が、
とうとう4/11日をもって閉館されることになりました。
吉原町キラキラ映画祭実行委員会は、存続させる方向を検討したいとの意向。
(西日本新聞 筑豊版より)

シネコンではない昔ながらの映画館で、最近は、懐かしい映画の上映などで
映画ファンを喜ばせる企画を催したり努力をされていたが、
集客力が伸びなかったのでしょうか。

ココ2年ほど前からは、観たい映画が来た時には、たまに行っていたのですが・・・
洋画といえば、セントラルだった私達の青春時代。
その頃、飯塚には映画館は、セントラル、東映、永楽館、第二永楽館、松竹(?)があり、
それぞれに特徴を持つ映画が上映されていた。

卒業後、次々と閉館し、最後に残ったのがセントラルだった。
クラブサボって映画を観に行ったこともあったナー。
GSブームの頃は、GSのアイドル主演の映画には、女子高生が
ワンワン詰め寄せていたのは、夢の跡。(永楽館も今はない)

※その後世界的にヒットした映画(スーパーマン、E・T、タイタニックなど)では、
セントラルは、満員になったそうです。(西日本新聞 筑豊版より)

時代の流れとはいえ、またひとつ飯塚の看板が消えるのは、なんとも寂しい限りです。weep

| | コメント (6)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »