« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008/08/31

天窓

8月も今日で終り。天窓のカーテンの取替えを決行しました。

Img_2611_2 天窓の高さは、下の扉の上から1.3mが
天窓の下端で床から3.1mの
ところにあります。

普通に変える場合は、4m弱の梯子が
必要です。

どうすれば取り替えられるか。

ない知恵を絞って、梯子を使わないでも
天窓のカーテンを取り替える方法を
考えました。

こんな装置を設置(ごたいそうに)したのです。
ご覧下さいませ。

ひもをゆるめてカーテンレールごと降し、カーテンを取替え、
またひもを引っ張ってカーテンレールを元に戻す。
ひもは、ワイヤーを使用しております。10年は切れずにいてくれるでしょう。

既存のカーテンレールは、木枠に固定しているので、取替えのたびに
梯子が必要です。可動式とするためにのれん棒を使いたかったのですが、
長さ1mしかなくて、巾に足りず、伸縮ツッパリ棒を
使い、巾の調整も楽々。もちろんカーテンの開け閉めも可能です。

この天窓のカーテンあるとナシでは、夏の暑さが全然違うのです。
電動といきたい所ですが、そんな手間も費用も使えないので
ちょいと頭を使かったわけです。

なにしろ、この装置を取り付けた後に、梯子から落ちて骨折したと
言う落ちもついてます。2度と梯子に登りたくないと言う心情から設置したのです。

カーテンの柄的には、逆のような感じですが、そこは、ホレ、ならやまですから。
失礼しました。

| | コメント (4)

2008/08/30

田舎かも

Img_2567 八木山バイパスからの
景色です。
どう見ても田舎ですね。

篠栗から八木山を登る途中

稲の緑がとてもきれいで
バスの中から取りました。
(8/16日)

Img_2570 穂波側に降りて来たところ。
津原あたりでしょうか。

ツバル(ツバラかも)と呼ぶらしいことを
つい最近まで知りませんでした
調べてご報告します。

まだ、呼び方がわからない
ところもあるのです
地元に55年も生きていて

| | コメント (8)

2008/08/28

hot

いつの間にか温かい飲み物が、恋しい季節になりました。

Img_2609_2 こんな使い方しても
    いいでしょうか。

珈琲を お茶碗で頂く。

珈琲カップのように手軽く
取っ手をヒョイと持つのではなく
高級なお茶椀を扱うように両手で
包むように持ち温かさを
手に感じながら

茶道の所作で、日常生活を行えばお茶碗を割ることもないですが・・・

シャカシャカした性格が、災いしております。
割れても惜しくないものは割れず、大事なものほど壊れやすい。

| | コメント (6)

2008/08/26

忘却

忘却とは忘れ去ることなり・・・と言うフレーズのドラマが昔ありました。

朝から忘却するべく、香りを焚いたり、お茶を飲んだりしていますが、
神経の方が、上がりすぎてなかなか鎮まってくれません。

忘却するには、まず神経を鎮めないといけないようです。
香りが少し薄くなってきたのかもしれません。

もう一度試してみましょう。

今日の香り  

乳香 + ラベンダ- + ベルガモット + マジョラム
(午前中は、マジョラムを入れてなかったから?)

呼気と共にスーと力が抜けていきます。 
何もかも忘れて頭の中が空っぽになっていきます。

苛立ち・怒り・わだかまり・自分の中で必要のない全てのものを消し去ってほしい、
解き放たれたいと願いながら、精神を浄化していく。

えーっとですね、変な宗教ではありません。自分で こうして暗示を掛けながら
今日からか明日からの仕事を円滑に進めたり、心身の疲労を取っているのです。

仕事が終わっての ご褒美も考えよう。 

香りも部屋に立ちめて、ほんわか のんびりして、座ってられないくらいで
深い眠りに落ちそうです。

Now just a sleeping time  zzz(文法上の間違いはお許しを 気分ですから)

お断り : 忘却したいのは、私の心の中のことで、私の精神状態を
       良好にするためのおまじないとお考え下さい。

       ご訪問者の皆様にご心配お掛けいたして申し訳ございません。

       皆様のご想像より 元気です。ふたご座ですから、二面性があり(?)
       いい時も悪い時も同居しとります。

| | コメント (4)

2008/08/23

アールグレイをもう一杯

今日はすこし、ゆるーい生活をしています。

チョット蒸し暑く、南国の気候のようで、シャカリキになれない雰囲気。
買い物から帰ってきたら、3時だったのでアイスティーを入れました。

むかーし昔、喫茶店のバイトでアイスティーは、アールグレイの茶葉を入れることを知り
(私のバイト先ではフォーション社)今日は、アールグレイでアイスティーです。Photo

昼間っから水割りではありません。

ウーロン茶より渋みがなく
ベルガモットの香り付けをした
お茶は、hot も ice もよし。

私は、iceの方が
気に入ってます

ゆるゆるついでに
皆さんも緩んでみませんか

こんなことしていたら、アールグレイをもう一杯飲みたくなりました。

※ 風鈴を設置したことで、画面枠下にページエラーが出ましたとメッセージが
   出る場合がありますが、支障はないと思います。支障が出るようでしたら、
   撤去いたしますので、お知らせ願います。

| | コメント (4)

2008/08/22

泣き言

今日は、泣き言です。

自分の思い通りにいかないのが、人とのかかわり、特に身内。生まれてどちらかの
生命が終わるまで、たかだか60~70年。独立しても、最後は、世話をすることもある。
先日、新聞の投稿で ホームにいる親に面会に行き、かえる間際にいつも
母親が 「 今度来た時は、家につれて帰ってね 」と言われると。
どんなに行き届いた施設であっても、家族のようには行かないのが現実です。
子供にしてみれば、つれて帰りたい気持ちは、あるものの仕事をしていたり
自分ひとりで介護するのが難しい場合もあったりで、「 今度来た時は、帰ろうね 」と
言いながら、胸を締め付けられるような思いで帰らなければならないと書かれていた。

今のご時勢、老人を独りで家に置いておくと 悪徳業者の餌食になることや
火の取り扱い、防犯上のことなどあらゆる危機を想定する必要がある。
一緒に住んでいれば、親子とはいえ、口やかましく言う時もあるし、
腹の立つこともある。
ああいえば、こう言うし。諦めて、好きにしたらと言い放つ。それでも何やかやと
頼みごとをされると親の気の済むようにしてやろうと思う。
今は健康であるけれど、日1日と別れる日が、近づいているのだから。

いづれ我が進む道ではあるが・・・。

| | コメント (8)

2008/08/18

嘉穂吹奏楽部速報

先ほど、ココのブログのコメンテーターである、酔いどれラッパ吹きサンからの情報で

嘉穂高校吹奏楽部の全国大会出場が、決定したことがわかりました。

2年連続の快挙です。先日の飯塚高校甲子園出場といい、今回の嘉穂のことといい、

明るいニュースが続き、飯塚の大火以来辛い思いで、いっぱいだった町に

一筋の光が差し込み、人々に希望の手を差し伸べているようです。

徐々に復興も進んで被災者の再出発のニュースも紹介されてきました。

嘉穂は、昨年の雪辱を晴らすべく、厳しい練習を積んできたことと思います。

福岡大会の時の評価は、大変素晴らしかったと出ていました。

夏休みも返上しての練習そして、運動会の演奏、定期演奏会も控え

大変な時期と思いますが、夢に向かって進むのは、楽しいものです。

私の祈りだけでは、こんな素晴らしい結果は、生まれません。飯高も嘉高も

皆さん全員でつかんだ栄光です。晴れやかに胸を張って自慢して下さい。

まだ、先がありますから、これからも益々のご活躍をお祈りしております。

素晴らしきかな、人生は!

なんだかまとまりのない文面で申し訳ございません。

エキサイトしているのだろうとお察し願います。

追記 : うちの新聞は、地方紙なので 嘉穂のニュースは、19日付筑豊版にも
福岡県総合ページにも掲載されておりませんでした。

たぶん 掲載は、2・3日後になるのではと思います。掲載予定が決まっていて
枠が空くまで掲載されないのでしょうか・・・

本日 8/22 の朝刊に 嘉穂高校吹奏楽部全国大会出場の記事が
       
掲載されました。(枠がやっと空いたのか?)

| | コメント (6)

2008/08/16

野球つながり

今日は、嘉飯山地区高校野球OB大会でした。しかし、2回戦が始まった途端、

雷雨のため残念ながら中止となってしまい、また来年に持ち越しとなりました。

Photo_3  試合経過は、ご覧の通りです

この試合が早く終わったので

かえってから、智弁和歌山の

試合を見ることにしました。

残念ながら13:3で負けてます。

しかし、私が見始めてから
ホントに段々点を追加し
13:10 にまで 頑張ってくれました

私が見なかったから?でもないのでしょうが・・・。これは定め。

体は2つないので、地元の試合を優先してしまいましたが、致し方ありません。

全て私の思い通りにいかないこともあるのです。天気がよければ、我が校と
東高校の定期戦の再戦になるところだったのですが。残念です。

最後にOB戦の選手の皆さん現役から何年も経っておられると思いますが、
試合中は、高校生時代さながら、チェンジの時や出塁でoutになって戻ってくる時も
駆け足で戻ってきたり、先輩後輩のけじめなど、野球少年に戻った輝きや
和気あいあいの雰囲気が見る側の楽しさを倍増させてくれました。

忘れ物 : ②・④の試合は、甲子園に出場した飯塚高校のグランドでの試合でした。
市営球場でも飯高の野球部員によるグランド整備や塁審役その他準備等でご協力されていました。
試合中部員は全員立って試合を見学されており、また観戦者に対して
大変礼儀正しく、こちらのほうが恐縮してしまったほどです。
監督のご指導かもしれませんが、とっても気持ちよく観戦させていただきました。

最近の若者達は、と言うことも多いですが、見習うべき若者もいるって
嬉しいことです。まだまだ世の中捨てたモンじゃありませんよ。

| | コメント (34)

WTBがやってきた

WTBなんのこっちゃですね、ウォーターボーイズが、飯塚にやってきたので観に行ってきました

TVドラマや映画でご存知の男子シンクロウォーターボーイズ、フジテレビ主催全国大会出場者により構成されたチームが、全国を公演しています。

初めての土地柄で少し戸惑いもあったのでしょう。テレビなら編集も出来ますが、
実演はそうは行きません。

でも彼らは一生懸命に演技してくれました。

チョット急ぎがありまして、夕方以降、追記いたします

追記 : みんなとっても笑顔がよく似合う元気な若者達で、
      エネルギーをもらった気がします。

      惜しまれるのは、演技を盛り上げるはずの音楽が、
      機器の不良でボリュームが上がらず、演技者にも影響があったと思われます。
      演技された子達は、演技するだけでなく、観覧席の設置からプールの準備まで
      自分たちで行い、それからの演技ですから、大変だったと思います。

     どうか自分たちの夢に向かって頑張ってほしいと願っています。

| | コメント (0)

2008/08/14

自分孝行

残暑にぴったりなテンプレートにしました。ほんとはもう少し早い方がよかったですね。
と言いつつ、今日はあまり愚痴は言いません。
先ほどチョット遠くの温泉風なお湯に浸かってきたところですから。

なつのさらサンのブログで紹介されていた若杉の湯、に行って見たいなと思い
足を伸ばしてきました。
お盆なので多かったら辛いので、あらかじめ電話でF1000003_2
問い合わせると3時くらいから増えるかもしれない
と言うことで慌てて用意して出かける。八木山バイパスで
35分ほどで到着。
場所・施設の詳細は、なつサンの方が的確で詳しいので
上記のなつサンのブログをご参照下さい。

玄関入った時から、一般のスパ温泉のような
騒々しさがなく静かで、平穏で(同じか)
ほっとする感じを受けた。
そして、清潔感があった。脱衣所も浴槽も人がいない。
露天風呂が見えたので迷わず外へ。ココも無人。

うっわー、貸切やー。若杉山の中腹にあり森の空気、
山の匂いが立ち込める。最高じゃあーりませんか。F1000001

脱衣所・内湯・露天風呂とも床、浴槽がとっても清潔、
掃除が行き届いて極上の心地良さで すこぶる快適。
お湯もとってもきれいでした。温泉ではないようですが
それでも花丸5重まるを進呈する。

これが町の運営やら第三セクタならこうはイカン。
¥500でも2度と行きません。
若杉の湯サンは、民営ですから、自己管理が
行き届いていると思った。¥800でも行く値打ちがある。

風呂を上がって涼んでいる頃から人が
増えてきました(pm3:00頃)

私が行った日時・時間がよかったのかもしれないがF1000002
自分孝行が出来た。頑張ったで賞の副賞になった。

ご利用の際は、若杉の湯サンへ利用状況を
問い合わせてお出かけ頂く方がベターかと思います。

某奥方へ 貴女様のお車でも貴方の腕なら
楽々たどり着けるでしょう。(昼間限定)道幅けっこうあるよ。
若杉の湯サンのすぐ近くの入り口(立看板)から下り部分のみ
細い。冷や汗かいた後のお風呂は格別バイ。
夜は、要注意下さい。

| | コメント (2)

2008/08/12

エコライフ

エコライフかセコライフかわかりませんが、先日の<朝からギックリ>の経過です。

初めて約2週間経ちました。ほぼ毎日実施しておりまして、今日ガス料金の請求が
入っていました。な、なんと!2週間でガスの使用量が、先月の半分になっておりました。
これに加えて、電気代、水道代も減少すると思われます(めでたい)

ちゅうことは、1ヶ月続けると、えー?、おー となる訳ですよ。しかしながら、
今後は、気温も下がり、日差しも段々弱くなっていく時期なので、どうなるか・・・

やるだけの価値は、充分あったのです。光熱費にも消費税は掛かっているのですから
ただ、持って行かれるのは、釈然としないならやまは、何とかこれも減少したいと
ない知恵を絞って時間を割いて実施しておるのです。

光熱費減少=光熱費に掛かる消費税減少

限りある資源、もとい、資金を有効に使って、生き延びる。努力せーよ。
セコライフでもいい、身の丈の生活でいい。

最後に腰痛の方は、ジタバタしているうちに大分楽になってきました。

| | コメント (4)

2008/08/11

念願のカレー

昨日は、嘉麻市の気まぐれやサンへ行ってきました。日曜は営業中なので安心して
店内へ。
カレーを注文して、できるまで店内の商品を見る。
フェアトレード商品だが、日本人の感覚にはないデザインのバッグやTシャツ
布地、フリークロスなど手作りの味わいが心地良い。

いよいよカレーが出来上がった。(カメラ忘れる)私がお勧めの香辛料パックを
使用されたのか、オーナーオリジナルかもしれない玄米ご飯のカレー。
自分では到底作ることは出来ない野菜本来のうまみと香辛料の程よい辛さ。
激辛ではない、身体に優しいそれでもちゃんとカレーの風味がある。

カレーは、日替わりで昨日は、ひよこまめカレーでした。豆を原料にした薄焼き
おせんべい(名称忘れる)風の箸休めのようなものが添えてありました。
どうしたら作れるんだろう?そして、横に添えられたナスとピーマンの炒め物。

何を隠そうこの私、ピーマンは天敵と言えるくらい、だめな食べ物であったが、
このカレーに食欲を目覚めさせられたのか、一口食べてしまった。
なんとあっさり食べられ、お皿の炒め物は、一気に完食。

生まれて55年、初めて食べたピーマン。何のことはなかった。食感が楽しいね。
知らなかった。オーナーの味付けが、素晴らしかったのかもしれない。

たぶん、この先も 気まぐれ屋サンでしかピーマンは、食べないであろう。
自分では、ピーマンは買わないと思う。
最後にオーナーが現地で飲んでアレンジされたチャイを頂く。
一般に飲むミルクティよりすっきりした味で、ミルクが口に残らずさっぱりする
(一般のはミルクが口に残るでしょ)

気まぐれやサンオーナーの立田さん、ピーマンのおいしさをそして
いろんなお話、川を浄化するというエヒメ-A I-2の作り方まで教えて下さって

ありがとうございました。ホントにお世話になりました。

お出かけの際は、気まぐれやで土日以外は、確認の上お出かけ下さい。

| | コメント (8)

2008/08/10

野球大会

また野球と仰らんで下さいね。チョット早いですが

8/16(土) 嘉飯山地区高校野球部OB大会が開催されます。
下表の組合せとなっております。

Photo_4 AM 9:00~ 飯塚市営野球場にて 開会式
  9:30   市営球場
   10:00      飯塚高校グランド
  11:30   市営球場
   12:00      飯塚高校グランド
  14:30   市営球場 (決勝戦)表彰式

同級生が出ているようなので、時間があったら観に行ってみようと思います。

今年は、どうも野球にはまっておりますなー。

もし観戦される方は、駐車場に限りがありますので、ご注意下さい。

また、日射病対策・水分補給対策をお願いします。

しかし、行けるんでしょうか、私は・・・

| | コメント (0)

2008/08/09

収穫

Photo_2 やっと、トマトの収穫です。

大きくなりませんでした。この前泣き言を言ったので

申し訳なく思ったのかあと2つ小さな実が出ました

1個足りないのは、もう食べたから。

桃太郎の苗だったはずじゃなかった?

近頃では、珍しくとってもすっぱい 味です。
野菜生産者のご苦労を身をもって知りました。

| | コメント (2)

2008/08/07

仕事モードに変換

イベントで、盛り上がっていましたが、仕事モードに戻します。
始めねばならんのですが、モチベーションが上がりません。
ナンなんでしょうね、これは。

何とか気合を入れましょう。そうね、いい香りを焚いてみよう。

すっきりして、頭脳明晰、目覚ます、リラックスしたらあかんよ、

よし、わかった。今日の香りは

レモン + ローズマリー + ユーカリ で どうでしょ。

心なしか涼しげよ、頭も冷えてきた。さあ、仕事、仕事。

| | コメント (2)

2008/08/06

なにこれ?

今、自分のブログを見て、びっくり !! 最新の記事の下に どでかい広告が・・・

昨日までも 文字だけの広告が張り付いていて見苦しかったのですが、 
今日からは、映像で動く。目だってしょうがない。

すみませんね、目障りで、私がつけているわけでなく、無料で利用しているので
勝手に広告が貼られてしまうわけです。

何かの間違いではないかと、ココログの他のブログを見てみると他所でも付いてました。

まー、見苦しいと思って、有料に替えさせようという魂胆でしょうね。替えんぞ。

皆様には、ご迷惑と存じますが、無料しか使えない心情をお察し下さいませ。

せっかくですから、お茶でもどうぞ。Tya_2
抹茶フィズのように見えますが
ただの緑茶です。
また、仕事がSTOPしました。
今日は、片づけをしましょう。
では、ゴメンヤッシャ。
<追記> 
おっ見苦しい映像の広告が消えた!です。
文字の広告は出る。
ならやまの威力に恐れをなしたか。
多くの苦情が寄せられたか
ホントのところは不明ですが。
まだ油断は、出来ません。様子見します。


Photo_3 ご希望により?
Beerを入れてみました。
早く映さないと泡が消えてしまう。
ということで、一缶一気飲みして
今ほろ酔い加減です。
キーボードの入力が間違ってばかりで
はかどりません。いい心持ちです。
フッワフッワしてます。
では、Good night !
私は、まだ寝ません。
夜はこれからが面白い

| | コメント (6)

2008/08/05

花火大会

毎年恒例の飯塚納涼花火大会が開催されました。明け方雨が降っていたので
開催は微妙でしたが。AM10:00に開催の合図の花火が上がりほっとしたのです。

昨年のこともありますのでホントに心配したのです。
飯高は、力を発揮できずに残念な結果になりましたが、暗いニュースが続くこの町に
夢と希望を運んでくれた選手達に 感謝の気持ちで一杯です。

胸を張って、帰ってイラッシャイ(もう帰ってるかな)

市民みんなの花火大会、老いも若きも楽しめる。終わったことは、忘れて
今日は、派手に行きましょう。

第一弾  音量の調節は、各自お願いいたします。

第二弾  残念ながら、風が弱く、煙が残ってしまって、花火が見えにくくなって
      おりますが中盤から大分見えるようになりました。

| | コメント (10)

2008/08/04

今日は

今日は、飯高の試合が行われます。昨日からいろいろ準備していました。

飲み物、おやつ、ビールおつまみ、仕事の調整。

全国の飯塚出身者にも選手の晴れ舞台、勇姿を見ていただけると思います。

お仕事中に見られない方もおいでと思いますが、携帯でも速報が見られますので

お仕事の合間にでもご覧ください。

また、今日は、毎年恒例の飯塚納涼花火大会も催されます。今朝ほど天候が悪く
開催も危ぶまれていましたが、先ほど開催決定の花火が上がりました。

昨年のような雨降り花火大会にならないことだけ祈っております。

飯高の初勝利祝いの祝砲になればとまた、祈っております。

それから、吹奏楽の福岡代表選定コンクールも今日行われます。これも祈る。

今日は願いごとが多くて大変です。

<試合結果> 残念ながら、飯高は、初戦をものにすることが出来ませんでした。

全員一丸となって頑張ったのですが、初出場そんなに甘くなかった。
来年また来いという期待をこめた結果と思います。

選手、応援団、お疲れ様でした。

| | コメント (2)

2008/08/02

開幕

いよいよ、本日高校野球が開幕します。全国6000校あまりの中から、55校が
憧れの甲子園でまた戦いに挑む。何がそこへ向かわせる情熱を起こさせるのか。

一つ一つの違ったドラマ、演出されたものでない試練、
勝利の女神の気まぐれな微笑み。得体の知れない力が生まれる場面が
人の感動を呼ぶのかもしれない。

飯高の選手である金東民選手は、韓国からの留学生で中学生の時にTVで
日本の甲子園の試合を見て、感動しどうしても甲子園へ行きたいと願い、
飯高へ留学して、2年で甲子園へ行くことが出来ました。
彼もまた情熱ばかりでなく、努力し悔しさも味わい、それでもくじけずに日々の
練習を重ねて来たことでしょう。言葉の壁もありながら、思いを実現するために
頑張ってきた 金クン 応援してるよ。

投手の辛島君も天才のようなイメージがあるが、日々の努力もし、負けた経験も
数知れずあります。他の選手も同様に全体練習が終わっても、個人で筋力トレも
積んできたのです。

彼らばかりでなく、全国の選手が努力してはいるのでしょうが、55校の代表に
なるには。

また、今日は、私の期待する智弁和歌山の試合もあります。対戦相手は
飲み込まれないように気合を持って臨んでください。(どっちも応援する)

今まで、甲子園をほとんど見なかった私ですが、飯高のおかげで、
チョット熱が上がってきました。

飯高vs浦添商の試合は、8/4です。

| | コメント (4)

2008/08/01

トマトの心

Img_2477_4  以前掲載したトマトです。(7/3付)
その時に4個収穫しないと
元を取れないと言ったばかりに
ホントに4個しか出来ません。

しかも大玉を買ったんですが
どう見てもミニトマト??

赤くなり始めたということは、
これ以上大きくならないということ?

草丈が大きくなりすぎたから
栄養が実にまで届かなかった?

鉢が小さい?かもしれません。

この4個を収穫したら、新たな実が、
できるのでしょうか。

こんなことまで、実現しなくていいものを・・・(嘆き節)

トマトが、4個でいいんだと思ったか。

| | コメント (2)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »