« 必需品 | トップページ | お断わり »

2008/03/08

心の洗濯

市町村合併でなくなったかと思われたJazz in HONAMI が本日催された。

一昨年は、夏にあったが、穂波公民館文化祭の前夜祭ということで前回と同じ

Swing Street Jazz Orchestra のライブが行われた。Img_2141

また、前回と同様に80%が中高年という会場内だった。

Img_2150  

曲目を見てもわからないが、曲を聴けば聞き覚えのある曲もあった。曲が進むにつれて

スウィングジャズを中心にした軽快なリズムに

つま先が音頭取ってる、頭振ってる、肩がゆれてる人がチラホラ見えた。

曲が終わるたびに口笛が鳴り、ジャズ慣れした人の「Yei!」や 

「待ってました」の掛け声(旅役者か)もかかる。

約20名であの迫力は、さすがプロと思わせる。聴衆が安心して聞いていられるというか

ハプニングをアドリブで交わしていくうまさ、粋さがなおさら楽しさを増していた。

今年もアットhomeなライブだった。

寒いかと思ってコートにひざ掛けを持参したが、曲に乗っていくうちに暖かくなるほど。

いい心の洗濯になった。

でもクッションは、必要であった。

|

« 必需品 | トップページ | お断わり »

コメント

好きな音楽の中に沈んでる(でんと沈む)のは
気持ちいいですね。
昨日長崎で 日本の歌を 聴きました。。

あぁ。。心が洗われた。。
ジャンルは違うけど 私も思いました。。

投稿: momomama | 2008/03/10 08:56

momomamaサン、おはようサンです。
一昨年も書きましたが、吹奏楽と違って、クラッシック曲がないので
肩こらんし、経験が長いということもあって、肺活量が多いのか
音に張りがあります。16年続いているそうで、しかも無料。
ずっと、続いて欲しいです。

投稿: ならやま | 2008/03/10 10:02

Take the “A” train 大好き
来年は私も「心の洗濯」したいなあ

投稿: 紫子 | 2008/03/27 20:53

>紫子サン おはようサンです。
日本語で書いてあると 「 あー あの曲だ 」とわかるのですが、原題では
ピンと来ません(笑)
来年ぜひ、スウィングしにいらっしゃって下さい。

投稿: ならやま | 2008/03/28 08:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 必需品 | トップページ | お断わり »