« 再上映 | トップページ | 工程-2 »

2009/01/19

着々と

昨日は、実家の留守番に。頼まれる前に私から用事ないかを聞いておく。
「もっと早よう言わないと私にも予定がある  」というようなことのないように。
ついでに6月までに設置義務の火災報知機を取り付ける用事もあったし。

市役所から後期高齢者医療保険の年金天引きから口座振替に変更できる旨の
通知が来ていたので、持参するものを預かり、昨今の詐欺事件を注意して帰宅。

今まで高齢者の医療保険は、年金天引きのため、税金の控除がされなかった。
これを改正して、口座振替に変更することで税金の控除を受けることができるように
なったのです。

<黙ってやり過ごせば、国は、保険料の取りはぐれはないし、税金の控除もしないで
済まそうとしていたわけよ。ドンだけ悪徳なんだ。詐欺商法も真っ青じゃない?>

今日、市役所に行って、この手続きをしてきたさ。
ちょっと、暖かくて、暖房も要らないくらいなので、Img_2937_2
私の個人的用件も着々とこなしていた。

3年間寝かしておいた直径15cmの
竹筒を加工。
寝かせた方が青竹より切り易い?
途中で終わるのは、面倒なので
竹の加工は、済ませておきたかった。

思いのほか、大変で
肩こり・腰痛・手指の筋肉痛・関節炎を
起こしそうだ。

今日は、ココまで、これ以上進めると寝ないで完成させてしまいそうだし、
腰痛・関節炎は、本格化になるだろうから。

材料も揃った。
後は、やる気と根性と暇と暖かい気温。Photo_2

頑張ってもそんなに値打ちが
あるわけで無し、
作る時の思い入れだけだから、
ほどほどにね、と自分自身に言い聞かせる。

ボチボチ、いきましょうや。

|

« 再上映 | トップページ | 工程-2 »

コメント

大晦日門松を作ろうと近所の竹林に竹を取り(盗り)に行った。小さな鋸でゴシゴシ、竹の重みで途中からなかなか挽けない、苦労の末3本確保、家では加工が出来ないのでその場で加工(斜め切)ゴシゴシ完成時には暫く腰が立たない・・・。あんたはすごい、負けた。
正月は飯塚より一人暮らしの義母(84歳)を呼ぶ。ボケがかなり進行している。あちこち案内し親孝行をさせてもらった。本日妻付き添いで帰った訳だが帰り際の心細さそうな姿を見ると早く横浜の方へ呼んであげようと思う。
うん十万のカツラとか仏様を買わされとる。ほっとくと危ない。一人生活させるとボケがますます進行する。今年はいっちょ親孝行させてもらいまっしょ。お互いがんばらにゃいかんね

投稿: | 2009/01/19 21:02

初忘れ

投稿: 酔いどれ | 2009/01/19 21:04

 酔いどれサン、今晩は。
青竹(植わっている状態)は、やはり切りにくいでしたか。水分もありますし、上の葉っぱの重みとかありますからね。
<あんたは、すごい>って、わてのことだっか?
根性悪、いや根性あるです。根つめる性格ですから。

高齢者の一人暮らしは、本人の生活より
詐欺商法の餌食にならないかの心配の方が大きいようです。
親切を装って、めがねの点検と称して、度があっていないと言って、高いめがねを売りつけることもあるようですから。こういう輩は、会社が違っていても
顧客データーを廻しているらしく、認知症のお宅だと
入れ替わり来ては売りつけるとのことです。
これは確かな情報です。
どうぞ、お気をつけ下さい。

投稿: ならやま | 2009/01/19 21:32

この竹筒だけど縦の部分残して
中間を刳り抜いたってこと?
だとしたら すごい。。。

何ができるのかなぁ~

私は今日すずらんを植えました。
また髭のような根を上に(逆さま)出しているのを観て
私の頭の中の 絵としての形に
1人で大笑いしました。
内緒よ。。

投稿: momomama | 2009/01/20 16:07

 momomamaサン、今晩は。
縦の部分を残して輪切りの要領で切りました。
縦の切りコミをつける時、てこずりました。
巧妙ではないので拡大するとボロが見えます。
種を植えた時は、時々根が地上に出てくることもあります。
シンクロで足が出て、あとから体が出てくるような感じ?
私は、間違いのないパンジーの苗を植えました。

投稿: ならやま | 2009/01/20 20:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 再上映 | トップページ | 工程-2 »