« のど自慢大会 | トップページ | 3月1日は »

2016/02/29

母守りツアー(3)

のど自慢大会お知らせしておいて、私、実は行ってません。

入場整理券をもらわないけないし、そんなに行きたいとも思わず
TVで十分やんってな具合です。

母守りツアーと重なったこともあってですね。

どっから話したらいいでしょうか。

10日前に予約したのですが、天気予報があまりよろしくなかった。

1週間前の予報 27日sun/14℃ 28日 cloudsnow/4℃ 29日 sun/16℃

3日前、27日 cloudrain/10℃ 28日/cloudrain12度 29日sun

2日前 27日 cloudrain 28日cloud~夜rain 29日 cloud

1日前 27日rain/14℃ 28日 sun/15℃ 29日 cloudrain/9℃

で 2月28日今朝、雨は上がってましたが、すんごい霧で、実家に母を迎えに行く時

信号の下に来るまで信号の色が見えませんでした。

Img_4528バスでバスセンターへ

向かう途中の

飯塚橋付近

信号機の向こう側

河川敷で
建物は無いですが

かすかにでかい
影が見えてますね

蜃気楼ではないでしょうか

バスのガラスに映ってるって、後ろにもこんな大きな建物無いんですよ。

と、出発前から、ドキドキしてしまいました。

Img_4529


太陽が見えるくらい

霧が濃い。

ツアーバスに乗って

直方に着く頃には

晴れてきました。

日頃の行いが

いいからですね。きっと

Img_4538_2

関門大橋を渡った

当たり、下関

霧だかPM2.5

だか曇りだか

判りません。

視界悪し。

Img_4545
最初の観光

高杉晋作の

作墓所?だったような

いい加減な

観光です。

季節によって
お花が見られます。

今は梅でした。

椿・菖蒲・その他

東行庵: 名所・史跡. トウギョウアン. 東行庵. 遺言によって
奇 兵隊の陣屋があった吉田の清水山に葬られた高杉晋作の菩提を
弔うために、愛人おう のは梅処尼(ばいしょに)となって庵を結び、
生涯、晋作の墓を守って暮らしました。

注>上記は、山口県・観光情報より引用いたしました。

Img_4558
いろんな種類の梅が咲いていました。紅梅・白梅も一重・八重といろいろ

次は、メインの昼食ターイム。shine

北長門の道の駅的なところのレストラン風お食事処で

ふく会席でした。

あの料金で高望みをしてはいけませんという、教訓を頂きました。

しょうがないな、しょうがないでしょうと 無理からに納得するのでした。

道の駅ですから、お土産を買わせるのです。

あのねぇ、地元のスーパーにもっと安く売ってるもんを買ってどうするよ。と

言いながら、母の買い物かごから陳列台に戻す私。

地元にないもんを買いなさいよ。帰ってから見ると、地元にありそうで、
ありそうなもんが袋に収まっていた。

食べたかったんだろうと、目をつぶった。

おなかも減らないうちに、次のイチゴ食べ放題へ

お茶の生産地に着いて、イチゴの食べ放題。(ご接待でしょうかね)

そして、お茶関係のお土産売り場にご案内されました。

九州はお茶も産地で有名な茶所もありますので、お茶にはうるさいです。

地元の味に慣れ親しんでいるので、あっさりした味が、物足りなく感じた私です。
(個人的な感想)

お茶を利用したお菓子は、美味しかったので買わせて頂きました。

Img_4572



Img_4574

Img_4578


360°

茶畑が広がって

いました。

世界でも

日本茶が

ブームになってきて

いるのでこれから花開くのでは
ないでしょうか。

Img_4580茶畑の後は

長府の城下町の

ひな人形見学

わが地元も

ひな祭りで

にぎわってますね。

地元は、

いつでも行けますので

よそのところを見てみましょうと。

上の左は、私が見た中でも 大きいと思う部類のお人形でした。

きっと由緒のあるお宅の所有ではないでしょうか。

ここへ来る途中の渋滞で、見学時間が短かったので、遠くの
展示場所まで行くことができませんでした。

観光案内所にレンタル自転車(有料)があるので、来られる方は
それを利用されたほうがよいと思います。3時間¥300です。

ここをPM5:00に出て、1時間で直方まで帰ってきました。

私が車で運転したら、たぶん3時間は、かかっていたことでしょうね。

飯塚には、Pm6:30 過ぎに到着。

Img_4596


今回のお土産

左と

カニ(1)・アワビ(1)

サザエ(5個)のうち
一つ選択

帰り着いて、お土産のカニでカニチリとアワビのバター焼きをしました。

アワビは、普通のキーウイを半分に切ったくらいの大きさで

カニは、当然冷凍でした。

これもまた、あの料金で高望みをしてはいけません ですよ。

魚・貝系は、その時まで実物を見られないので、当たりはずれあるかも・・・

野菜や果物はそれほど差はないですけどね。

天気が現地に着いては、快晴になって、気温も上がって

最高の観光日和で母守りが、できました。

母が喜んでくれて、当たりはずれがあってもいろんな意味で
思い出ができて会話が弾んだのが、私にとって一番の収穫になりました。

母が、行動できるうちは、続けたいと思います。

追記>

27日も小雨が降り、今日29日も小雨が時折降り、冷たい風強く吹いています。

昨日だけいい天気に恵まれたのですね。(日頃の行いでしょうよ)

|

« のど自慢大会 | トップページ | 3月1日は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« のど自慢大会 | トップページ | 3月1日は »