« 1日中外出 | トップページ | お試し »

2012/03/05

青春の灯が

今日、アメリカの歌手 デイビー・ジョーンズさんが、亡くなられたそうです。

デイビーといえば、私が中学1~3年頃、全盛のバンドグループ<モンキーズ>の
ボーカルで、バンドの中で1番ハンサムで、アイドルだった。
解散後、ソロ活動をされていたが、モンキーズのイメージが、大きすぎ
その後、60年代に放映されたモンキーズのTV番組の再放送後、再燃し
モンキーズ再結成のきっかけとなった。

日本のTVでグループサウンド特集とかで来日されたこともあった。

モンキーズの<デイ・ドリーム・ビリーバー>は、私の年代の女子は、今でも
歌詞を見ずに歌えると思う。それくらい、浸透していた。

<デイ・ドリーム・ビリーバー> 夢は信じようと言うことかでしょうか。

先日は、同じ頃活躍した、元祖ジャニーズアイドルのフォーリーブス・北公次さんが
同じグループの青山孝さんの後を追うように亡くなり、
またひとつ私達の青春の灯が消えました。

自分の命の炎が、消えていくようでとっても悲しい。

彼らの姿を見、そして歌を聞くことで、その頃の私の気持ちを
慰めてくれていたような気がしました。

お二人のご冥福を心より祈りたいと思います。

|

« 1日中外出 | トップページ | お試し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1日中外出 | トップページ | お試し »