« お知らせ | トップページ | 今日は花火大会 »

2010/08/03

心洗われる

先日、買い物から戻ってきたら、何度も留守電が入っていた。しかし、無言だし、
リダイヤルするのは、躊躇した。

それからすぐにその人から電話が掛かった。40年ぶりの声を聞く。
懐かしい思い出話が、矢継ぎ早に続く。近くに来たら寄ってと言われ電話を置く。

少し用事をして、なんだかとても気になり始め、電話があると言うことは、直接会うように
背中を押されているような気がして、電話をかけ直して、夕方からお会いできるか
尋ねたら、「構わない」というので 急遽会うことにした。

待ち合わせの場所で待っていた。彼女から声をかけてくれ、久しぶりの再会にハグした。

町で出会ってもたぶん、彼女がわからなかっただろうと思うほど昔の面影がなかった。
風のうわさでいろんなことがあったらしく、精神的なストレスから、
少し障害が残ったと言うことも聴いていた。

お家に伺い、昔の写真を見せて頂き、本当にあの頃の彼女なんだと確認できた。
昔話、学生の頃の思い出、彼女の人生をうかがう。話を聴く分には、障害があるとは
思えないほどだったが、時には心の奥にあるストレスがトラウマとして出てくるのかもしれない。

ストレスが強かった時は、何をする気力もなく、心もすさみ、
漫然と日々を過ごしていたらしい。

そんな時に、親しい友人、ご近所の方、噂を聞いて駆けつけてくれた友人の声掛けに
よって、心が開放され、自分で道を開き、今は前向きに生活できるようになったらしい。

そして、ご近所同志でお互い助け合って、高齢者さんの力にもなっていると。

まだストレスを抱えてはいるが、食事も手作りしているようで、お家もきれいに整頓清掃
され、ご両親の写真にお茶を供え、生き生きしている彼女に清々しさを覚える。

そして自分のことのように、私のことを心配してくれた。日々の忙しさにかまけて
家事をおざなりにしている、自分はなんて恥ずかしいことだろうか。

彼女に出会ったことは、自分を考え直し、改善するきっかけだったのだろう。
電話だけで終わっては、きっとわからなかった人生の見直しを教えてくれたような
気がする。

帰る時に、みんなお互いに気遣っているし、ひとりじゃないから、
ゆっくり治して、人生楽しみましょう。と言って別れた。

彼女の言葉、一つ一つに心洗われる気がした。

|

« お知らせ | トップページ | 今日は花火大会 »

コメント

よかったねー。
思い切って かけなおして
会えてよかったねー。。

私もそんなふうにできたらいいな。。

まずは小掃除かーーー。

投稿: momomama | 2010/08/03 17:09

 momomamaサン、今晩は。
気になる人だったのですが、連絡先が途絶えてしまい
そのままにしていたので、
この時を逃したら、もう会えなくなると思いました。

あえてよかった。彼女にも喜んでもらえたし、私にとっても、気の引き締まる思いです。

私も早速、今日掃除から始めました。

投稿: ならやま | 2010/08/03 23:19

こんばんは!

毎回毎回感動させてもらってるこのブログ
今日もまたいい話を聞かせてもらいました

この話しにたいして 色々とコメントしたい私ですけど作文能力 「0」 の私にはコメントできない(文字にあらわせない) ご存じの通り文系じゃないので。 ジェスチャーだったらまかせなさい(水の江滝子世代のならやまさんも一緒やんけ)

しかし ならやまさん 結構いい出会いをされていますね
   

投稿: k1 | 2010/08/04 00:07

K1サン、今晩は。お言葉ありがとうございます。

この年になっても人に教えられることばかりです。
彼女が話しながら見せる涙が、とても美しく見えました。
出会う人が、みんな財産になってきます。

今、この年齢だからいろいろなことも話せるようになったし
だてに年を取ったわけではなかったと言うことでしょうか。


ところで、どげなジェスチャーしなっシャルと?
(ターキーがわかるだけにつらいな)

投稿: ならやま | 2010/08/04 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お知らせ | トップページ | 今日は花火大会 »