« 気疲れ | トップページ | 3/1日 »

2013/02/28

2/28日

2/28日 52首目

明けぬれば暮るるものとは知りながら なほ恨めしき朝ぼらけかな
(藤原道信朝臣)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2月も今日で終り。早く過ぎたような それなりにひと月があったような

気ぜわしい時や焦っている時は、瞬く間に過ぎ、のんびりしている時は
ゆっくり時が流れる気がします。

気の持ちようなんでしょうね。

どっちがいいか 自分の好きなことで何か乗り気のすることがあれば、
のんびりしても時間のたつのは、苦になりませんが

何もすることが無いと、退屈で仕方ない。のんびりと余裕で仕事が
出来れば一番いいですが・・・

そうも行きません。

好事魔 多し。(ことわざ)

ということもありますから 気を引き締めよう

良いことには邪魔が入りやすいものだから、良いことがあったからといって
有頂天になってはいけないという戒めの意を含む。

|

« 気疲れ | トップページ | 3/1日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 気疲れ | トップページ | 3/1日 »