« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012/11/30

地元情報

今年も残すところ1ヶ月となりましたねぇ。
そこで地元のイベント情報をお知らせいたします。

まちなかイルミネーション大作戦と銘うって、地元なら誰でも知っている昭和通
千鳥屋サンの横の緑道にクリスマスのイルミネーションを飾られます。 shine  shine 

そのイルミネーションもご家庭にある不要になったイルミネーションを寄付して集められたものです。
飾りつけは、関係者実行委員会の皆さんにより行なわれたと思います。

何を隠そう私もイルミネーションライトを寄付した一人です(寄付しただけですが。。。)

実際のところ捨てるには惜しい、かといってもう自宅で飾りつけもしないだろうと
思っていたところに集めているので協力してほしいという新聞記事を見て
願ったり叶ったりで引き取っていただきました。

訪れてくださった方の記憶に残り、関係者の方々のご苦労に報いることができれば
幸いと思います。

お近くに来られた時や忘年会・新年会の帰りにでもお立ち寄り下さい。

期間は12月1日~1月14日まで(PM 5:00~)

追記>

一応点灯式に間に合ったので、遠目で見てきました。PM5:00が点灯なので
まだ明るかったですが、6:00過ぎればもう少し綺麗だと思います。

さて、今後もこのイベントが続くかどうかは、市民の皆さんの期待と希望に
ゆだねるばかりです。

正直な話、昼間でもこの緑道をひとりで通るのは、根性が要るくらい薄暗い通りに
変わってしまった。

緑道は、私の学生時代は川だった。この川を緑道に変えて
市民の憩いの場所へ改善しようと 
当時近大の筑研【呼称 チッケン】(筑豊開発研究会?だったか)が
企画研究をし、その臨時会員として、携わってきた者として寂しい思いでした。

私が卒業後、川の上に緑道を作り、市民憩いの場となっていたのです。

ま、年月を経て経済的な問題もありーので、手入れも行き届かなくなったのでしょう。

それじゃイカンと地元の商店街関係者の発案で今回のイベント開催に
つながったのでしょうか。

これから市民と地元商店街とで素晴らしい緑道に生まれ変わってくれることを
祈ります。

私のライトは、わかりました。チャンとチカチカしてましたし。

Photo_3

| | コメント (2)

2012/11/27

今日もいろいろ

今日の天気は、午前中曇って肌寒かったが、午後から陽が差してきた。

温かくなるほどでもない、もうすぐ夕方になるし。

溜息交じりですわ。 think

さっき、実家へ やかましく言ってきた。言いたくないバッテン、
言わんと私の心が荒れる。

その原因があってか、朝起き掛けに洗面所で水入りのバケツをひっくり返した。

階下に水漏れしてはおおごとなので、大慌てで パジャマびしょぬれのまま
処置をした。

2012年もあと1ヶ月、頼むから、残りの1ヶ月は、無事で何事も起こりませんように。

心より深く祈る。どうか私の心の荒れることがありませんように。

| | コメント (2)

2012/11/23

節電vs節円

昨日の3カ月予想気温によると先月の予報を覆すような
12・1・2月とも低温だそうです。(先月は暖冬予想だった)

去年も結構雪積もって寒かったし、今年もかい!いややー。

我が家は、冬はエアコンは使用せずに石油ストーブとコタツでしのいできた。

昨年は、コタツは出さなかったので、ストーブのみで過ごしたが
コタツ併用と比べると灯油代が、倍ほど差があった。

計算してみました。(平均は1・2とも総電気料+灯油代)

1.コタツ(夜)とストーブ(昼間)併用12~2月までの平均 ¥5802

2.ストーブ(終日)だけだと ¥8352  ¥2500高い。

コタツ以外の電気代は、ほぼ同じと考えていますので単純計算でこうなりました。

節電といわれていますが、これだけの差があれば、コタツ併用するっきゃない。

利用者が節電すれば、電力会社は益々利益が上がらないのではないかねぇ。

電気を使おうが使うまいが、電力を作った分は、
消費されなければ無駄になるっちゃない。そんな気がするけど。

節電といわれてますが、節円が勝つな、我が家では。

※ 節円を取ってもウチでは、他家に比べ出来うる限り血のにじむような
爪に火を灯すような節電を相当しております。

電力会社自らが、他の電力会社並みにして給与・ボーナスcutで我慢せぇ。

電気料の値上げはその後よ。
(九電相当もらってるらしい)

| | コメント (0)

2012/11/20

続けるのかな

18日の日曜日、実家に様子見に出かけました。
その途中、菰田に近いところの穂波川河川敷で、高校生くらいの子2人が
バントノック(ですね)練習かキャッチボールをしているのが見えました。

この河川敷では、時々目にしたことがあります。

一人の時は、橋脚の壁にボールを投げて、捕っての練習?とか
親子のキャッチボールとか・・・ baseball

たぶん、間違いなく菰田に近いこともあったので、そして今日は、
貝〇君ともうひとりは、走行中のためチョット確認できませんでしたが
ふたりとも菰田の子だと思いました。

部活も引退して、時間をもてあましてるのかな、体力を維持しているのかな
それとも受験勉強の気晴らしかなとひとり思いながら 土手を走り過ぎました。

菰田のあの子達も来年は、高校を卒業し、それぞれみんな違う道を
進むのでしょう。

進学する子、社会人となる子、あの子達が望むなら何かしらの形で
野球ができるといいですね。 good

| | コメント (4)

2012/11/16

続・試してみました

サバの燻製の経過です。

失敗-1:アルミホイルを敷いたことで火力が弱められ、中々いぶされなかった。
     (1時間経った状態で、蒸し焼きになっていた)

失敗-2:バジルでは効果が無かった。

失敗-3:火鉢では無理かも

     1時間経過で蒸し焼きを中止して、アルミホイルを外し缶に直接入れて
     様子見る。

     ジリジリと焼けているような音はした。(この時点でも火鉢の上に置いていた)

失敗-4:おかずに間に合わせるため、ガス台に置きなおしたら、5分で猛烈な
     煙発生。ガスから外したが、部屋中がいぶされた。(強火だったかも)

ガスを使う時は、燻製の素を焼きすぎないように中火より弱めで目を離さないこと。
成功-1;塩サバは、正解でした。甘塩だったこともあり、下味付けの工程が要らなかった。

     甘塩の鮭も手間いらずでいいと思います。

     燻製というと、独特な味ですが、今回使用した燻製の素は
     ヒッコリー(オニグルミという木)でなんにでも使用できるもので
     そんなに濃いものではなくて、食べやすかったです。

燻製というとサクラがよく使われるようですが、味が濃いようです。

※ 私の場合、材料を載せる網は、テフロン加工されているものだったので
身離れはよかったですが、普通の網の場合は、魚等にオイルを塗ったほうが
良いようです。テフロン加工の網(¥100shopでオーブントースター用)

初心者は、かまぼことか卵とかチーズから始めるらしいですが、いきなりおかずに
走ってしまいました。これからの楽しみにしときます。

スモークチーズ・スモークエッグ、いいねー。

↓ 見た目は、いいかんじでしょ。裏面は、完全に強めの燻製でしたが

おかずにも間に合って、自画自賛の晩餐を頂きました。今日は完璧を目指す。

Photo

追記>

Photo 2日連荘でサバの燻製です。

色よし仕上がり良し、
見まがうことなく
サバの燻製 shine

たった2回目で
これだけできれば
上等ですね。

今日も最初火鉢で
仕上げにガス台

煙でいぶさないと
意味が無い。

しかし、たとえ10分でも室内で燻製を行なうと 
室内に匂いが付くことも覚悟せないけません。
(風通したり、匂い消しを噴霧しても1日は消えません)

燻製はoutdoor の楽しみなんでしょうか。 

火鉢の時は、ベランダでしたのでよかったんですが、缶の中にまたクッキングシートを
敷いたので、時間がかかり、煙がつきませんで、仕上げにガス台としたのです。

次は、缶にシートを敷かないで試そうと思います。

| | コメント (0)

2012/11/15

試してみました

とうとう、お試しの機会がやってきました。

ジェイミーとうちゃん直伝、燻製です。
いつものように基本は、レシピを倣っていますが、私流に
多少?大幅アレンジしております。

いろいろ準備が、必要なので 皆さんにはどうでしょうか。

Photo 地元ではおかきで有名な
もち〇サンの空き缶です。

缶は、実家からもらってきた。

上に5・6箇所穴を開ける。

たくさん作りたい方は
1斗缶これの3倍くらいの缶を
お使い下さいね。

クッキーの空き缶でも良し。
但しこの場合は
使う前には、空焼きすること。
塗料を焼き溶かす方がよろしいかと

Photo_2

蒸し物をしたりする時の
蒸し台(脚付き)

¥100shopで以前買ってた

これ以外に
焼き網の両端を下に
折り曲げて台を作っても良し。

┌┐こんな感じに

Photo_4

これを上の蒸し台の
上に置く。

Img_7676

燻製の素を二つかみ
基本レシピでは
ローズマリーでしたが
無いので
バジルで代用
(はたして吉と出るか)

今後のために
サバの匂いが
残るのがいやなので
アルミホイルを敷きました。

(はたして吉と出るか)

Photo_6

今回amazonで
燻製の素
¥370送料無料を購入

ホームセンターでは¥500だった。

ジェイミー父ちゃんは
これを使いませんでした。

彼は、ウサギの寝床用の
かんなくずのような物を
使ってました。
英国では売ってるのでしょうか。

私も探しましたが、日本ではペレット状のものしかなかった。

かんなくず状のものを見て、よからぬことをふと思った私

これなら、製材所や木造家屋の建築現場に行けば、ただでもらえるんじゃないかと。
いやいや、行ってませんよ。。。考えただけ。

しかし、よくよく考えると、建物用の木材は、防腐剤や防蟻剤が塗布されている
可能性もあり、無理だと思いました。

これらをセットしてガスコンロに載せるだけ。彼のレシピは、鮭を二切れ載せて
20分いぶして完成してました。

本格的なものは、味をつけて、1時間置き、それをまた1時間乾燥して
それからいぶすらしいです。(詳しくは、検索してみてね)

私の場合、ナンちゃってですから、塩サバを使ったので、味付けはしてません。

ガスコンロではなく、ケヤキの火鉢に炭を入れてその上に載せています。

現在、いぶしている最中。PM7:45 (30分経過)

火鉢なのでガス台より火力が弱いのでどうでしょうか。
まだ蓋を開けて確認してませんが。。。

今晩のおかずに間に合うでしょうか、それが心配です。

経過をお待ち下さい。

| | コメント (0)

2012/11/13

治ったけど

先日故障したDVDが、修理されて戻ってきた。

¥13,125+3,500(受付手数料)でトータル¥16,625 かかった。

故障の原因は不明(説明は無かった)

今冬の簡単レシピを試すために ジェイミー父ちゃんの録画したDVDを見て
探しているんですが、26タイトルx4編=104あってその中から1つを探してます。

しかし、1タイトルを見てるうちに眠ってしまい、3日同じDVDを見て、
また、眠ってしまいました。今日4日目ですが・・・ 見つかるでしょうか。

記憶の片隅に確か、ああしてこうしてみたいな物は残っているのですが、
うる覚えが一番怪しいでしょ。失敗する可能性が大ですし。

見つかったらまた掲載出来ると思います。

材料は必要ですが、超簡単で 超おいしい。と思う。 乞うご期待!

この冬は、これと鍋料理で乗り切ろうと思っています。

| | コメント (2)

2012/11/04

順位

すんません、昨日の大同窓会も今日のまつり菰田も行きませんでした。

雨の予報でしたが、晴れてきたし、久々に仕事も休みが取れたので、
興味の順位からして、嘉穂の練習試合を見に行ってきました。

試合があっているかどうかは、行き当たりバッタリで、試合してたら見ると
思ったら、あってました。よしよし。

西田川高校と2試合ありましたが、朝の1試合だけ観戦しました。

新メンバーになって、気持ちも新たに試合に臨んでいるように見えました。

全員で声掛け合って、このままで行けば、公式戦でも活躍してくれそうな
気もしてきます。

菰田の子は、1年生1人なので、出番は来年からでしょうかね。
よく似た子もいたので双眼鏡でも わかりませんでした。

第一試合の結果は、6:1 で勝ちました。

【 私信 】 sunsun5さんへ

メールを送信させて頂きましたが、私サイドの設定で件名が入りませんでしたので
もしかしたら<迷惑メール>の方になったかもしれません。

書き出しは、前略、ならやまです になっております。
取り急ぎご連絡させていただきました。 

Img_7669_2

| | コメント (2)

2012/11/03

お知らせ

今日の新聞によると我が母校菰田中学校は、2014年4月
飯塚第一と統合により 閉校になるようです。

2015年と思っていたのですが、2015年までに閉校の計画であると
言うことだったらしい。

情報によると来年は、今より生徒数が半分になると。

新入生は、一中へ通うので、今後は現在の在校生だけとなるのでしょう。

そのため、来年の菰田中文化祭も開催するかどうか検討中とのこと。

明日11/4 は、毎年恒例の まつり菰田が開催されます。

場所は、近畿大学九州短期大学・菰田公民館において、各地区の趣向を凝らした
模擬店、幼稚園児・小学生・中学生達の演技や演奏もあり、また

お笑い芸人(誰か忘れましたが、TVに出てた人)も出場します。

追記>お笑い芸人さんは、なかやまきんにくんのようです。

みんなで盛大に楽しまれることを祈っています。

今日は嘉穂の大同窓会だったらしいです。行ったこと無いです。

勿論仕事してましたし、場違いかなという気もしてですね。

| | コメント (1)

2012/11/02

たった3年で

4・5日前に久しぶりにDVDレコーダーでDVDを見ようと

ディスクをセットしてON。しばし待つ(かなり待った)
<ディスクが読み込めません>と シレッーと 画面にコメントした。

いかがわしいディスクではありません。別のディスクを入れる。

<ディスクが読み込めません> また、別のディスクを入れる
<ディスクが読み込めません> なめトンか。

空のディスクも入れてみる。<ディスクが読み込めません> どうなっとん?

DVDのハードディスクにある分は、正常に見られる。

何度試しても<ディスクが読み込めません>と出るので、仕方無しに
メーカーに電話する。

アップデートディスクを送るので、試してみてくださいと言われ
2・3日してそのディスクが、届いた。

しかし、そのディスクさえも <ディスクが読み込めません>と出る。

買ってからたった3年でこれですわ。
仕方ないので修理に出した。受付手数料¥3500を払い、尚且つ

検査見積もり料¥1050がいるらしい。(修理するかどうかを確かめるのだって)
その後、廃棄するにしてもこれは必要ですと。

たぶんDVDデッキの取替えとなるであろうと電気屋サンの見立てで
¥15000以下かかるかも知れないと提示された。

あと2万円出せば、新しいレコーダーが、買えそうですが、
また、あの煩わしいセット作業に 分厚いマニュアル本(辞典)を
理解しなければ使えないことを考えると 今のものを修理して
使おうと思いました。

この頃、やっとDVDを録画と再生だけは、使いこなせるようになったとこやのに、
今やブルーレイの時代だそうです。

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »