« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016/10/31

一年生大会準決勝戦

一年生大会の結果(昨日試合あったのかな?)

飯塚 8-3 古賀竟成館

青豊 2-1 田川

飯塚が決勝戦に進出です。

決勝戦は、11/3日 AM 9:30~<光陵グリーンスタジアム>です。

対戦は、青豊高校です。

| | コメント (0)

2016/10/27

和ます食事

赤いフルーツピーマン(パレルモ)というのが 久々の収穫です。

前回は8月3日 ↓ 収穫しましたが、日差しが強かったのか

色が 黒く焼けてしまったようです。(4個収穫)

Img_5872_2
昨日10月26日に収穫↓(2個)24日に2個収穫 鉢に あと3個緑の状態です。

Img_6450_2



適度な日差しで いい色に仕上がりました。これが本来の色ですね。

調理せな行けません。24日は、千切りにして野菜炒め(芸がないねぇ)

今日は、それらしくイタリアン風にしてみました。

とんがらしではございません。ピーマンの種類なので、辛くないですし

ピーマン特有のにおいもほぼありません。だから、私にも食べられました。

Img_6452_3



火を通すことで、甘みが出るそうですが、甘いと言うところまでは、無かった。

(火を通すは、レンジチンです)

24日の野菜炒めより、こちらの方が、食べやすかったです。

オリーブオイル・バルサミコ酢 を小さじ1づつ位に 塩少々を混ぜて

イタリアンかフレンチか らしく(トッちらかったようにかける) 

自分で育てたので、余計美味しく感じたかもね。

おいしいものは、人の心を和ませます。

やっと ナス2個目が、親指大になってます。2個しかできませんでした。

| | コメント (0)

2016/10/26

本町ライブともうひとつ

【 お知らせ その1 】

8月のライブはお休みだったのでしょうか? 

9月にB1フェスティバルコンサート(名称違うかも)があったので
準備等の関係したかもしれませんね。

notes 10月の飯塚の本町ライブのお知らせ notes 

10月30日 (日曜日)午後 5時より開演 尚、開場は 4:45です 

本町 <Jarandua(じゃらんドゥア)下の地図でご確認を>

で 地元のバンドによるジャズライブが行われます。(約2時間) 

入場料(ドリンク+軽食付きで¥1500です) 

今回は、どんな曲が演奏されるでしょうかね。

場所案内:本町の福銀前のみどりやサン横の路地を入ったところにあります。

※注 河川敷駐車場は PM7時に閉門となりますので
    車でお越しの方は、市営か一般駐車場をご利用ください。

【お知らせ】コスモスコモン横の立体駐車場が、一番安いです。

4時間まで¥300ですから、ライブ前に入れても大丈夫。

Cocolog_oekaki_2014_04_22_16_33

月だけ差し替えて、使い回しております。 coldsweats01

8月はお休みだったので4か月ぶりの本町ライブです。楽しみにしております

【 お知らせ その2 】

菰田小学校でバザーが11月に開催されます。

バザーに出す商品を集めておられまして、各家庭で不用品(未使用がベスト)が

有りましたら、11月4日までに 菰田小学校に、ご持参下さい。

菰田地区内住民だけか、他地区住民も持参しても良いか、収集の品目等

詳細は、菰田小学校へTELで ご確認下さい。

| | コメント (0)

2016/10/23

一年生大会10/23日試合結果

一年生大会、今日の試合結果は

嘉穂東vs古賀竟成館 0:10で 古賀竟成館が 3回戦へ

飯塚vs大和青藍 10:0で 飯塚が3回戦へ。強し。

嘉穂vs京都 3:5で 京都が3回戦へ進出となりました。

京都には、貸し多いね。

| | コメント (0)

2016/10/22

1年生大会10/22日の試合

1年生大会10/22日の試合は、雨のため中止となり

下記の通り 赤字が日時・球場が変更となりましたので、ご注意ください。

10/23 <中間> 9:00~ 嘉穂東vs古賀竟成館

10/23 <猪位金> 9:00~ 飯塚vs大和青藍

10/29 <中間> 10:00~ 田川vs青豊か光陵の勝者

田川と対戦する予定の東海大福岡は、九州大会出場のため欠場となりました

10/23 <猪位金> 14:00~ 嘉穂vs京都

| | コメント (0)

母守りツアー(6)

今晩は。今日 母守りツアーも第6回目となりました。

天気予報 10月19日 午後12時発表(飯塚地区)

Img_6393
天気予報 10月19日 午後16時発表(飯塚地区)
Img_6394

天気予報 10月20日 午後12時発表(飯塚地区)

Img_6395
だんだん悪い方向に変わってきました。

で今日の天気 雨のち曇り(飯塚地区)朝出がけから雨。

バス移動中も降りても雨。ツアーで行く方面は、終日雨の予報だった。

Img_6396さて、今日は

どこへ

行くのでしょうか

今回は

ミステリーツアー

では

ありませんが

母には行く先を言ってません。

その方が、面白いやろと。

Img_6397雨の降る中

フェリーに

バスごと乗船

多少なら雨が

降っても運行は

大丈夫だそうです

さてここは

どこでしょうか

えーとですね。どこだったかな。 

大牟田長洲港(有明海横断フェリー)で島原へ行きますが

ここで予定のフェリー乗船時間に間に合わず、1時間待ちでした。

最初の出発時点から、乗客の遅刻により 途中の乗車客も遅刻があり

順次時間が遅れた結果です。(遅刻だけじゃないですけどね)

Img_6398雨で煙っているので

景色も良く見えず

フェリーも

移動しているのか

判らないくらい

静かに運行してた。

デッキに出ると

カモメが並走していて

餌をねだっていました。

Img_6404


やっと

カモメ君が

撮れました。

誰かが

えびせんの

ようなものを

やってました

彼らもよう知ってるわ。

予定時間の遅れにより 昼食が先になりました。

またまた、今回も この料金で 期待してはいけませんでした。

Img_6405してません。

食後のバス内は

全員の

ブーイングの嵐

吹き荒れる。

食事処との

タイアップなの

でしょうか。

上は、昼食後の観光でしたが、今年の天候不順と台風で荒れたためか

コスモス園は、3分咲きとの事。満開なら、かなり見ごたえあったと思われる

広さのコスモスだったでしょう。春は、芝桜公園で有名らしいです。

Img_6409
ここに行ったのでした。が、雲仙普賢岳も雨に煙ってほぼ見えませんでした。

Img_6411上の手摺の

ところから

下を見下ろした

浜辺です。

橘湾らしい

*

*

Img_6413


天気が良ければ

この景色が

見えたらしい。

*

*

*

*

予定が、かなり遅れ、飯塚到着は ほぼ1時間遅れになりました。

あのフェリー乗船1時間待ちが・・・

途中の土産店に寄った後の お客の遅刻もあり、非難轟々あり。

すごいツアーとなりました。

食後の車内は、苦情のことばが、飛び交い非常に心地悪い時間でした。

私と母が、遅刻の客でありません。時間厳守しましたよ。

知っている人ばかりの貸切ツアーなら、団体意識もあるかもしれませんが

知らない人の寄せ集めツアーなら、いろんなトラブルがないとは

言えません。

乗客の遅刻による遅れを運転手さんは、高速道でだいぶん

取り戻してくれたんですが、実際にフェリーに乗れなかったのは、

乗客が知ってか知らずか、一般道を降りて港に着くまで、バスの前に

トロトロ走る車が、30分も居たのも事実としてあります。

遅い車が居なくても、30km/h制限のところを100km/hで走れませんやろ。

ガイドさんも運転手さんもそれについて、言い訳をされませんが、

同じバスに乗り合わせた運命として、心広く持たな、いけないと思う。

いろいろあるわさ。私の知ってる人の話ですが、八代の花火大会を

バスツアーで見に行って、午前0時頃帰宅予定が 午前3:00頃になったと

あとで笑い話の一つになろうってもんじゃないですかね。

また、ツアー企画しますが、今日の客と同じツアーで遭遇しないことを

切に願いたい。

母が、悪い気持ちを持ってないことが、良かったと思った。

それで 十分よい。飯塚に着いたら、雨は上がっていた。

長崎は、長崎は、今日だけ雨だぁった。 notes  わわわわぁー

| | コメント (0)

2016/10/17

これからどうするよ

先ほどウォーキングから帰ってきました。

歩き始めは、曇って雨も落ちてきそうなギリギリの状態でしたが、

段々雲も切れ始め、晴れ間が多くなってきて、気持ちよく歩けました。

この時期、河川敷の中の島では、コスモスで一杯になっているはずなんですが

たしか、昨年・今年と コスモスの苗は植え付けされていなかったように思います。

昨年もおととし植えたコスモスのこぼれ種による花が咲いていた(と思う)

今年は、完全にこぼれ種だけみたいです。せっかく伸びてきたのに

大雨洪水で流されたのか、草丈も短く花の咲く時期も遅い気がします。

それにもまして、コスモスよりも 雑草と思われるコイツ センナリホウズキ

Img_4137_2

風船のような実で、これは2015年の写真ですが、まだコスモスの方が多かった。

しかし、先ほど河川敷で見ると、あのね、ほぼ 8割がこれに凌駕されてました。

今ウォーキング行って、取ってきました(10/18日)

Img_6368

こすもすの花より下は、ほぼセンナリホウズキです。

Img_6371
種の直径 ≒7mm これが千成です。千ほど成ると言う意味。

何でも江戸時代に来た帰化植物らしいです。雑草ですから、草根たくましいです。

形は可愛らしいですが、半端ない増殖率です。

手入れしないで、コスモスの苗も植えずに、こぼれ種に依存していると

コスモスは、全滅しかねません。

わが市の市花は、コスモスですが、このまま放っておくと変更しないと

いけないかもしれませんね。飯塚市の市花 センナリホウズキ と・・・

見た目かわいいし、人手もいらんし、手入れもせんでいいし、苗も買わんでいいし

これになりそうな 気もするけど・・・

どうするよ。市の偉い人、よう 考えなっせ。

早う、手ぇ打たんとコスモスが見ごろになる頃、センナリホウズキの方が先に

種がはじけてしまいますよ。今ホウズキの方をどうかしようとするなら
人海戦術しかないですよ。手作業で撤去するしか・・・

補足>

センナリホウズキは、赤くなりません。緑のままで 種ができます。

袋の中にはすでに種ができてまして、袋は巨峰ぐらいの大きさで

一般のホウズキ位の種でした。はっきり言って、コスモスの種は、負けてます。

ものすご頑丈で堅い殻でその中に 小さな種がたくさん入っていると思います。

ホウズキと同じような形態で、割れて種がはじけるのではないでしょうか。

どんどん増えそうで 恐ろしいです。

| | コメント (0)

2016/10/15

10/15日試合結果

2016年1年生大会 今日の試合結果です

田川vs育徳館 8:1で 田川が2回戦へ 

嘉穂vs稲築志耕館 8:0で 嘉穂が2回戦へ

京都vs嘉穂総合・遠賀連合チーム 14:0で 京都が2回戦へ

上記の結果となりました。

次の試合は

10/22 <中間> 10:00~ 嘉穂東vs古賀竟成館

10/22 <猪位金> 10:00~ 飯塚vs大和青藍

10/23 <猪位金> 10:00~ 田川vs東海大福岡

10/23 <猪位金> 12:30~ 嘉穂vs京都

以上の日程となっております。

| | コメント (0)

2016/10/14

心にしみる

毎日、湘南ビーチfmにつないで 聞いております。

聞くともなしに点けてますけど、時々、ええ曲やなと思って、気に入れば

CDを探して買ったりするのです。

先ほども 朝のまだ ゆっくりのんびりしていたい時間にぴったりの

チョットけだるいようなそれでいて 眠くなるほどでもなく、心にしみてくるような

そんな曲でした。

プレイヤーと曲名を見てみると 以前にも聞いていてその時も

確かいい曲と思い、曲名を控えていた曲でした。

ルベン・ロメロの 曲名【 La Gloria 】

湘南ビーチfmで流れる曲は、大人の曲が多いですね。

安心して聞けます。

| | コメント (0)

2016/10/12

2016年一年生大会

おたおたしているうちに 一年生大会が、始まっておりました。(^-^;

近大福岡vs飯塚 10/10に試合有り。 0:12で 飯塚が2回戦へ

10/15 <中間> 12:30~ 田川vs育徳館

       <宗像高G>12:30~ 嘉穂vs稲築志耕館

       <竜徳高G>12:30~ 京都vs嘉穂総合・遠賀連合チーム

10/22 <中間> 10:00~  嘉穂東vs古賀竟成館

上記 <G>は、当該高校のグランドを示します。

| | コメント (0)

2016/10/10

椅子補修完了

何時でしたかね、椅子のリフォームを始めたのは、8月24日でした

Img_5865元の座面と背もたれを

外して、

土台も外しました

*

*

*

*

*

Img_6123

座面の下地枠を

付けました

*

*

*

*

*

*

*

今日完成です。

Img_6298_2
背もたれの 桟が傾いて見えますが、実際には、こんなには傾いてません

ご愛敬ということで。。。

カメラのセット位置が傾いていたと思って頂きたい。

使うときは、座面と背もたれに市販のクッションを置くので見えませんから

no-problem

座面は、すのこをカットしました。

もう1脚あるので それは、これを反省点として もう少しましにできればと思います。

これ頼んだら、リフォーム代が2万円は、かかったのではないでしょうか。

| | コメント (0)

2016/10/09

DIY

今日は、DIY大工でした。

朝一にホームセンターで ベニヤを買って、Cut 加工してもらいました。

切らないと車に入らないかもしれないし、自分で切るとそれだけで筋肉痛ですから。

しかしこれが、寸法測ってそのサイズに切ってもらったのに、

貼る場所に入らんとです。なしー?やろもん。なし、入らんと―。

仕方なしに、1mm、2mmを自力でのこぎりで切りました。 bearing 

ただの四角い平面ならチヤッチャ―ですわ。家の平面やないとです。

天袋の壁は、三角形で 天井は、勾配 ∠ (ななめについてます)

撤去する時も、往生しました。外すのは、壊していいので、力任せに

引っ張りましたが、ベニヤがたわんで 外れません。二重張りしとりました。

両端の柱で止まり動きませんでした。外さんとどうにもならんので、

下地は半分だけ切って撤去、泥まみれ汗まみれになっての撤去作業となりました。

撤去は、7月の時点で完了(撤去後の修復は、涼しなってからと決めてたので)

理由は、ほかにも多々いろいろありましてですね。

撤去も大変でしたが、天袋の張替も大変でした。寸法調整して自力CUTしたのに

また、入りません。雨のせいか、湿気もあってたわんだのでしょうか。

少々の隙間は、もういい! 目ぇつぶる。セットすることが大事!

これからがまた、大変。釘が打たれんのは、下地枠横に壁があるし、

天井は斜めだし、足場は無いし、最悪の条件下で、近所への騒音迷惑顧みず。

ガンガン打ち付けました。

で、完成は、

Img_6236

天袋の下のクローゼット部

Img_6235

プロとは言え、元々付いていたベニヤ ぴったり収まっていたのには、驚きました。

これからがまた大変、元入っていた物を収納する作業が、明日あります。

それと撤去作業をするにあたり、取りはずしていた、クローゼットの扉を

付けないけません。(高さ2.4mあるとですよ)

大柄な男子が、作業するんじゃないんですよ。

小柄な細腕の女子(おばさん)がするんです。ようやるやろ。ホンマ。

| | コメント (0)

2016/10/05

台風状況

台風が接近中ですが、だいぶ 北に予報が変わっているようです。

8時45分現在、対馬あたりで日本海上を東へ進んでいます。

雨が、6時頃、目が覚めるくらいの強さで降っていましたが、6~7時までで

降雨量合計20㎜。

午前6時には、大雨・洪水・強風・雷の注意報が出ました。(継続中)

今は、霧雨。風は、音がしますが、幼稚園児が歩けるくらいです。

遠賀川ライブ映像には、芳雄橋近くの潜り橋の上あたりが水面上となっています。

今後の雨量は、 午後3時くらいまで1時間あたり 1ミリと予報しています。rain

雨風ともに収まっていくでしょう。たぶん。

午前 9:00頃から少し強く風が吹き出しました。 typhoon

今一番福岡県に近づいている位置かもしれません。

今日の夕方以降には、晴れマーク sun がついてます。

| | コメント (0)

2016/10/04

線10本

今日は、土日ではありませんが、実家行(ぎょう)です。

いろいろあって、母の不安を取り除くべく、勝手口のようなガラス戸を

もう壁にしようと言うことで、家にある角材を使って枠組みを作り、

壁材を買ってきて、取り付けました。午後2時半~7時まで(途中部品調達1時間)

台風の接近もあるので、今日の内に片付けようとしてですね。

午前中仕事では PCで 線を10~20本引いて中断して実家に行ったのです。

仕事より実家の用事の方が、ライフワークになりそうです。しかも終わりのない。。。

| | コメント (0)

2016/10/03

エコじゃないけど

一昨日、いつも使っているボールペン2本が、ほぼ同時に

インク切れになりました。

替え芯(中のインクの入ってる部分)だけ買って入れ替えようかと思いながら

\100円shopを覗くと なんと 3本入りで¥108(1本\36ですよ)

買ってしまいました。

Img_6198

よく見ると日本製のメーカ―品ではなく、某隣国 Cの国製でした。

今まで使っていたのは、日本のメーカー品で最後までインクを使い切りました。

それでも1本¥100前後だったと思います。

以前赤のボールペンの替え芯を買いに行ったら、替え芯はありませんと

言われました。その芯だけないのか替え芯自体がもう生産されていないのか

確認していませんが、ネットで探すと、売っているので、赤インク芯がたまたま

無かったのかもしれません。

芯だけだと1本 ¥64でしたから、 某国製ならそれより安いっちゃね。

心配なのが、使用途中でインクが、出なくなるのではないかという不安もあるね。

それから、よく見ると インクの量が3本とも違います。膨張したのでしょうか。

チョット心配です。

家計にエコしました。

| | コメント (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »