« ボタ山旗 | トップページ | ボタ山旗結果 »

2010/03/21

嘉穂楽友会定期演奏会

notes 嘉穂楽友会定期演奏会から戻りました。

第一部 今年のコンクール課題曲 2曲
     竹森先生指揮による歌劇「ウィンザーの陽気な女房たち」序曲

第二部 吹奏楽のためのアラベスク、サンタナのブラック・マジック・ウーマン
     TILL、フーテナニー、ジャパニーズグラフィティ「山口百恵メドレー」

第三部 ミスサイゴン、オペラ座の怪人、ウエスト・サイド・ストーリーメドレー

アンコール曲 デロツキー行進曲

また仕事が、始まったことで精神的に滅入っているのか疲れ気味で
聴いていたため、ボーっとしていた。
ブラック・マジック・ウーマンやミス・サイゴンだけ、正気になって聴いた気がする。

楽友会の定期演奏会が、開催されてから35回目だそうです。
へぇー、そんな前からあったんだ。

私の同期はいなかったようですが、私の在学中のメンバーでの演奏が
聴けたら最高なんだけどな。
それほど、ま、印象深かったわけですよ。
正直言ってその当時の定期演奏会の曲は覚えていない。

しかし、定期戦や文化祭・予餞会での演奏に印象が強く残っている。
同期が演奏しているというのもあるし、のびのび演奏している風に見えたから。
曲が、ラテン系や定期戦では青春ドラマ「これが青春だ」などの主題歌。誰もが
歌詞カードが無くても歌える歌を演奏し、一緒に歌って応援したのを思い出す。

今日の演奏者の中で、今年卒業した部長君(生物の先生のお孫さん?)
と中学の音楽教師のお孫さんと思われる方が、いらしたことと
竹森先生のお元気な指揮が見られて、とても嬉しかったです。note

(珍しいお名前なので、もしかしてと思いました)

|

« ボタ山旗 | トップページ | ボタ山旗結果 »

コメント

いやー竹森先生(71)頑張っていますね。
筑豊の敬老合唱団トシトラーズ等では、今や
アイドル(いや仏様)的存在とか?
従兄弟に坂本博士というのがいるが、80過ぎても80歳(40年生)から幼児まで300人ほどの生徒を持ってプロ現役。4月彼のミュージカル『らくだい天使ペンキィ』を見に行きます。

投稿: yoidore | 2010/03/23 19:03

notes 竹森先生おげんきですよ、酔いどれサン。

なんですかね、楽友会の定期演奏会の楽しみの一つは
竹森先生のお話を聞きに行くこともあります。

もっと指揮をして頂きたいと思うのですが・・・
お忙しくて、練習時間が取れないのかもしれません。
来年もまた、楽しみに待ちたいと思います。(360日か)

投稿: ならやま | 2010/03/23 20:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボタ山旗 | トップページ | ボタ山旗結果 »