« 秘密の公開 | トップページ | 深夜の楽しみ »

2010/06/28

山笠事件

本日の西日本新聞朝刊によると、西流れ・飯塚本町に設置している飾り山で
加藤清正トラ退治を題材にした人形の腕と槍が、もぎ取られているのが発見された。

山笠に参加している人間の仕業では決してないだろう。人形といえど、
町内住民・企業の寄付により、作られた大切なものをどこの大バカヤロウが
こんなことをしでかしたのか。

参加するためには、人の上下関係や礼節を重んじ、規律を守り、町内全体で
山笠を盛り上げてきた。その思いを無残にも踏みにじる行為に 腹立たしさを
通り越し、情けなさを覚える。

一人前の男のすることか、住民なら子供でもせんわ。

早くも補修されるようだが、傷ついた人の心まで補修は出来ない。

犯人に自覚があるなら、この飾り山の前を・この町内を一生通れないと思う。

後悔の気持ちがあるのなら、即座に名乗り上げ、心から詫び、罪を償え。

それが男やろ。

酔客の行いであっても許されることではない。器物破損で捜査が始まった。
防犯カメラに映されているので、逮捕されるか自首するかわからないが
早期解決を望む。

|

« 秘密の公開 | トップページ | 深夜の楽しみ »

コメント

ならやまさん こんにちは

私も山に携わる者として今回の事件に対し大変憤慨しております この事件の前にも 東流の山台がいたずらされ 模倣犯がでなければいいがな と皆で心配していた矢先の出来事  今までこんな話は聞いた事がない  なんか寂しい気分になりました
犯人よ 防犯カメラに写ってるのですぐ自首しなさい
逮捕とかなったら飯塚におられんごとなるぞ!

ならやまさんもかなり怒ってるようですね
男性が書いた記事んごた


  

投稿: k1 | 2010/06/28 18:42

 k1サン、今晩は。
これ以前にもあったんですか。
山守さんは、終わるまで神経使いますね。

頭の中のネタ帳には、もっと過激な言葉が
一杯ですが、大分抑えました。

仕事柄、男社会で生きてきましたので
ついね、失礼しました。(でも本心です)

たぶん、犯人は、ぺけぽんなヤツですよ。

地元の皆さんもくれぐれもご注意下さいますように。


投稿: ならやま | 2010/06/28 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秘密の公開 | トップページ | 深夜の楽しみ »