« お知らせ | トップページ | 11/8日準決勝戦 »

2014/11/07

診断結果

私的には、最後の診断にしたいと思い、来診。

午後3時前に着いた。
30~40分待ってやっと名前が呼ばれる。

今日は電気治療無しや! 先生の診察へ。。。

「どう?」「ほぼ痛みもかゆみもありません」(本当は少し痛かゆい)

「そうね。薬も飲まんで、しばらく様子見よか」 

診察が終わるまで2分掛かったでしょうか。

たぶん、軽い方の症状だと思う。

重かったら、これから終わるまでの人生の持病になったかもしれません。

重い方は、病気で 軽い方は、虫刺されか おでき です。

いろんな条件が重なって、悪い方に似ている症状が出たのだと思います。

調べると干しシイタケでかぶれたり、サバも食べたし、ウォーキングで光に当たったり
汗もかいたし、安もんのズボンの染料でかぶれることもあるらしいし、

ズボンのベルトを締めすぎて、皮膚をこすったかもしれません。

ウォーキング中にシャツが、外に出てきてそれをズボンに収めるときに
おなかが出て、虫に刺されたかも、洗濯したシャツに虫がついていて
それを着て、刺されたかも。。。

考えるといろいろ 可能性があった。どれが真実かは不明ですが

これらのことが原因だろうと 思うのです。

取りあえず、大層な病気ではなかったので、少し安心しました。

重い方だったら、家事もウォーキングも禁止
安静にして過ごしてくださいという指導だったんですが

治療をしている最中に、車で出かけたり、
陽に浴びたり、診察を受ける前には汗かくウォーキングもし

網戸の掃除やら、家事も普通以上にしてた。

それでもなお、病状が悪化しなかったということは、軽い方だったからでしょう。

あやうく、気分的に病気になるところでした。

|

« お知らせ | トップページ | 11/8日準決勝戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お知らせ | トップページ | 11/8日準決勝戦 »