« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015/06/30

今日食べな

水無月は、京都まで行かんでも近くのスーパーで売ってました。

Img_3549


先週金曜日

NHK教育で

PM9:30~

グレーテルのかまど

と言うお菓子の
番組で
水無月を作ってました。

ヘンデルとグレーテルの
お菓子の家をコンセプトに、二人の子孫の設定で、グレーテルがお菓子を作る。

このグレーテル役が、嘉穂高を中退して俳優になった瀬戸康史君ですね。

大河ドラマでも活躍中。(こういう番組で貢献すると大河に抜擢されるのかな)

水無月もどきを4年ぐらい前に私も作りました(穂波川の飛び石と命名してましたね)

作ろうという気力も根性も もはやありません。

今日食べな、いつ食べるとよ。水無月。明日じゃ意味ないし。

半年分の穢れを祓いたまえ、清めたまえ。

| | コメント (0)

試してみました

スーパーでこんなもんを見つけてきました

Img_3543


燻さず出来る

燻製の素

3・4年前に

燻製を作りましたが

とんと

ご無沙汰です。

時間がかかるし、部屋では においがこもるし。。。

燻さず出来るの言葉につられて、買うやん。写真もおいしそうやし。

Img_3544


手始めに

ゆで卵とチーズ

入れといた。

10分ぐらい
たれに漬け込んだら
いいと書いてましたが

それでは、味付きません。

私の場合、3時間くらい浸けました。
たれに浸ってない方は、白いです。卵とチーズは。

途中で裏返したほうがいいですね。(素材にもよるかも)

Img_3545_2
完成品

肝心のお味は

燻製したような
味になってますわ。

美味しかったです。

つまみに最高です。

たれに浸けるだけで

あの手間がいらんの
ですから。

たれの中にはいろいろ入っているようですが

しょっちゅう食べるものではないので、まあ、良しとしましょ。

| | コメント (0)

2015/06/29

今日もウォーキングに

今日もウォーキングに行って来た。ウォーキングも夏前最後かもしれません。

砂州が無くなってから魚たちがどうなっているかと思ってですね。

残念ながら一昨日の雨でまだ水が濁って鮮明には見えませんが

沢山いました。 これで 20cmぐらいの団体です。

      ↓ 芳雄橋の下ぐらいです。

Photo
     ↓ 芳雄橋下付近
Photo_2

     ↓ 芳雄橋より川上の潜り橋のあたり
Photo_3

     ↓ 芳雄橋より川上の潜り橋のあたり すごい数でしょ。
Photo_4
     ↓ 芳雄橋より川上の潜り橋のあたりよりさらに川上東町橋下

砂州が無くなって、カモたちの楽園・休憩場所が無くなり、所在無げに浮かんでます。

中の島は、外敵から身を守れる場所だったのにね。

河川敷には、蛇がいましたから、中の島なら蛇も泳げば別ですが
これなかったと思うんですけど。

【私ら、これからどこで子育てしたらいいとね。巣も卵も流されっしもたが

責任者出てこい!】と言っているとかいないとか。。。

Img_3527

Img_3535

見えます?嘉穂劇場側の河川敷水際の草の根本に鯉が
でかいのが2匹並んでいます。この子たちも、中の島のあたりなら
もっとゆっくりできただろうに。

【あんたのような人間が、近くを歩き回るし写真撮るし。

ここでは、おちおち昼寝もしてられませんわ。】

でも何とか、ここに留まってくれているようです。

そんなこんなの今日の河川敷でした。

| | コメント (0)

2015/06/28

メンテナンスのお知らせ

6月29日 AM9:00~PM3:30(多少前後するので午前中~夕方まで)

ブログ運営会社によりブログのメンテナンスが、行われるため

該当時間内は、コメントの書き込みができなくなりますことを

あらかじめご了承下さい。

しかし、梅雨の合間の晴れで、相当暑いです。

この暑さの中、またも実家で 大工仕事をしてきました。

| | コメント (0)

2015/06/26

6月のおかゆ

630日は水無月を食べる日だそうです。

(全国民全員食べろと言うわけではありません)節分の恵方巻じゃないし。

京都では1年のちょうど折り返しにあたるこの日に、
この半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事

夏越祓(なごしのはらえ)」が行われます。

水無月というのは、上に小豆が載っている和菓子で、小豆は悪魔払いの意味があり
これを食べて、穢れ(けがれ)を祓う(はらう)ということです。

6/30日が、暇かどうか予定がわからないので、すこし早いですが
今日小豆のおかゆを作ってみました。

正直な話、一刻も早く、いろんな穢れを祓いたいという気持ちもあります。

まぁ、なんて健康的な食事でしょうか。(晩御飯です)

左上から、納豆、冷奴 ヨーグルト、トマト

梅干し(はちみつ漬けの市販品)、あずきがゆ、冷凍餃子

おかゆとはいうものの、米からおかゆを作ってません。

あずきを煮て柔らかくなったらそこにご飯を投入して温める程度ですねん。

おかゆって、大体そんなに味がするものではないので、
あずきの色と味に一つまみの塩を入れました。

どうですと言えるほどの 内容ではありませんね。

6月のおかゆでした。

Img_3513


| | コメント (0)

2015/06/24

元気そう

自分のブログの検索をして、ひょんなことから、私が応援していた
菰田の子にたどり着きました。

おおっ、元気そうで頑張ってるみたいです。

ひとりで親元を離れ3年ですかね。

写真も出てて、すがすがしい爽やか青年になってました。

あの頃と変わらない笑顔が見れて嬉しかったです。

順調に行けば、あと1年半後には、地元に戻ってくるのかな。どうかな?

彼の未来に 幸多かれと願っています。

【お詫び】

元菰中野球部保護者様へ

コメント欄の返信で【様】が抜けておりましたことお詫び申し上げます。

<元菰中野球部保護者>をコピーして使ったのですね。すみませんでした。

| | コメント (2)

2015/06/22

間が悪い

私も大概いろいろありますバッテン、私の友人も大概いろいろある人がおります。

今日は、午前中そんなに日差しも強くなく、気温も高くないので
慰めもかねて、一緒にウォーキングでもしないだろうかと携帯にかけてみた。

「都合が付いたら、河川敷ウォーキング行かんね」

「今、病院やが」

「何しよったん」

「足の小指骨折よ」

「何しよったん、二階から落ちたと」

「いや、使い慣れんベッドに寝てて、ベッドから落ちたとよ」

なんと間の悪い時に電話したっちゃろかね。私は。。。

仕方ないので、一人でウォーキングに行って来た。

前回行った時に、河川敷の川の水際の雑草除去と中の島の
除去工事をしてましたが、今日はすっかり終わってました。

お蔭で、綺麗になったと喜ぶべきか、魚たちの住処が失われたと嘆くか

確かに小魚は、いなくなっていたし、大きな魚影も少なかった。

芳雄橋の架け替えと同時に河川敷の整備を行って、何年ですかね
8年ぐらいで、河川敷の石垣は、雑草でおおわれ、水際の
遊歩道は、通行不可になってました。

元のお悔やみになると私が予想した通りになった。

(そんなこと馬鹿でもわかった)

梅雨末期の大雨でどうなるかね。間の悪い工事ではないでしょうか。

大雨が降れば、2年でまた、砂が運ばれ、雑草に覆われるに違いない。と

ひとり思う今日の河川敷でした。

工事前

Photo_2
撤去後(鳥たちの楽園だった中の島、酷なことするなぁ)

鳥類保護団体からクレームがつかんだろうか???バンバンつけろ、つけろ!

撤去しちゃってからでは、遅いか。。。

Img_3510
Img_3506

5月には川に居た魚たち

Img_3382_2
生まれて間もない小さな魚たち
Img_3389
どこかで元気でいろよ。 大きくなった頃、穂波川で、また住めるようになるから。

| | コメント (0)

2015/06/21

母守り(もり)

子守りならぬ母守りをしてきました。

ブログ友達のmomomamaさんのブログを見て、朝、カンカン照りでなかったら

行こうと思いたって、母をせかせ、直方の金剛山麓にあるアジサイ園へGO!

場所は、飯塚から行くとバイパスで直方イオン直前で降りて右折し
イオンを通り越しそのまま直線に進むとあります。
(山の手前近くの突当りまで登る)

Cocolog_oekaki_2015_06_21_18_52わかりますかね?

アジサイ園ですから、アジサイですが。。。

色とりどりで、種類もたくさんあり、花びらというか 大きくて

アジサイでいうところの丸い塊が、子供の頭より大きいのもありました。

思い付きで出かけたのでカメラ持参忘れてしまいました。すみませんね。

今のアジサイって、色も改良されて
紫と青とピンクだけではなくて、明るいえんじ色というのでしょうか

表現が下手ですね。 

ただでは帰りませんで、係の人捕まえて、あれこれ質問攻めしましたが

丁寧にお答えしてくださいました。 bleah

私が勘違いしていたのか、色の違いは、苗の違いだそうです。

挿し木で鉢に植えつけるときに、赤系に咲く土に、または、青系に咲く土に植えると
その後地面にもどすと、土に関係なく、苗はその色系に咲いていくそうです。

最初は、一人の方が苗を植え始め、ボランティアさんと共に
増やしていかれ、今も増やしておられるとのこと。

イオンからも大分上の方まで登ってきて、車も少なく空気も違いますし、
小鳥のさえずり聞こえてきます。

今なら、夜もライトアップされ、蛍もみられるとおっしゃってました。

danger アジサイ園まで ちょっと道路が狭いので、注意が必要ですね。

アジサイ園は、7月12日まで開園されております。

尚、ライトアップは、金・土曜日、午後9時まで 

入場無料ですが、植栽増殖など管理費の援助をお気持ちだけでもお願いいたします。

帰りには、あちこち寄り道しながら、ヨモギうどんさんで昼うどんを食べて

ドライブは終わりました。

見事なアジサイとヨモギを練りこんだ腰のあるうどんに母は、喜んでくれたようです。

今日は、母の気分転換が目的の母守りドライブでした。

| | コメント (0)

2015/06/20

今年も

昨日、今年の甲子園への予選抽選会が行われ組み合わせが決まりました。

全部書いたら大変なので、いつものように地元のみの掲載としております。

7/5 9:30~ <光陵> 飯塚vs苅田工業

    14:30~ <光陵> 稲築志耕館vs新宮

    12:00~ <大谷> 近大福岡vs西田川

    12:00~ <筑豊緑地> 田川vs東海大五 

    14:30~ <筑豊緑地> 嘉穂東vs古賀竟成館

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

7/6 14:30~ <中間> 嘉穂vs豊国学園

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆  

7/7 14:30~ <北九州市民> 嘉穂総合vs北九州高専

みんな、頑張れよ!!

| | コメント (0)

2015/06/13

年寄りの証拠

今、朝の6:27です。

モーニング(パンだけ)食べてコーヒー飲んで歯磨き・洗顔して

モップで掃除して、PCの前に来ました。

起きたんが 5:15ですよ。その前から ウツラウツラしてましてですね。

近頃、朝早ように目が覚めてしまいます。いろいろ考え事もありますが

なんですかね、年寄は、夜早く寝て朝起きるのが早いとか言いますが。。。

私は、夜は遅くまで起きとりますけどね。

寝てたら、二度と起きられんごとなるとかの恐怖心からか
寝てる時間が惜しいとかあるのかもねぇ。(もう四の五の言うてる時間が無いのか)

私は、この時間から仕事ですけん。間に合わんし。。。

今月は、土日も関係なく仕事に追われるのです。

朝早ように目が覚めたことで、時間も有効に使えるわけですから、

年寄りの証拠も十二分に活かされております。 ほな。仕事、仕事。

| | コメント (0)

2015/06/11

地元の天気は

昨晩の天気予報では、九州北部は、大雨になるということでしたが、

明け方少し強い雨が降っていたようです。

かすかに雨音が聞こえたようないないような coldsweats01
(朝、玄関を開けたら、ドア前まで雨が押し寄せた気配有り)

爆睡しているので、気が付きませんでした。

今 9:20 小雨状態です。だんだん上がっていくと思います。

| | コメント (0)

2015/06/06

上がったな

何でもかんでも上がってきていますね。

景気よくなるどころか、悪なるんちゃう。

買わんのではなくて、買えんですわ。

先週まで、あるスーパーでは、土曜日に卵1パック ¥108(税込)で
販売されておりました。(ひとり1パックの制限あり)

数ある地元のスーパーでも¥108は、最安値です。

当然皆さん、開店と同時に入店して、まずは、卵をゲットされて他の物を
買う段取りにされます。
この安さのためか、大家族で卵の消費量が大きいのか、
じじ、ばば、乳飲み子もひとりと言うことで、人数分の卵パックを買われる方も
おいでになります。

開店前には入口から長蛇の列ができまして、以前は、自分でパックを
とれたのですが、ひとり1パックが守られないのか、店員さんが
1パックづつ手渡しされるようになりました。

それで、店内でも行列になって、さばけません。

事故があってはいけないという配慮があるのだと思いますけどね。

そのスーパーの今朝の広告を見てみると とうとう 卵が¥127円に上がりました。

卵の安売りで集客し、他の商品も買って頂くというのが、お店の作戦でしょうが

\20円は大きいよ。この値上げで、以前のように行列になるかどうか。

私が心配することはないのですが。

| | コメント (0)

2015/06/04

誘いに

今年も来たか。

Img_3501_2


農業用水路に鴨?がまた 3羽来て泳いでいます。(1羽隠れてる)

いつも穂波川にいる3羽でしょう。

去年も 田植え頃に来てましたね。この水路に。。。 (去年の時)

昨日までは、水もきれいに澄んでいたのですが、昨日の雨で濁ってます。

知っているのかな、この川の両サイドの壁には、ジャンボタニシの卵があるのを

卵を食べているのか、川の中のエサを食べているのか確認できませんが

この子たちは、たぶん魚は食べないみたい(判りませんけど)なので

卵は、結構おいしい高たんぱくのエサかもしれません。

ここに水路があるのを覚えていたか、飛んでいてよさげに見えたか。

去年の鴨君たちと思いたいですね。

ウォーキングに来いと誘いに来たのカモね。

| | コメント (0)

2015/06/03

お知らせしといて

アンティーク市がありますとお知らせしといて

言いっぱなしと言うのも無責任ですから、行ってみました。

今日は雨と言うのも有ったかもしれませんね。人出もあまり多くなく、
出店も思ったより少なかったです。

19回目だったかな、今日で。

毎月第一水曜日偶数月15日に開催されているとのことです。

ただし、8月の<15日>はお休みだそうです。

本町通にはアーケードがあるので、雨でも これから夏の日中でも
気にしないで見物できるのがいいです。

1年以上前から始まっていたんですね、知りませんでした。

商店街のお店が閉店のところが多い中、少しでもお商売して下さる方が

来て下さるというのは、活気が出ていいと思います。

月一で、ほぼ平日と言うのがネックとなり、出足を鈍らせているようにも
見えますが。。。

今日の出店は、中古の着物や端切れ、食器、小物、バック・アクセサリーなどが
10店ほど来られていました。

雨だから、大きな家具とか雑貨はなかったですね。

福岡の筥崎宮の骨董市を見て来たものとして、店数は無理としても
品種が多岐にわたってあれば、もっと面白いと思うのでした。

見ただけで帰ってきたわけではありません。ちゃんとご購入してきました。

昔の蚊帳(カヤ)をほどいて、1枚の布地にしてあるもの(麻)を

買いました。ちゃんと洗って、綺麗にされていたので、良かったです。

もっと突っ込んで話をすれば、値段交渉もできたかなと 少し後悔しました。

わざわざ来てくれておいでなので、値切るのも気の毒でっしゃろ。。。

人だかりができてます。何を売っているのでしょうか?(確か食器だと思う)

Img_3492

Photo_2


白から青に
ぼかしながらの

色の変化が

きれいでしょ

coldsweats01

**

*

Img_3493*

 

*

 

*

 

*

買って帰って

すぐ

 

Img_3497*

 

*

 

*

 

 

**

*

その日の

夕方です。

花が大分

開いています

*

*

*

この花は、アンティークではありません。

通常のお店で(野菜屋さん)この本数で¥580やった

*花屋で買ったら¥2000でも買えんと思うよ。

お店では、つぼみでしたが
帰って水揚げしたら、満開になってきました。

行って損はなかった。

| | コメント (0)

2015/06/02

こんな日もある

朝、近くの公園から聞きなれない鳥の声が聞こえてきまして

動画を作てみました。

今日はとっても素晴らしい一日になりそうなそんな気分にしてくれそうな

綺麗に楽しく歌う鳥の声でした。

| | コメント (0)

2015/06/01

地元情報

new 飯塚の商店街の企画で 6月3日 AM10~PM4ぐらいまで

本町商店街において アンティーク市が開催されます。chair ringshine 

北九州地区から業者さん達がそれぞれ自慢のいろんな商品を携えて 
おいでになるようです。

興味のある方、気晴らしがてら 行ってみるのもよろしいか思います。

 ・‥…━━━☆new もひとつお知らせ new ・‥…━━━☆・‥…

notes 6月の飯塚の本町ライブのお知らせ notes 

6月7日 (日曜日)午後5時より開演 尚、開場は 4:45です 

今月は、6月上旬でいつもより 時間早く始まりますのでご注意下さい。

本町 <Jarandua(じゃらんドゥア)下の地図でご確認を>

で 地元のバンドによるジャズライブが行われます。(約2時間) 

入場料(ドリンク+軽食付きで¥1500です) 

今回は、どんな曲が演奏されるでしょうかね。

場所案内:本町の福銀前のみどりやサン横の路地を入ったところにあります。

※注 河川敷駐車場は PM7時に閉門となりますので
    車でお越しの方は、市営か一般駐車場をご利用ください。

【お知らせ】コスモスコモン横の立体駐車場が、一番安いです。

4時間まで¥300ですから、ライブ前に入れても大丈夫。

Cocolog_oekaki_2014_04_22_16_33

月だけ差し替えて、使い回しております。 coldsweats01

| | コメント (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »