« 今更ながら | トップページ | これで良し »

2014/06/06

お知らせと思い出

嘉穂の行事のお知らせです。

今日と明日、嘉穂高校では、潤陵際が行われてます。

毎年のスケジュールからですと、今日は、クラス対抗合唱コンクールで

明日は、部活の活動発表会ですかね。

書道部の音楽に合わせての大書きパフォーマンスから
吹奏楽部のミニコンサートや、茶道部の茶会・各部活の活動を
見せる場でもありますね。

私は3年前から忙しさもあって、行けませんでした。今年も行けません。

ここだけの話、私も在学中、某文化部(1年間)に所属しとりました。

私たちの頃は、夏休み明けの9月初めに文化祭がありましたので
通常の部活は、放課後に行いまして 文化祭の準備のために
夏休み中ずっと部室に通いました。ほかの部もほぼそんな感じでしたね。

今の嘉穂よりはるかにクラブの数は多くて、面白かったと思います。

フォークソング花盛りの頃でしたので、フォーク同好会のコンサートや
茶道・華道はもちろん、生物クラブや化学クラブや物理クラブなどは
実験や自分たちで作ったフォバークラフト(海で走る高速艇のようなもので
地面から浮く乗り物)を運動場で走らせたり、地学部は、その年
人類が史上初の月面着陸をした後だったので、その説明やら
調査発表など。演劇部もあったとよ。

文化クラブの腕の見せ所満載のお祭りでしたね。

文化祭が終わって運動会の準備でした。

運動会も面白かった。

なんといっても各学年女子によるダンス、
特に私の学年は、3年間毎年一目置かれるダンスだったと思います。

今でも忘れません。1年の時、全員で1mのブルーのリボンをもって
波を表現するダンスで200人が作る波が運動場を海に変えたような一体感。

2年の時は、女子は、制服のスカートを袴に見立て、日の丸扇子を持ち
200人で黒田節を踊りました。

今時の高校生でもよさこい節とか踊ってますがヒップホップ調ですね。

私たちが踊った時は、正調黒田節でした(民謡調ですね)

3年の時は、棒倒しのような棒の上から七色のリボンをおろし、

こんな感じのリボンを踊りながら上下に交差して
左右に移動してリボンを編んでいく(クラスで1本、計10本の壮観さ)

そんなダンスでしたね。自分たちは踊っていたので、綺麗さは確認できませんが
とっても感動した記憶があります。

ダンスは、体育の授業の一環としてそれぞれのクラス単位でし、
何度か学年全体の合同練習はあったもののぶっつけ本番に

近い状態だったから余計達成感はあったかもね。

怒られてもそれに見合う女子同志の連帯感は生まれた気がします。

一度も同じクラスになっていない子でも
「○○ちゃん」とか話しかけたりできましたもんね、人見知りの激しい私でも。

懐かしき思い出でした。

追記>

今の嘉穂の運動会は、赤・青・黄の3グループで成績を競い合うようです。

地元他校の運動会も3グループでした(YouTubeで見ると)

3グループ分かれて踊るなら、1ぐらいは、正調黒田節とか炭坑節とか
選択したほうが審査員の印象に残りそうに思うのですが。

嘉穂ブラスのポップ調炭坑節なら踊る方にも受けそうな気がしますけどね。。。

3グループともヒップホップじゃ違いが分かるかなと他人事ながら思うのよ。

|

« 今更ながら | トップページ | これで良し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今更ながら | トップページ | これで良し »