« 適正価格 | トップページ | 雨のおかげ »

2008/06/27

今日からは

Img_2332 これなんだかおわかりでしょうか?

茶香炉ならぬ珈琲香炉です。

茶香炉が出来るなら、珈琲もできるか
と思い、今朝入れた珈琲の出した後の
ものを使ってみました。

予想に反して、いい香り。
もちろん珈琲の香りですが、
珈琲を立てた時より
香ばしさが引き出されているようです。

注意すべきは、熱せられて珈琲が、乾燥すると器に焦げ付きます。水分を
追加すると継続できます(差し水は、3回が限度かな、4回目は、香り薄くなる)

節約、節約をしていると惨めになる気がしてきます。

(現実的に節約せねばならんのですが。)あるブログで、ただの水でも
きれいな器に入れて飲むとおいしく思うものですと・・・。

そうだね、何でもそうだね。おかずにしても器ひとつ、盛り付け方ひとつで
また、ひと手間かけるとおいしく、また心持ちリッチに思えるのかもしれないと。

今日からは、少し自分を大切にしようと思います。出来る範囲で無理なく・・・。

追記 : 珈琲の出し殻の防虫効果について

     家で試した結果、効果は、まったくありませんでした。

     牛乳の薄め液の方が効果があるかもしれません。

|

« 適正価格 | トップページ | 雨のおかげ »

コメント

これなら毎朝 カスが出るから
いいですね。。。

やってみようかな。。。道具はあるし。。。

明日からまた雨ですって。。。
うっとうしいね。。

投稿: momomama | 2008/06/27 20:20

 momomamaサン、今雨降ってます。
珈琲の出し柄1杯分で丁度よい分量ですよ。

出し殻は、灰皿に入れるとタバコの火消しや
匂い消しにもなります。

植木に除草として捲こうかと思いましたが、雑草だけに有効でなくお花や野菜にも影響があるらしいので止めました。

出し殻の珈琲の薄め液は、防虫の効果もあるようです。試してみてご報告しますね。

投稿: ならやま | 2008/06/28 09:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 適正価格 | トップページ | 雨のおかげ »