« 思た通り | トップページ | 着々と »

2016/02/05

行きたい時

昨年映画を見に行った時に予告編があって、見てみたいと思った映画がありました。

「オデッセイ」 (←をクリックすると 公式HPに飛びます)

火星探査調査隊のお話です。詳しくは言えません。(コメディ映画ですって)

2/5日、今日公開されました。

作り話ですが、リアルで 実際にあるんじゃないだろうかと思わせる物でした。

アメリカ映画ってやっぱスケール大きいなと改めて思わせてくれますね。

行きたいと思ったので、仕事も(午前中)休みをもらい朝一番で
直方イオン乗り込みです。明日は雪が舞うと言う予報もあったし

今日しかない。今日午前中空いて、ほかの日では無理だったし。

平日の朝一ですから、スクリーン席もガラガラ(それをねらった)

中段の真ん中、絶好のシートゲットしました。

もちろん、映画行くから休みますなんて言ってません。

昼過ぎに戻るとメールしとります。

ですから、終わったら、エンドロールも見ずに退出して

速足でイオンを駆け抜け車に乗り込み、午後1時過ぎに帰還しました。

お金払っても 惜しくない映画を見たと思います。

気持ちがスカッとするいいラストでした。

追記>

コメディ映画で、初めてアカデミー賞を狙ってるらしいですね。

サウンドトラックは、70~80年代のディスコミュージックが流れ

それを知っている我が年代は、ノリノリで肩揺らしながら鑑賞できます。

面白かったですよ。

解説がありましたので 一応載せました。よろしかったらどうぞ。

TBSラジオ【たまむすび】より

町山智浩 映画『オデッセイ』を語る 

↑  下線部をクリックするとラジオの内容が見れます。

曲も聞けます。

|

« 思た通り | トップページ | 着々と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思た通り | トップページ | 着々と »