« 試合延期 | トップページ | 一年生決勝戦速報 »

2009/11/18

必要に迫まると

物忘れが、甚だしくなってきた今日この頃。

そういえば、物を置いた場所が、わからなくなるのは、子供の頃からだったと思い出した。
性質の問題で、年齢のせいでもないのかな。と少しホットする。

子供の頃、無い無いとよく探していたナ。
とあるTV番組で、会社の作業効率を上げるための
調査をすると探し物で時間を費やすことが多いと言っていた。

整理整頓すれば、どこに何があるのかが、一目瞭然となり、仕事以外の無駄な行動が
少なくなると指導されていた。耳が痛ーい。

私の場合、時々品物が神隠しにあうので、と言い訳しそうだ。

どうでも良いことは、へんに覚えていたりする。
30代の時に、5歳の時に1度行った関西の親戚の家の近くの駅から歩いて
迷いもせずに行けたりもした。
昔の近所の佇まいを覚えていて、この家見たことあるとかもあった。

物覚えが悪くなったとはいえ、必要に迫られると忘れなくなった。

毎日使う、パソコンのパスワードなどいくつあるかといえば、10個x2=20個は、
覚えている。
月1回程度だと怪しくなる。

しかし、月1度の月末の振込みは、決して忘れないです。ハイ。

|

« 試合延期 | トップページ | 一年生決勝戦速報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 試合延期 | トップページ | 一年生決勝戦速報 »