« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011/01/30

雪の思い出

雪の思い出をひとつ

Img_5710 上の画像は、今しがた撮ったところです。
今年はよく雪が降りますね。

忘れもしない、27年前、3月31日のこと。
仕事が終り、会社の先輩と先輩の奥さんと3人で居酒屋に行った。話しが弾んで
スナックへなだれ込む。その時には、すでにみぞれが降ってきていた。
そんなことはお構い無しに、飲んでしゃべって、大笑いして。。。

私も先輩も奈良に住んでいたので、帰りは電車なのだが、11時半の最終電車に
間に合うようにスナックを出る。みぞれが、シャーベットのように積もっていた。

奈良まで快速で40分 タクシーで客待ちを入れても20分 いつもなら1時間で家に着く。

最終電車は、何事もなく発車する。電車内でもしゃべる笑う。
大阪と奈良を隔てた山を越えるトンネルを抜けると雪国になっていた。
トンネルを抜けたすぐの停車駅で奥さんがトイレに行くと言い出す。

「ココで降りたら、電車もうないで。次が降りる駅だからがまんせぇ」

「ガマンでけヘン、降りる!」で3人で降りた。トイレから出て、電車もなく
タクシー乗り場へ行くと、ごまんと人が待ってる。雪はぼとぼと降るし
10cmは積もってる。午前0時。

「お前が降りるゆうからや」「アホか、電車ン中でジョジョジョしていいんか
こんなことメッタにないがな、笑い話の思い出や」

漫才のようなトークが続く。午前1時。やっとタクシーの番が来る。
大雪のため徐行で進むタクシー。

奥さん「おなかすいた。頑固すし行く。まだ開いてるし」
「今降りたら、家まで歩いて帰らないかんがな」「しゃないなー。帰ろか」

そんなこんなで先輩と奥さん自宅経由して我が家へ。
午前3時到着。

朝起きたら15cmぐらい積もっていた。午前6:30に起きて
出勤のため、バス停へ。普段歩いている人も乗ってきたので
駅までの途中のバス停は、満員通過となった。

バス停で待っている人全員が、え”-という顔で見送る。

電車の中で昨日のことを思い出してひとり笑いをかみ殺していた。

奥さん、忘れられない笑い話になりましたね。

| | コメント (0)

2011/01/28

散歩がてら

今朝は、結構寒かったですが、お陽さんが登ってきた9時ぐらいから
暖かな感じがしてました。明るさが違います。

暇な時にと、税務署に事務処理で不明なところを聞きに行ってきた。
フムフム、なるほど納得したら、係りのおっさんが、

「いつごろ提出されますか」というので「まだ、出来ていないので来週辺り」と返事して
帰宅。

仕事も待ての状態だし、確定申告書類でも作りますかと。。。

年間収支と提出書類を準備して(大した量はありません)

2・3年前から利用している国税庁の確定申告するパソコンシステムで
金額を入力するだけ、『えい!、や~、たー』で完成。

『 自動計算は間違ごうてないやろね 、勝手に所得額を増やしてないやろね』

今年もまずまずの成績?成果?  よしよし。 scissors

出来たからには、早速提出。散歩がてら往復20分。 ε= run

はぁ~、気が楽になった。

| | コメント (0)

2011/01/26

ほらほら

昨年末の全て善し のその後。

ある商品を売ったという話。今日ですね、単価の推移を見て見ました。

年明けすぐは、お正月景気というか少し上がっていたようですが
ココへきて、下がってきております。

私が売った単価より 200円も下がっとります。単価で200円は大きいよ。

まだ持ってて、下がったら悔しいけど売っパラッチャッたら、笑いが止まらん。

ほらほら、先見の明があったね。

景気がよくなり始めたら、みんな株とかに走るので、この商品は売れなくなる。
そんな商品ですよ。

年明けから、気分いいじゃないの。

昨年末で、運気を使い果たしたって、言わんジョってよね。

Img_5709 相変わらず、めでたいやっちゃのー。ハモッて言うチャるわ。(by こま犬ツインズ)

君達 2匹で ¥200に言われたくないチュウネン。

それに、買って、最早8年は経ってるし、元取ったがな。

| | コメント (0)

2011/01/23

アホかぁ!

先日、血ィーが、暴発しそうなニュースがありました。

年金支給開始年齢を引き上げることを検討すると抜かしやがりました。

アホかぁ!

年金の支払いが追いつかなくなって、破綻寸前だから。。。
支給する前に死ぬ人がいるのを見計らっている。

年金支給が55歳から60歳になり、現在65歳になってますがな。

老後は安心して暮らせますという、お約束はどこへ行ったか。
破綻しかかってもまだ、お金を集めるって、
どこぞの詐欺会社もやってましたよね。

高齢者が働く環境を作るとも言いやがりましたが、よう考えてください。

結局、高齢者も働かせて、税金を納めさせようという魂胆よ。

誰が、高齢者を雇うネン。全員国家公務員にしてくれんのか。

高齢者を働かせるって大手企業に働きかけて、定年退職した国家公務員が
働けるようにするシステムを国の役人が考えたんじゃないの?

天下りが禁止になってきたから、正当に働けるようにさ。

もうね、健康・介護保険・年金制度は無理だから、集めた年金は、返しますから
後は、自分で考えてくださいと頭下げろよ。

そうすりゃ、自分の老後は、自分で何とかする、親は、子供がみる(?)

健康は、病気にならんごと自己管理するがな。

本当に制度を必要とされる低所得者が、保険料や年金を払えないで
健康・介護保険を使えないことや年金を受け取れないでいるのに
そんなことの改善はしないで、消費税を上げることしか考えていない。

政権が変わっても、後ろで糸引く人が決めるんだから、
いいようにされるんでしょうが・・・

頭がいいんだか、悪いんだか。

| | コメント (0)

2011/01/20

1000本目

2006年、6月 7月から開始したこのブログが、今日1000本目になりました。

たいがい、飽きやすのすきやすだった私が、よう4年半も続けることができたと
我ながら感心しております。

私の気分だけでは、ここまで続かなかったと思います。

なんといってもココをご訪問して下さった方やコメントをして下さった方々の
厚い温情が支えになったのは、いうまでもありません。

たわごとというタイトルで、すき放題何を言っても良いというスタンスですから
感動するような話から下世話な話まで様々で
訪問者様から見れば、時々面食らわれると思いますが
続けるには、これが一番カモ知れないと 私なりに思う次第です。

最近は、籠もっていることが多いので外の情報が、乏しくてお休みが多いですね。

3月からは、また唯一の楽しみ野球が始まりますので、それまでは
ひとり言でお楽しみ下さい?

これからもよろしくお願い致します。

| | コメント (6)

2011/01/14

今日の寒さ

この冬は近頃にない寒さです。

今朝も結露を拭きに行ったら、結露の水滴が、凍ってた。
家の中ですよ、家の中。

我が家はドンだけ寒いのだ!(寒いけど。。。)

12月半ばに灯油36L買って、それがもうなくなりそう
1ヶ月足らずでなくなるなんて(今日ストーブに、充填したら空になる)

仕事中は、ストーブを付けっぱなしにしてるので
やむを得ないが、過去にそれだけ灯油を消費したことは なかった。

先日、朝に車のドアにキーを差し込んだら、中が凍って鍵が入らなかった。
こんなことも過去になかった。

それだけ寒い日が多い。確かに晴れの日が、少ないな。

まだまだ、彼岸までは、気を抜けません。

皆さん、風邪にご注意下さい。

| | コメント (2)

2011/01/10

休憩中

ただ今、休憩中ですがチョット。

仕事中は、昨年買ったCD 渡辺幹男サンの『六区』を
ずっとCDをエンドレスでかけて聞くともなく流れているのです。
これは、たぶんサンバ調が多いのですが、CDをOFFにしても
頭の中でサンバが、繰り返すのです。

車中でもスーパーでも スーパー内で流れる音楽よりも頭の中はサンバ。

どうかしたら、CDの曲のサンバで、音頭取ってたりします。 notes notes

暗い曲ではないので、気持ちも軽やかになり、仕事がはかどっているのかも
しれませんね。

仕事も半分終わりましたから。この調子だと今週中に終われそうな感じ。

それは、ココだけの内緒です。では、後半戦頑張ります。 pencil

| | コメント (2)

2011/01/05

順調に

2日から仕事を始めて、4日目、今のところ順調に進んでます。

6パターン仕上げました。24日までにいや チェックする時間を除けば

22日までにあと50パターン作らなければ 50÷17≒3/1日

チョット楽かな・・・。

しかしねェ、貰ったパターン表を見るととても終われそうな気がしないのですよ。

肩こり腰痛は、あまりないけれど、眼精疲労は、避けようがない。

気の持ちようで

終わったら、何しようかと考えて前向きに日々送って行きましょう。

2・3年前と違いますよ。泣き言は、言わないようなってきました。
頑張っただけの成果は現れる、と思うのです。

仕事があるうちが、華よ。

もう一仕事、やっとこか。

| | コメント (0)

2011/01/02

始動

正月や浮世のバカが起きて働く。

私のことです。今日から仕事始めました。もう、焚き付けられました。

今月中納品の仕事が来たので、チョットでも余裕を持てた方が
何かと都合がよろしいし、ジタバタするのは、心身に負担になりますからね。

暮れ正月に大雪だ大雪だと狼少年ならぬ大雪お天気ねェちゃんが、叫んでいたので
すっかり信じ切ってました。

所によっては、1昼夜も雪の中、車で立ち往生された方もいたようですが、
ココらへんは、薄日すら差して拍子抜けの元旦でした。

もしかしたら、拍子抜けの1年が来るのでしょうか。
内閣には、昨年からすでに拍子抜けを食らわされたので
驚きゃしませんよ。

個人的なことですね。拍子抜けとは、どんなことやろ。
どの道あまりよくないね。

flair そうや、期待しないでおいて、
大どんでん返しのhappy end かもしれん。

そうなるように 今年一番初めの願い叶え給え。

1年が楽しみやね。

| | コメント (2)

2011/01/01

元旦

あけまして、おめでとうございます

定年まで2年 カウントダウンの鐘が鳴り始めるでしょう。

嘘のように過ぎ去った58年。 未だに信じられません。
どこか夢を見ているのじゃないかと気分的にそんな思いが、時々沸いてくるのです。

はたしてこれが、現実なのでしょうか、夢の中の出来事なのでしょうか。

夢の中なら 平成23年 西暦2011年

毎年ゆうてますが、平穏な1年でありますようにと。

さてさて、今年は、どんな1年が展開されるのでしょうか。

皆さん、今年もそんなこんなの内容ですが、付いてきて下さいね。

今年も どうかひとつ よろしく!

| | コメント (4)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »