« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009/06/30

お詫び

本日は、本ブログの運営会社によるメンテナンスが、あることをすっかり忘れて
お知らせしておりませんでした。

尚且つ、その後サーバートラブルが発生し、ご訪問者様には
大変ご迷惑をお掛けいたしましたことをお詫び申し上げます。

現在は、トラブルは、解消されたようです。

またのご訪問をお待ちしております。

| | コメント (2)

2009/06/28

最後の練習試合

部活を応援するHPの掲示板を見たら、今日が3年生野球部員の最後の練習試合と
いうことを知った。 weep たくさんいい試合を見せてもらったし。

まだ、間に合うと思い、おっとり刀で出かける。午前中の試合が終わったところだったが
午後にもう1試合あるとのことで 40分ほど待機する。

午前中の試合の学校は、遠く宮崎県から来た高校だった。9:30から始まったとして
一体何時にでてきたんだろう。

保護者サンは勿論、野球部OBと思われる方も数人お出でになっていた。

練習試合ということで、いつもの太鼓と口三味線の応援は、なかったが
試合をしている選手同士の声掛けがよく聞き取れた。

いつもこんなことを言い合っていたんだね。あの太鼓や応援で消されていたのか。
中学生の試合と同じ雰囲気で結構楽しかった。

今週末から夏の高校野球大会予選が始まる。1年は、早いなー。
試合中、私がいたグランド横の坂道を2人の選手が、何回も登り坂をダッシュしていた。
帰る途中の一般生徒との会話で、ダッシュの意味がなんとなくわかった気がした。
あえて言うまい。

いろんな場面での処理が、素人の私が言うのもなんだが、できていたように思う。
ダブルヘッダーということで、疲れが出てきたのか、後半、押され気味になったねー。

一応私が見た午後は、勝ちました。午後の相手は、熊本県から。

試合終了となり、午前の時も午後も 県大会の予選を前に
お互いの健闘を誓いエールの交換をし、礼儀正しく、潔く、清々しく挨拶してた。

「機会があれば、来年も練習試合をさせて下さい。」と言葉をいい、帽子を振って
お互いお別れのバイバイ。でも、まだ帰るわけではありません。

なんか、可愛かったですね。お別れのバイバイ。 paper paper
ここから、選手は、帰り支度して相手の学校のバスが来るのを待ちました。
あちらは、学校の所有バスがありました。すごいね。嘉穂東サンもバス持ってたよ。

7/5 予選の初戦です。 どんな試合を見せてくれるでしょうか。

今回は、チョット、観戦できませんが、力一杯応援させてもらいます。
夢に一歩づつ、近づきますように!!

仕事にも精を出しましょうね。私。

| | コメント (0)

2009/06/27

20周年記念

イベントを紹介しておいて、経過を紹介しない訳にはいきませんので
様子を見に行ってきました。

会場一杯の町民参加で盛り上がっています。

酒樽が 中央においてあって、自由に酌み飲み放題となっておりました(映し忘れる)

唐獅子太鼓の演技中、見た顔だと思ったら、同級生でした。日頃の練習の成果を
お披露目するには、良い場面です。 

<今朝、ブログを確認したところ、動画が掲載されておりませんでした。

私の不手際のためで、先ほど改めて掲載しなおしましたのでご了承下さい。>

↓ こちら(また画像が小さくて スミマセン、どうすればよいのか不明です)

プログラムから 子供達のスイカ早食い競走・女性陣によるロールケーキ早食い競走、
町内対抗男衆の稲荷ずし早食い競走(稲荷の中にわさびが仕込まれている)、 
お祝いに駆けつけた他地区 東・西・新流れと菰田流れのカキ氷早食い競走、
元気魂グループによる演舞披露など・・・
屋台には行列もできるほどの賑わいでした。

誰か知り合いがいないかと見回していると、
見慣れた坊主頭を発見!菰中の野球部員たち。
ひとりの選手③番だけわかったので、その回りの子も野球部だろうと想像する。
ユニフォームではないけれど 精悍さは、失われていませんでした。

チョット照れているのか、イベントの中には、入って来ないで、周りで様子を見ている感じ。
試合を見に行った時しか、知らなくて、なんだかとても遠い存在のように思えていたけど、
町内を歩いているとあちこちで出合っていたかもしれないなと、
当たり前だけど 気がついた。

最後に豪華抽選会が、行なわれましたが、かすりもしません。

いやいや、こんなところで、私の運を使い果たす訳にはイカンのだ。

来週からは、大事な試合が、目白押しなんだから。

普段、集まることもない老人や女性・子供達も みんな楽しそうだった。

山笠に参加する男衆ばかりでなく、 町内みんなで20周年を祝い、3連覇を
目指す心意気を分かち合う、このイベント とても良い企画ですよ。

できれば、毎年、山笠前夜祭(または、後夜祭)のようなことを続けてもらえたらと思いました。
他の流れでは、やっているようですが・・・。 

| | コメント (2)

2009/06/26

お断わり

例の如く、仕事が切羽詰ってきまして、更新が滞りがちになります。

イベントや特筆すべき事項があれば、お知らせいたしますので
ご了承願います。

<ライブ情報> 今週の藤島ホールでのライブ情報はございません。

私の情報源は、新聞からのため、実施日の前日~2日前のものとなりますので
あらかじめご了承下さい。

| | コメント (0)

2009/06/25

もう全開

今日も暑かった。昼はセミが鳴いてましたよ。 夜は、蛙が鳴いてるけど・・・。

もう、クーラー全開です。仕事になりませんので。夜は、早くも扇風機フル回転。

昨年は、7月の末からつけたように記憶してますが、梅雨時期からつけたのは
初めてです。

つけなかったら、PCが 焼けるように熱くなり、暴走する恐れがあります。

フリーズしたり、不意に切れたりするのです。

仕事中になると大事なので、クーラーをつけて、長袖シャツ着て、長いズボンをはき
熱いコーヒーを飲む。

そして、風邪を引く。悪循環だけど、最善の策だと信じて貫いていく今年の
夏です。
まだ、来てないってですか。失っ礼しました。

どうなる今年の夏は???

| | コメント (0)

2009/06/22

イベントのお知らせ

Img_3320_2 右記の通り、山笠を
目前に控えた
菰田地区でイベントが
催されます。

早いもので昨年の
山笠から1年が経ち、
今年は新制 山笠
始まって以来の3連覇が
かかっております。

山笠関係者の気持ちの
高まりが伝わってくる
ようです。

普段山笠に
参加できない方も
この機会にイベントに参加して
山笠に接する良い機会に
なればと思います 。

| | コメント (6)

2009/06/21

大人時間

notes 昨日の地元新聞の地域情報に出ていた Img_3319
ジャズライブに行ってきました。

普通の民家のような佇まいですが
チョット大きいかなという建物で中は
ライブスペースとなっていました。
70・80人は入れそうな感じです。

ピアノ・ベース・ドラムのトリオで
スタンダードジャズやラテンジャズが演奏され
ほとんど聴いたことのある曲で
半分が大好きな曲だったので
思わず、肩をゆすりながら聞いていました。

プレイヤーは、70歳x2人+50代とのこと
それぞれが出過ぎず、阿吽の呼吸で
ソロパートをしたりセッションしたり、持ち前の
テクニックに裏打ちされた心地良いリズムが
聞いていても安心感が持てました。

年輪が醸し出す頃合、間合いなどが
若者には出せないものもあるということですね。

ピアノだけでは出せない、ウッドベースとドラムが、
あることで音の奥行きや広がりを増している。

1部1時間・ ティタイム15分

2部1時間+アンコール1曲 を疲れを見せずに演奏されるのは、
さすがプロだなと感慨深いものを感じました。
コーヒーを焙煎している香りの中のジャズというのも、とても趣があったようです。

ココで、ほとんどの方が帰られ、私と もう2組だけが残ってました。

アンコールも終わり、ハイさよなら、かと思いきや それから練習を兼ねてたのか
観客の中のドラムに腕の覚えのある方の飛び入りでプロとの
フリージャムセッションが行なわれたのです。
飛び入りの方の嬉しそうな顔がまぶしかった。

2人目の飛び入りは、学生さん(制服で来てた)彼もいっぱしのドラマーに
なりきって演奏してましたね。

地元にもこんな素晴らしい空間があったなんて、以外でした。

night とってもゆったりした大人時間を堪能してきました。

| | コメント (4)

2009/06/19

取りとめなく

どんな仕事だって、楽な仕事などない!のだろうね。
あと何年、続けられるだろうか・・・。

と四の五の言っていると、早いもので今日は夏の高校野球県予選の抽選会ですがな。

開会式の後の試合は、ドーム球場での試合となるので、第一日目に引き当ててくれ。
そしたら、観戦に行きます。他の試合は、屋外のため この時期行けません。

しかし、また、中学の夏季試合も始まるようで、こちらは、近いので、行こうかなと。
その時は、曇ってくれよな。梅雨末期の大雨はナシで。

選手の成長が、楽しみです。 baseball 

夜になりました : あまりの暑さに せめて 涼しさを体感していただこうと
風鈴を設置致しました。まだ梅雨の気配も見られない昨今ですが、
来週あたりから梅雨らしくなるであろうと予報では、出ているようです。

明日は、クーラーのフィルターを掃除して、使えるようにしないと仕事に差し障りが
出てきそうなので・・・。PCが、おかしいのは、暑さのせいなのかも?

| | コメント (0)

2009/06/13

2年越し

昨日の予告しました母校の文化祭潤陵祭のミニコンサートに行ってきました。
昨年は、電話回線工事のため行けなかったので2年越しです。

あの感動をどうしても動画に残したくてですね。普段のコンサート会場では
撮影禁止(のはず)となっているので、今日動画満載です。
1段高いところからなので、床からの振動が伝わることはありませんが
身近に音が聞き取れて車座コンサートが、楽しめました。
残念なことに2・3番目の画像が、私の手違いで小さくなってしまいましたので
ご了承下さい。

オープニングは、TVドラマ・ウォーターボーイズのテーマ曲

一般生徒の飛び入り指揮者、1人目の生徒は、バラの花を指揮棒に用意をしてきたようです。
2番目は、ガチャピンのクッションを指揮棒に、3番目は、自分の思いをからだ一杯に
表現していました。画像にはありませんが、5番目は、ただ近くを通っていたのを
女生徒のコールで指揮をさせられるという災難に合った男子生徒もいました。
しかし彼は喝采を浴びて、きつねにつままれたような顔で去ってゆきました。

最後は、嘉高18番のダンスシーン(君の瞳に恋してる~ご存知炭坑節)

あ~楽しかった。普段のコンサートと違って、生徒主体のコンサートということもあり
演奏する生徒も緊張せず、観客も肩肘張らない気楽さが、より一層親しみを覚えたのです。このコンサートは、私の癒しでもありました。

| | コメント (2)

2009/06/12

記憶の糸

母校の文化祭(潤陵祭)を明日のブラスのミニコンサートの下見に行ったのですが、
足の向くまま、合唱コンクールの会場に入ってしまいました。

午前の部が終り、午後の部(2年生)から聞きました。さすが2年生は
2回目ということでハーモニーの素晴らしさ・表現力も素晴らしく、
会場から感嘆の声も上がるクラスもあり、合唱部なのかと思わせるほど。
選曲は、まじめな曲(若者の応援歌的な)でした。

コーラスを聴きながら、不埒にも思い出の糸がするすると降りてきたのです。
在学中の1年の時に始まった学内合唱コンクールだったと思います。
2年・3年生の時もあったかどうか記憶がありません。 あの1年だけだったのか・・・

なんしか、イベントが好きな学校でありましたね。記憶の糸は、それよりも前
中学の時の合唱コンクール(この中学校もイベントが好きだった)

2年の時に突然合唱コンクールが始まったのです。各クラスで曲を選択したが
練習した記憶がない。我がクラスは、その当時流行っていたフォークソングだったので
みんな知っているということもあったからでしょう。合唱コンクールにふさわしい曲か
どうか未だに疑問ですが、受けを狙ったかも。。

その曲は、「ケメ子の唄」 コミックソング的なもの。誰が演出したのか、ただ歌ったんじゃ
面白くないという訳で、身長の高い女子が男子の学生服を着て、きれいどころの男子が
女子の制服を着て、唄に合わせて、寸劇のようなことをする。

歌の中で、おにぎりを食べたという下りでは、本当の大きなおにぎりを食べるという
ことまで取り入れたのです。同じ曲を歌った別のクラスは、ただ歌っただけでした。

ココまで趣向を凝らしましたが、賞には結びつかなかった。
不真面目に捉えられたのかな。

審査員にアピールするには、まじめな人生の応援歌のような曲の方がよかったでしょうが、
生徒の受け(笑い)は、絶大だったと思いたい。

そんなことをコンクールの間、42年前を思い出していたのでした。

| | コメント (3)

2009/06/11

ナンちゃって

Img_3300 得意のナンちゃってで作った
プラムジャムです。

何を隠そう、プラムは、昨年の
7/7日に焼酎につけプラム酒に
した実です。

お酒はとうの昔に wine
飲み干し実だけ残っていました。

実は、焼酎を吸い込み柔らかくなっているので
そのまま鍋にかけ、砂糖を少し足しました
焼酎の中に氷砂糖も溶け込んでいたので
少なめです。

ほとんど手をかけないで煮崩れ
ジャム状になりました。
10~15分ぐらい煮る(焦げないように注意)
電子レンジでもいいかもしれません
その場合は、種は取らないといけないかな・・・

仕上げにレモン汁を入れると良いらしいですがなかったのでお酢で代用(いいのか?)

お味は、まーまー。焼酎のアルコールが、飛んでないので車に乗る前は、食べられない?

お試しくださいとは、今回、よういいません。 coldsweats01

| | コメント (2)

2009/06/10

梅雨入り

昨日、九州地区も梅雨入りしたようです。

梅雨入りの準備もした(?)けれど、チョット 考えが足らず次回(3・4年後)の
課題となりそうです。って何のこっちゃでしょうが・・・
雨よけをつけたのです。

今までのものは、風化により破れてきたので新調をしたんです。
勿論手作りで、これのおかげで、雨の日でも洗濯物を干すことができたし
嵐でも植木も被害を受けずに済みました。
雨よけの画像は、今回出せません。私の家が特定できる恐れがありますので

こういう段取りは、チャチャとできるのですが、仕事となると中々、取り掛かるまで
時間がかかります。気合の持ちようが違うのでしょうね。

Img_3299_2 梅雨のうっとうしい時期ですが
こんなものを眺めて
夜を静かに過ごしてみようと
思います。

桜ライトからの
衣替えです。

仕事せぇ 、と声が聞こえそう。。。

| | コメント (2)

2009/06/06

友からの電話

最近、疲れや落ち込みもあって、愚痴が多くなっていました。
私の電波が、届いたのか学生時代の友人から4年ぶりに電話がありました。
昨年書いていた 某夫人・k隊長ではない別の友人です。M姉さんとでもいいますか、
1歳上で同級生(大学受験で浪人したため)。超美人で今も変らずモデルさんのような
人ですが
気さくで、穏かで私よりずっと大人でしたから、相談ごとも親身に乗ってくれ、
本当にお世話になったのです。そういえば、1歳上なのにずーっとため口だったな。
彼女もそれを良しと思ってくれたのだろうし、敬語で話していたら、きっと
今でも電話してくるような付き合いになっていなかったかもしれません。

彼女にも悩みもしんどいこともあったようですが、何とか乗り越えているらしく
昔と同じように話をしていて重い話でも暗くならず、彼女にもまた元気をもらえました。

みんななんか人恋しかったり、懐かしく思う時期なんだろうか。

好きな人たちとどこかでつながっているんだなと思うのでした。
M姉さん、近いうちにお会いしましょうね。お互い生きる力を分かち合いましょう。

M姉さんの電話のいつもの第一声、「 ねぇ、なんしょんしゃーと? 」は、
私の大好きな言葉です。

| | コメント (2)

2009/06/04

心休まる日

6月も4日になってしまいました。

梅雨に入ったかのように、だるく重くなって来ました。
仕事も一呼吸状態なのですが、気分的にすっきりしなくて
どうにもこうにもいけません。

現実逃避するには、どうするか?何かに熱中することですかね。暇を見つけては
切り紙をしておりますが、根をつめると肩こり・筋肉痛を起こすので
少しづつです。気力も長続きしません。

目が覚めるような、シゃキーンとするような香りを焚いてみました。

ローズマリー・ベルガモット・サイプレス

森林浴のような空気を思いっきり深呼吸をしています。アロマポットを隣の部屋に
置いても香りが漂ってきます。

こんな例の工作(壁掛け)です。合計180円でした

Img_3293 布 80円

コルクボード 100円

Img_3296 少し、リフレッシュしてきた
みたいです。

チョットよかもんみたいでしょ。

心休む日でした

| | コメント (2)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »