« 2013定期戦 | トップページ | setしたバッテン »

2013/06/02

一夜明け

一夜明けて試合の余韻か、応援の太鼓の音が残ってます。

ほとんどの方が、風邪引きかかったチャないですか。

今からでも風邪薬飲んでください。間に合いますから。

さてと、嘉穂東サンの応援で 【アフリカンシンフォニー】が取り入れられたことに
感動しました。

普段の公式戦では、応援組の部員による口三味線では、歌われており
これも、一興で私の大お気に入りですが
和歌山の智弁学園の応援(こちらのほうが鮮明だったので入れ替えました)
(参考までに)で吹奏楽の演奏は有名です。

智弁のを聞いて鳥肌が立つくらいでした。いつも最後まで聞きたいと思うのですが
如何せん、試合は待ってくれず、バッターOUTになれば演奏は終わるのが残念でね。

昨日の東サンの演奏でチョット残念だったが、応援主体で演奏がかき消されてました。

出足の声による[おー、おおおー・おおおおおー]の部分は演奏だけで
[おおお・・・]のあと 「行け行け、〇〇」(〇〇は、選手名か東とか入れる)に
すると、一体感が出てくると思います。

追記:行け行けのほかに 打て打て、押せ押せなどパターンを換えてみるのも
いいのではないでしょうか。

智弁形式になると真似してるかもしれませんが、絶対、嘉穂を圧倒する
応援になるように思いますが。どうですかね。ご検討してね。

そんなことせんでも、勝てたと言われりゃ、ナンもいえませんが、ハイ。

来年は、【アフリカンシンフォニー】がもっと確立しての応援に期待したい。

|

« 2013定期戦 | トップページ | setしたバッテン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2013定期戦 | トップページ | setしたバッテン »