« 決勝戦 | トップページ | 五地区2012夏 »

2012/07/30

あるコメントより

部活ガンバさんのHPで先日行なわれました高校野球決勝戦で
飯塚と戦った福岡第一 留学生より掲示板にコメントが書かれていました。

頑張れよ、fight!と 決勝で残念ながら敗れたチームですが
飯塚の勝利を讃え、応援メッセージをくれるとは
潔さと これぞスポーツマンシップの心粋と思います。

ええ話やなぁ。

(本当は心意気ですが、心粋もありカナと思ってそのままにしてます)

スポーツ留学させたのは、学校側で 生徒のスポーツに対する純粋さには
国境は無いのだと思い知らされました。

日本の生徒と同じように厳しい練習に耐え、つかんだであろうレギュラーポジション。

日本人の礼節や先輩後輩への思いやりなどいいところを学んで、
日本を好きになってくれたらいいなと 思います。

飯塚の選手も彼らの思いを胸に刻んで甲子園に向かってくれますように。

33サンの部活ガンバさんの掲示板コメントも泣かせましたね。見ましたバイ。

|

« 決勝戦 | トップページ | 五地区2012夏 »

コメント

ありがとうございます。
先輩の言葉に救われます。

投稿: 33 | 2012/07/31 17:17

 33サン、今晩は。
ガンバの33サンと同人物ですよね?

同人物としてお話しますね。
ココだけの話、あそこまで言うていいのは
甲子園で戦った経験のある人だけやないと
とひとり思とります。

嘉穂が過去甲子園に行ったのは
戦前の旧制中学時代、半世紀以上も前の化石に
なっとう話ですがな。

自分達の叶わなかった夢を追いかけ続けているのでしょうかね。

投稿: ならやま | 2012/07/31 21:42

ならやま先輩

申し送れましたが、私、嘉高時代、野球部ではなく○○部でした。隠しているつもりはなかったのですが、誤解を与えてしまったようで申し訳ありません。(私が誰かは知ってる人は知ってますけど部活名はシークレットで。もちろんガンバ33とは同一人物です。)

野球部に限らず当時は運動部はだいたい強かったように記憶しております。我々も筑豊地区では負けた記憶がなく、先輩、後輩を含め、県大会までは当然のように行けてました。
当時、野球部だけは県大会程度でTV中継があったり、全校応援があったりと扱いが違うなと感じておりました。(注:ねたみや羨ましさといったものではなく、単なる事実として実感です。)

ガンバ掲示板については、息子も引退したので書き込みは引退したつもりだったのですが、あの方たちは自由が丘を始め初戦敗退したいくつもの強豪校も「弱い!」で片付けるのだろうかと思い、嘉穂球児のみならず、初戦敗退した全国の半数以上の高校球児をもバカにできるのか?と悔しくてつい書き込んでしまいました。勝負事の必定です。どんなに強くてもどちらかが敗者になります。
暑い日が続いておりますので、お体には十分お気をつけください。

投稿: 33 | 2012/08/01 09:49

 33サン とんだ早とちりですみません。。。
運動部の強い時代もあったんですね、へぇ~やね。
柔道部だけでしたよ、強かったのは。

試合の応援も定期戦以外行ったこと無い。

昔の強い時代を生きてきた人にとっては
なんすかね、歯がゆい思いがあるのでしょう。

たったひとつの勝者を目指すから頑張れる。
最後まで諦めない気持ちですよ。

33サンのコメントOPENにしましたが
よろしかったでしょうか。

気が向いたら、近じか筑豊五地区が始まりますので
息子さんと気楽に観戦にお出で下さい。

投稿: ならやま | 2012/08/01 14:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 決勝戦 | トップページ | 五地区2012夏 »