« 続けるのかな | トップページ | 今日もいろいろ »

2012/11/23

節電vs節円

昨日の3カ月予想気温によると先月の予報を覆すような
12・1・2月とも低温だそうです。(先月は暖冬予想だった)

去年も結構雪積もって寒かったし、今年もかい!いややー。

我が家は、冬はエアコンは使用せずに石油ストーブとコタツでしのいできた。

昨年は、コタツは出さなかったので、ストーブのみで過ごしたが
コタツ併用と比べると灯油代が、倍ほど差があった。

計算してみました。(平均は1・2とも総電気料+灯油代)

1.コタツ(夜)とストーブ(昼間)併用12~2月までの平均 ¥5802

2.ストーブ(終日)だけだと ¥8352  ¥2500高い。

コタツ以外の電気代は、ほぼ同じと考えていますので単純計算でこうなりました。

節電といわれていますが、これだけの差があれば、コタツ併用するっきゃない。

利用者が節電すれば、電力会社は益々利益が上がらないのではないかねぇ。

電気を使おうが使うまいが、電力を作った分は、
消費されなければ無駄になるっちゃない。そんな気がするけど。

節電といわれてますが、節円が勝つな、我が家では。

※ 節円を取ってもウチでは、他家に比べ出来うる限り血のにじむような
爪に火を灯すような節電を相当しております。

電力会社自らが、他の電力会社並みにして給与・ボーナスcutで我慢せぇ。

電気料の値上げはその後よ。
(九電相当もらってるらしい)

|

« 続けるのかな | トップページ | 今日もいろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 続けるのかな | トップページ | 今日もいろいろ »