« 目に見えて | トップページ | 地元情報 »

2018/09/10

情報を兼ねて

昨日、片付けて、まとめていた布団類を市の処理場に朝、1回目搬入してきた。

あと2回あるかなと。

1回目に持ち込んだ時に、聞いたのですが、毛布・シーツ・布団カバー・

タオルケットや蛍光灯・電池類(ボタン型は不可)も持ち込み可能だそうです。

私は、市役所や支所や地区にある 拠点収集BOXに入れないといけないと

思っていたので、聞いてよかったです。

残りの布団と毛布類・電池・蛍光灯も一緒に処理場に持ち込み、

2回で終わりました。

※ 布団は、粗大ごみになるので 処理シールを買って出さないといけません。

布団は、1枚¥270(税込)で、家具等は、大きさによって枚数が変ります。

※ 処理場に持ち込む場合は、月~金曜日の 朝8:00~12:00

昼は、12:45~16:00までとなっており、また受付で住所・氏名・電話番号

処理品目を書いて出し、車ごと計量して搬入となります。

出し終わったら、元の受付に戻って、また計量してOKが出たら、終了です。

大概通ってますので、受付の方にも覚えられたかも・・・

幸袋の自衛隊駐屯地の奥にあるので、チョット遠いですが。

曜日を気にしないでいいし、市の指定ごみ袋に入れれば

普段の可燃ごみ・不燃ごみも持ち込み可能ですよ。

また、毛布等も50cm角位にCUTして市の指定ごみ袋に入れれば、

自宅で普段のゴミ収集日に可燃ごみに入れて出せます。

CUTしない場合、市役所又は、支所及び各町内にある拠点BOXに入れて下さい。

ただし、町内の拠点BOXは、月1の指定日となってます。

詳しくは、市が発行している家庭ごみの分け方・出し方の冊子を

配られていると思いますので、参考にして下さい。無い方は、市役所・支所に

お尋ねください。行けばもらえるんじゃないでしょうか。

チョット片付いて、すっきりした気分です。

|

« 目に見えて | トップページ | 地元情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 目に見えて | トップページ | 地元情報 »