« 県大会 | トップページ | お知らせ »

2012/07/20

おいしいと

子供には、毒だけど、大人になったらわかると思う飲み物のお話。朝っぱらから。

最近、ハイボールに はまっていまして、外に飲みに行ったりはしませんが
家で作って飲んでます。(1本飲み終わりました)

関西では、サントリー社のモルトウイスキー<山崎>と<白州>でハイボールを
飲むというキャンペーンが6月末まで行なわれ、参加店で飲まれていたようです。

それを見てですね、ものすごくおいしそうに見えまして、試してみたくなりました。

ウイスキーの水割りは、、歓送迎会とか忘年会とか、何もなくても
アホほど飲んでました(20年前まで)が、おいしいとか一度も思ったことはなかった。

水でなくて、炭酸で割ったことがおいしくさせたのか、
試した<白州>が良かったのか、初めておいしいーと思いました。

1:3~5くらいの割合でしたが、モルトの味わいが残り、樽の香りを楽しめました。

今回<白州>でしたが、<山崎>も試してみたくなりました。
<角>では、この味わいは出ないのではないでしょうか。

しかし、350mLで¥1,750もするかぁ。(缶コーラと同じ量だっせ)

10回ぐらい飲んだから、お店で飲むより安いと思えばいいか。

<サントリー社のおいしいハイボールの作り方を参考にしました。>

ウイスキー・炭酸をキンキンに冷やしておく。

グラス一杯に氷を入れウイスキーを入れる。
炭酸を氷に当らないようにグラスの淵に沿って注ぐ。おいしい割合は1:3~4らしい
グラスは、深めで、

マドラーで1回上下する。大事なことは、ぐるぐるかき混ぜないこと。(炭酸が消える)

お好みでレモンをチョット絞る。(レモン汁を入れるとモルトの味が消えるかもしれません)
香り付けならレモンの皮を外側に二つに折って
皮からの香りをグラスの上から絞りふりかける。

Img_7327

|

« 県大会 | トップページ | お知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 県大会 | トップページ | お知らせ »