« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010/02/25

嬉しいこと

またまた、軌跡のようなことが起こりました。

今日、用事で実家に帰っていたところ、お客様がお出でになりました。
どなたかと思うと昨年、菰田中の野球の試合でお目にかかった選手の
ご家族の方でした。

私の心を燃えさせた野球部の3年生が、もうじき卒業されるというので
後輩の保護者サンが記念のDVDをおつくりになり、私にもお持ち下さったのです。

この場で申し訳ございませんが、皆様に心よりお礼申し上げます。

昨日ですよ、菰田中のことを書いたのは・・・。コレは奇跡です。

実家の用事も終り、帰ってから、DVDを拝見させていただきました。
昨年の3月から観戦してきた選手達の試合が、鮮やかに蘇ってくるような
彼らの表情がひとりひとり、生き生きとして映し出されていました。

3年間の苦しみを乗り越え、喜びを分かち合った選手とご家族の熱き思いが、
深く染み入る感動物でした。

最後のエンドロールに恥ずかしながら、私のブログからの言葉が
綴られており、暴君女から涙がほろりと落ち、選手をはじめ保護者様に恐縮致しました。

また、新たな旅立ちに向かって、輝かしい希望の光を浴びて
今の心を大切にまっすぐに飛び立ってほしいと願っております。

今年は、いろんな学校の試合を観戦できると今から楽しみに待っております。

入試までもう一息。最後まで気を抜くなよ!

| | コメント (2)

2010/02/24

本日、第二弾

そろそろ、野球シーズンも始まる頃ですね。

試合予定は大体わかってきたのですが、菰田中の3年生が入試直前のため
浮ついてはいけないと勝手に気を遣って

試合のお知らせは、3月10日頃に予定しております。

菰田中3年生男子も女子も、みんなもう少しで 夢に近づいていくのだからね。

みんなの夢が、叶います様に、心より祈っています。

今年初めての私の祈りですから、どうか叶います様に。

| | コメント (0)

予定どうり

予定どうり進み、今月末には、仮提出が出来そう。
それからの方が、訂正とか変更で作業も大変だが、
一応全体像が見えたことで気分的にも落ち着くはず・・・

で今日一日お休みして、遊ぶ?いやいや遊べません。

家のこと、気が遠くなりそうなくらい山のようにあります。

今日は、暖かくなりそうなので、1日がかりで掃除ですかね。
1日では、ザーとしか出来ません。徹底的にしていたら。3・4日掛かるかも。

デスクワークのみ3ヵ月もしていたので、体力がついてくるでしょうか。

さ、頑張って始めます。

追記 : お掃除、気持ちは終わりました。所要時間3時間半。

もう、ヘトヘト、ガタガタです。こんなに体力が落ちたなんて、ショック!

掃除機をかけるためにどれだけ、力いるネンというくらいシンドイ。
吸い込んだカーペットが、外れません。
コレでは吸塵力倍増の新型掃除機は、私には使えそうにありません。
今後も25年前のものを使い続けねばならんですね。

今日は、上っ面のみでおしまい。

| | コメント (2)

2010/02/19

誰のため

昨日見たドラマより

ある村の医師でもある村長が、疫病で苦しむ民の為、自分が感染することも
恐れず治療をし、自分の財産を薬や治療に使い果たし、最後の手段として
税として納められた穀物を己の判断で民に食べさせた。

コレを知った国は、この村長を罪人として捕らえた。国の検察官は、この村長の
目を見て話し、善人であるのがわかったが、国税に手を出したことは罪を免れないと
伝えた。

自分達のために全身全霊で治療をしてくれた村長は無罪と民衆は涙ながらに訴えた。
それに対し検察官は、心を動かされ、村長に対し

「あなたが負うべき罰は、民のために尽くすこと、民の力、支えになることだ」と
温情判決を言い渡した。

(どこかの誰かさん、勘違いしないように、民にお金をばら撒くことではありません。
不必要な道路・ダム・箱物を作ることでもありません。
一部の業者に利益を与えることでもありません)

コレは、ドラマだから脚色もあり作り事であるが、勧善懲悪・正義を
求める一般感情と思う。

もうね、太古の昔から汚職が、なくならないのはなぜ?

公務員・役人の汚職が、報道されるたびに 「全職員襟を正す」と
言いながら、毎年のように事件は繰り返される。

襟なんて正してないからよ。汚職したら全財産没収で終身刑くらいしないとだめじゃない?

リンカーン大統領の「人民の、人民による、人民の為の政治」という言葉を
思い出す。

今、「我の、我による、我のための政治」になってますな。
副知事さんへの町村協議会からの賄賂。あれ全部税金でっせ。

自分のお金と勘違いしとんじゃないの。

党の要職に就いていた人が、贈与税を払いたくなかった?知らんかった?
お母様が万が一の場合、相続税の方が莫大じゃないの?

ポッポ君お金の使い道がわかんないのなら、国会議員辞めて
寄付しなさい。一般人なら寄付しても罪にはならん。

その方が、名声が残るよ。

| | コメント (2)

2010/02/11

準備よーし

来週から、確定申告の受付が、始まる。個人事業主になって早や25年。
毎年、遅れることなく、ごまかすことなく申告しちょりますよ。

申告しないとどうなるか。
私の場合、取引会社からの支払額の内、源泉徴収税を
差し引いた金額を受け取っているので、税金先払いとなっていて
収入は、おのずと税務署には通達済みである。

何もしなければ、この収入に対して市県民税が計算されて
私に市県民税の納付書が送られて来る。

確定申告をすると、収入を得るために消費した必要経費を計上して
税金を控除(減じてもらう)してもらうですよ。

税金を先払いにしているので、申告すると 税金が戻ってくるのです。

だから、忙しくても、この手続きはせんといかんのです。

しかし25年も続けていると書き方もお手のモンです。

今年なんか30分で チャッチャーと出来ました。内容が少ないってか。それもある。
あと印刷するだけ。

しかしね、この頃の情勢を見ていると、税金は納めるというより
ぶんどられてる感がしますね。 勤労意欲なくなるよね。

ま、とりあえず、準備は、出来た!
コレで これからの1年は、気兼ねなく市道も県道も国道も
おお手を振って歩いてゆける。

| | コメント (2)

2010/02/09

深夜便

日中は、昨今忙しくて思うようにブログも筆が進まず(キーが打てず)
深夜便をね。

今日また、CDを注文しました。新聞の音楽紹介記事に出ていた
御喜美恵さんの演奏するアコーディオンで
「叙情小曲集 アコーディオンのグリーグ」というもの。

私は、新聞とか情報誌で紹介されたCDを買うことがある。

情報を得てもすぐに発売されるかどうかはわからないが、1ヶ月ぐらいたって
CDを見に行くと 必ずそれに遭遇する。
そんなことを思うと「願いは叶う」ということが、以前からあったのだろうかしらん。

変人の私ですから、その時に流行っているというものではない曲なので
見つかるのが、不思議な気がする。

記事を見ただけで聴いたことも無い曲が多いわけですが、はずれがない。

グリーグは、ペール・ギュントとか聞いた事があるので 楽しみです。

このCDの解説にアコーディオンは、夜の音色で静寂から息のように立ち上がる音が
北欧の幻想物語を広げる。

一夜の夢のような夜の音楽だと紹介されていた「西日本新聞 音のある休日の記事より」

こんな記事を見ると心惹かれるCDになってくる。

仕事が、ひと段落したら、ゆっくりと聴きたいと思う。

| | コメント (2)

2010/02/05

今日の1枚

今日の気分のCDは、ザ・スプートニクス全曲集 cd

45年ほど前ベンチャーズ全盛のころ、スウェーデンで結成したエレキギターバンド。

ベンチャーズに対抗していたのかインストゥールメンタルの演奏をしていた。
その当時エレキギターを弾いたり聴きに行くだけで不良と呼ばれた時代に
ジャガジャガというだけの曲ではなく、メロディーの美しい旋律曲や
世間に知れ渡っていた曲なんかも演奏していた。

私の思い入れが強いのは、初恋の思い出の曲だったからというのもある。

中学1年の頃に流行り、それからずーっと聞くこともなく、
曲名もグループ名も忘れかけていた時
30代半ばある日、レコード店へ行き、何気なくCDを見ていて、

「霧のカレリア」というタイトルが目に飛び込んできた。

あー、これや!まさにそのグループが演奏している曲だった。
早速買って帰り、聴く。あの頃の思い出が、頭に巡ってくる。

初恋の君は、どうしているんだろうか。
いいおっさんになっているんだろうねなどと感慨深く聴いていた。

私の大好きな曲が多く入っているCDです。(下線部をクリックすると曲が聴けます)

1.霧のカレリア(さび部分でロシア歌曲「トロイカ」がアレンジされている)
    ♪雪の白樺並木 夕陽が映える 走れトロイカ朗らかに鈴の音高く・・・
          (楽団カチューシャ訳詞より)
2.空の終列車
3.アマポーラ 
4.ジャニー・ギター
5.涙のギター
6.モスクワの灯(さび部分でロシア民謡「ともしび」がアレンジされている)
         ♪夜霧のかなたへ 別れを告げ雄々しきますらお 出(いで)て行く
                       窓辺にまたたく ともしびに つきせぬ乙女の 愛のかげ
          (楽団カチューシャ訳詞より)

7.涙の太陽(安西マリアが、歌ってた ♪ぎらぎら太陽がくれた季節・・・)
8.ドリーナ
9.夢のオレンジ号
10.ロケット・マン
11.ハヴァ・ナギラ
12.黒い瞳(
13.ポニー・エキスプレス
14.ゴースト・ライダー・イン・ザ・スカイ
15.ナジャーのテーマ
16.夢見るギター
17.ハッピー・ギター
18.トランポーネ
19.スプートニクスのテーマ

この10年後、初恋の君は、26歳の若さで亡くなっていた事を知る。

しかも奇跡的で劇的な出会いがあって。

| | コメント (4)

2010/02/04

お試しか?

仕事?チョットだけ前進。またしても気合が入りません。

以前のように肩こりや腰痛が無い分、非常に楽であるが
ほぼ10時間パソコンを見ているので目の疲れは避けられない。

先日、TV番組で紹介されていた 「めぐリズム」 という商品を購入してきた。

Img_4038_3 アイマスクのようなもので

まぶたの上に装着すると発熱して
蒸気が当ってくる。
実際は蒸気は見えないがしっとり感が
あるらしい。

温かさは、10分間

ほんわかな温かさと蒸気とで目の疲れを
和らげてくれるという。

使用者談によると就寝前に使うと眠りを誘うとも言っていた。

昨日眠る前に装着してみた。じんわりと温かくなり始めたが、
つけていることが気になっていたためかすぐには寝付けなかった。

元々、布団に入るや爆睡してしまう私には、睡眠前用としては必要なかった。
目の疲れが緩和されることに使用したい。

医薬品ではないので、スーパーでもおいているところもあるらしい。

5枚入りで定価¥500 「花王株式会社」(石鹸等の大企業の)

追記:10分間、まぶたにおいてもまだ余熱があるので
首の後ろに当てています。(現在進行形)

首の後ろ、なかなかよろしいよ。
ほんわかというより 程よい湯加減のお風呂位の温度です。

後日経過: 結局 1時間ほど温かさは、持続してました
        12枚入りのお徳用とラベンダー・カモミールの香りつきもあるようです。

もう少し安いと良いですけど・・・。1枚¥100は、毎日は使えましぇーん。

| | コメント (2)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »