« 県大会のお知らせ | トップページ | 8月1日か »

2009/07/30

県大会出場

公開が遅くなりました。無事に帰り着きました。

Photo_2

最高の試合でした。最後7回まで諦めず、2死・満塁まで粘って戦いました。
これ以上何を望めましょうか。菰中応援団以外の観戦者さえ、
感動されて私に話しかけて下さいました。

先生・選手の皆さん、保護者サン、本当にお疲れ様でした。
君達の熱い思いは、みんなに伝わったと思います。

特に1年生には、初めての年の試合でこんなにたくさんの感動を
得られたことをきっと誇りにして新しいチームを築く決意が
生まれ、先輩達の姿を焼きつけたことでしょう。

先生・保護者の皆様、私にも最高の記念になる
プレゼントありがとうございました。

大事に飾り、彼らのエネルギーを補給させて頂きます。

Img_3445 菰中最高!

3年生は、
これからは
自分自身の夢を
叶えるために
自分との戦いに
挑んで下さい。

これまでの
苦しかったことを
思い出して、
困難を乗り越え
素晴らしい未来を
つかめますように
心よりお祈り申し上げます。

野球の好きな方へ
地元高校の新チームによる
野球大会が
来週より始まります。

観戦にお越し下さい。

筑豊緑地公園でも試合があります。

日程は、分かり次第お知らせいたしますので、菰中選手の皆さん、
夏休みの1日だけ、高校生が実際どんな試合をしてるか見に来ませんか。

面白いよ~。甲子園とは違う、試合が見れます。

|

« 県大会のお知らせ | トップページ | 8月1日か »

コメント

ならやまさん!こんにちは。
ならやまさんには、大変お世話になりました。

また、意表をつく攻撃で県大会まで導いていただいた勝負師の監督の山本先生、県大会に備えユニホームを新調された山本先生、さらにいつも笑顔で子どもたちのことを気にかけていただいた上尾先生には大変感謝しております。

県大会は、何とかなる試合だっただけに大変残念でしたが、子どもたちは、最後まで粘り強く戦い、相手チームをあと一歩のとこまで追いつめました。県大会での勝利とはなりませんでしたが、我々保護者から見れば、新チーム結成の頃と比べると信じられないくらい、いいチームに成長したと思います。子どもたちには胸をはってもらいたいし
子どもたち全員をほめてやりたいです。

10人しかいない時期は、子どもたちにとっても、保護者にとってもそれぞれにいろいろとつらい時期でありましたが、誠意を持って頑張っていれば、きっとみんなから応援してもらえるいいチームになれるからと、お互いに我慢しながらいつも一緒に助け合い、連携を取って、つながりを深めてきたことが強い結束を生んできたのではないかと思います。

満塁のピンチを幾度となくしのいだり、2アウトランナーなしからの得点や、1球1球を無駄にせず、いやらしく攻めて数少ないチャンスをものにした集中力は、まさしくつながりの深さのたまものではないかなと思います。

子どもたちは、菰田中学校野球部での野球を通して、もしかしたら人生を変えるかもしれないくらいの大きな財産を手にしたかもしれません。これから先、高校やあるいはその先まで野球を続ける子が出てくれば、とても嬉しいことですが、仲間とのつながりや人とのつながりを大切にすることが、実はみんなの人生を幸せにしていくことにもつながっているのじゃないかなと・・・野球部の子どもたちを通じて教わったような気がします。

たかが野球、されど野球!
子どもたちが落ち着いて、一つずつ、自分らしくステップを昇っていってくれることを切に願っています。

ならやまさんのメッセージには、お礼にふさわしい適当な言葉が見つからず、お礼の言いようがありません。子どもたちだけでなく、保護者にも、おそらく山本先生にも、あるいは周辺の多くの方にも、刺激を与えていただいたと思います。菰田中学校野球部のことやさまざまなことを改めて振り替えさせていただいたように思います。本当にありがとうございました。

おそらく、また球場辺りでお会いできるのではないかなと思います!

投稿: 菰田中野球部保護者 | 2009/08/01 13:49

嘉穂ブラス、残念、三出ならず!

菰中野球部、嘉高吹奏楽部の生徒たちも勝つに超したことはないけど、努力した結果の負けから学ぶものもまた大きいと思います。
胸を張って、また次の目標に努力して欲しいと思います。

投稿: 菰中8回 | 2009/08/01 18:16

菰田中野球部保護者サン、今晩は。
お返事遅くなりすみません。
新入部員が、入る前から試合を見てきたので
選手一丸となって戦い、みんなの力を信じ
支えあい、励ましあっているのがわかりました。

みんながいたから、くじけないで諦めないで
続けてこられたのではないでしょうか。

きっと、お家に帰ってからもご家族に
いろいろ試合の話をしたり、親御さんの話を聴いたり会話を通しての家族の絆も強くなったと思います。
子供は、国の宝です。国民みんなで守り育てて行かなければと最近思う私です。

親御さんが、どちらの子供でも自分の子供のように
接していらっしゃったのが、ほほえましく、
親と子の友情のように美しく映りました。

お子達が、大人になって、ご両親と同じように
自分の子にも他人の子にも愛情をかける思いを
順繰りに伝わってほしいと思います。
私にお礼なんて、こそばゆいです。
彼らのひたむきな姿勢が、私を揺り動かしたのでしょう。
もう、泣き言言うのが恥ずかしくなります。

皆さんに顔も素性も知れ渡ってしまって、
穴があったら、入りたい心境です。

たぶん、野球場でまたお会いできるでしょう

お子達が新たな希望に向かって、更なる飛躍を
されますよう心より祈っております。


投稿: ならやま | 2009/08/02 00:14

菰中8回サン、今晩は、
お返事遅くなりました。
嘉高ブラスの件、とても残念でしたね。

計測器で、測るようなことではないので
いかんともしがたいことですが、
コンクールだけが、演奏ではないというと
安っぽい慰めに聞こえましょうか。

定演は、部員達が心おきなく楽しんで
演奏しようという気持ちを持って下さったら
観客にも充分伝わると思います。

秋もまた、行事が目白押しです。

投稿: ならやま | 2009/08/02 00:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 県大会のお知らせ | トップページ | 8月1日か »