« 失敗しました | トップページ | 祈る・その後 »

2010/06/13

菰田まち歩き(3)

k1サンのご要望に応えて、通学路をたどってみました。

統合の件があったからと言う訳ではありませんで、まだ先の長いことでは
ありますが、我が身の明日は、わかりませんから出来るうちにと思いまして。。。

変わってしまったところ、昔のまんま全く変わっていないところ様々です。

残念なことに私の記憶のほうが、失われてきております。

学校内にも入ってきました。いろいろ新しい発見もあり、
次回(公開日時は未定)もご期待下さい。

|

« 失敗しました | トップページ | 祈る・その後 »

コメント

ならやまさん こんにちは。
早々期待に答えて頂きありがとうございます。
西のほうだったんですね 通学路が長いのは私にとっては羨ましいかぎりです 友達とのおしゃべりも長くでき、それも思い出の一つになっているんじゃないでしょうか。 私は東で学校にも近いこともあってギリギリまで家におり毎日ダッシュで駆け込み登校でしたから会話なんてほとんどありませんでした。 (その分授業中に話してました)
画像を見ながら 「もうすこしで私の家だ 写ってるかな」   残念 無視された

話は変わって 菰中の統廃合の記事 むちゃくちゃビックリしました まさに「寝耳に水」状態 また記事中の「吸収」の文字 怒りさえ感じます。(統合やろ!) 今でも寂れている菰田 これで学校までも無くなってしまったら菰田はいったいどうなってしまうんだろう そう危惧しています。 くまちゃん(後藤久磨生)が亡くなって市会議員もいない菰田

「どげんかせんといかんばい!」


ならやまさん これからも菰田に ご支援、ご協力宜しくお願いします。

投稿: k-1 | 2010/06/13 17:40

K1サン、今日は。
お家がどこか存じませんで申し訳ございません。
デジブックに出ていないものが、半分ありましてですね。
それを全部表示すると掲載数をオーバーしまい
今回、大分はしょりました事をお許し下さい。

あの距離を毎日よく通ったモンです。
早退は何度かありますが、休んだ記憶はないです(と思う)
統合の件、とうとう来たかと思う反面、
何とかならんかったのかと残念に思います。
元をたどれば、菰田中の創立は、生徒数の増加により
一中から分割されたという経緯もあるので、
そういう計画になったのかもしれません。

私個人的には、第二中のほうが、距離的には
近いように思うのですが・・・。
菰田選出の市会議員は、いるのでしょうか。

ソロソロ、我が年代から我こそはと言う人
いないですかね。
誰か、期待してるんですけどね。
私に人望があれば・・・。bleah 嘘ですよ。


投稿: ならやま | 2010/06/13 18:04

ならやまさん おはようございます。
知らない通りとはいえ ならやまさんをちびまるこちゃんに置き換え
とことこ歩く姿を想像しました。。

オールデイズの監督さんみたい・・・
最初 ビデオかと思ったけど(よく動画を撮ってらっしゃる)写真なんですね。

フェイドイン フェイドアウト(?)の感じが写真に合ってよかったです。。

きっと懐かしくて泣いてる人がいるよ。。

私も思い出したら 芦屋町に映画館が3軒もあった
ローラースケート場があった

なにより 米軍基地で 小アメリカだった・・・・

投稿: momomama | 2010/06/14 06:45

momomamaサン、おはようサンです。
菰田は、昭和の風情が今でも残った地域ですね。
夕陽丘3丁目の映画の舞台そのものです。
三輪トラックが横から出てきそうでしょ。

今回歩いてみて、自分の思い違いや新しい発見が
あり面白かったです。
懐かしがってくれるとありがたいです。

これからどんな風に変わるのか、今のまま
変わらないのか、その生き証人的な立場になるのも
また楽しからずや でしょうか。

小アメリカ、どんなだったんでしょうかね・・・。
50~60年代のアメリカtvホームドラマが
目に浮かびました。

投稿: ならやま | 2010/06/14 09:03

夕方のNHK

菰田小学校 田植え風景でましたよ~note

投稿: momomama | 2010/06/14 19:18

moon3 momomamaサン、今晩は。
あれっ、見逃しました。
今、住宅地になりましたが
昔、小学校の回りは、田んぼだらけでしたよ。
今は、農家の子達もほとんどいないと思います
毎日がひとつづつ、よい思い出になりますように
祈ります。 

投稿: ならやま | 2010/06/14 21:13

こんにちは
誰もいない昼下がり、コーヒーを飲みながら
静かに見せていただきました。
南通りを出て、踏切りを渡ったら、もうそこから先は
私の未知の場所…。

そうだった農学校にお父さんがお勤めのお友達がいて、
よく遊びに行ったっけ…。
木の花、たいしんは、通学路で懐かしいなあ~、火の見櫓
の傍の病院のちいちゃんはどうしているかしら?ああ、宮本先生のお宅へはお習字を習いに行ってたっけ…。

半世紀近い時の流れをワープして、子供のあの日に浸りました。 どうもありがとう。

投稿: 川筋女 | 2010/06/17 11:52

川筋女サン、今日は。
思い出が蘇って、懐かしく思って頂けて
私も嬉しいです。

宮本先生のお習字は受けていませんが
男性ながら優しい面立ちのお顔は覚えています。

こんな年になろうなんて夢にも思いませんでした。
あっという間の年月ですね。


投稿: ならやま | 2010/06/17 12:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 失敗しました | トップページ | 祈る・その後 »