« 2014秋季野球大会 | トップページ | わがまま昼ご飯・第二弾 »

2014/08/29

こうなってるんや

昼前まで、小雨だったのに昼頃 mist rain 豪雨と言えそうな雨が降りました。

2時頃出かける用事で外に出ますと、穂波川の潜り橋が潜ってますがな

たった1時間ほどの雨でこうなるか。

もっと降ったら完全に水没しているわけですが。。。

先日の丹波の大雨の時、京都府を流れる川の潜り橋は、
完全に流されてました。その潜り橋は、橋脚が昔のように木製なので
大雨が降るたびに流されるのは、盛り込み済みだそうです。

土地柄時代劇などの撮影に使われるらしく、橋脚がコンクリートでは
あかんという配慮もあってのことでしょう。

地元でも昔は、木製の橋脚だったし、上の通路部分は流されていたんでしょうが
今は、コンクリ橋脚にワイヤーで固定されているので、流れることはないようです。

しかしながら、流されない分、枝や草が堰き止められて、後始末が、いつも
たいへんなことになってますね。

    ↓ 潜り橋 正面から

Img_2099

    ↓ 潜り橋 横から
Img_2100
追記>

この時間、一中近くの河川敷で、自衛隊が洪水に備え、川に仮橋を作る訓練を
していたところ、仮橋の鉄柱が折れて、上に載っていたトラックもろとも
川に転落したとの新聞記事が 30日朝刊に出ていました。

朝から、笑かしてくれますね。実際にこんなハプニングもあるかもしれないですから
いい訓練になったことにしておきましょう。

Cocolog_oekaki_2014_08_30_22_58

|

« 2014秋季野球大会 | トップページ | わがまま昼ご飯・第二弾 »

コメント

菰中8回さん、お久しぶりです。お元気ですか。

これね。私も新聞で見ました。

アホが、って爆笑しました。
私のコメントは、出しましたが、よかですか。

投稿: ならやま | 2014/08/30 22:47

はいはい、お久しぶりです。元気ですよ。

もう報道されましたから、内緒にする必要もないでしょう。
実家から川がよく見えるのですが、何が水没してるかは
分からず28日に現場に行き隊員に話しを聞いてきました。

落ちるほうもアホなら、わざわざ見に行くのもアホですね。

28日に転落、29日に自衛隊のクレーンで引き上げようと
するも能力不足。
結局、30日に佐賀の民間業者の大型クレーンで引き上げ。

訓練ではなく本番だったら大変なことですね。

ならやまさんのイラスト、GOOD!

投稿: 菰中8回 | 2014/08/31 19:51

scissors 菰中8回サン、あざーす。
コントでも無いん違いますか。

トラックの引上げでも笑かしてくれましたね。

本番なら、下手したらトラックごと流されるは
仮橋は作れんは、余計な出費は出るはでした。

いろいろ思いはありますが、これ以上は
言わないでおきます。 逮捕されたら困るけん。

投稿: ならやま | 2014/09/01 09:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2014秋季野球大会 | トップページ | わがまま昼ご飯・第二弾 »