« 2012飯塚花火大会 | トップページ | 筑豊五地区8/6 »

2012/08/04

ドかなと思って

遠くならいかないけれど、地元で吹奏楽の福岡県代表決定コンクールがあるというので
いってきました。ドかなと思って。

3年前の地区コンクールでは、不快な思いをしたので、行くのをはばかっていたのです。

福岡県内の有力校が出場とあって行ってみようと思いました。
今日は、県コンクールということで、主催者も演奏者もピリピリしているような
感じを受けましたね。

実際に、カメラ・ビデオ撮影の禁止、携帯電源OFFをするよう
4校づつの演奏の前には、必ず、注意お願いをされていました。

先日の福岡地区コンクールでは、携帯着信音で演奏が中断するといったことも
あったと主催者から報告もあり、赤子のためのキッズルームの使用も勧めていました。

私の不愉快も今回はありませんで、気持ちよく鑑賞できたのです。

課題曲があるので、同じ曲を演奏するわけですが、

やはり、全国大会出場常連高の演奏は、はっきり言って、頭3つほど飛びぬけてます。

精華女子の演奏は、同じ曲とは思えないほど、素晴らしいものでした。もう、プロです。
私がいる間でブラボーが出たのはココだけです。(しかしブラボー出てよかったのかな)
今日の演奏でも全国大会金賞は間違いないと言えましょう。

どこが違うか、素人が言うのもなんですが、呼吸がおおてる。(合ってる)
普段の呼吸数まで同じになる訓練したんじゃないだろうかというくらい。

曲のメリハリが、ハッキリしているし、音が切れるときは、ピタッと止まる。
しかも音自体も繊細で澄んでいる。

その後の嘉穂のブロックが終わった時点で退席しました。

九州大会出場は 3校7校でした。

九州大会出場は 筑紫台・城東・修猷館・精華女子・小倉・中村女子・北九州市立に
決まりました。

嘉穂も金賞でしたが、代表には、選ばれませんでした。

|

« 2012飯塚花火大会 | トップページ | 筑豊五地区8/6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2012飯塚花火大会 | トップページ | 筑豊五地区8/6 »