« あてのために | トップページ | お知らせ »

2009/02/03

健康のため?

Img_2990 今日の晩ご飯

銀杏とホタテ水煮の
おこわご飯+おでん

レシピは、おこわを炊く要領で
銀杏とホタテ水煮 
1缶(小)を入れて普通に炊く。

缶の汁を使って分量の水にする。
一応、おこわを炊くための
下準備、米を洗ってざるに上げ30分、水を入れて1時間経ってから炊いたです。

塩・お酒少々。目分量のため不明。

目分量で作ったので、どうかなと思いながら、食してみるとやはり、薄味。
わかるか、わからないかの塩味。おまけにおでんも超薄味ときたもんだ。

健康志向といえば、そうだが、腎臓病の人でももう少し味があるだろうに・・・
野菜やお米の味がよくわかるかな。ご飯は、もちもちしていました。

味付けが悔やまれる。

|

« あてのために | トップページ | お知らせ »

コメント

そんなに手の込んだことせんでよねーー。。

ならやまさんも簡単な料理だから・・・と
味方にしていたのに 困ります。

昨日の昼は きな粉モチ 夕飯はお友達のうちでおよばれ。
今朝 林檎とバナナ そしてお昼・・・
さっき買ってきました。サンドイッチ。。。

投稿: momomama | 2009/02/04 11:51

 momomamaサン、こんにちは。
難しそうにみえるでしょ?
時間が必要なだけで、全部 鍋・炊飯器に入れるだけ~。
おこわを炊く下準備は、省いてもOKです。
洗ってすぐ炊いても大丈夫。水加減を少し大目にするだけです。2割増しぐらい・・・。
銀杏の硬い殻は、ベンチではさんで割り、紙袋に入れてレンジで1~1.5分、チン。その後
内側の薄皮は、水で煮ると外れやすいです。
これが手間ですかね。
手がかかった割りに今回、幸せが薄かったです。

投稿: ならやま | 2009/02/04 13:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あてのために | トップページ | お知らせ »