2018/09/12

母守ディナー

先週土曜日の夕食にまた中間市のサンマルクレストラン に行って来た。

前回は、6月の雨降りの日で、今回も雨降りでした。

6月に行った時に、アンケートを出したら、大人のフルコースという30周年記念

キャンペーンのご招待があり、出かけたのです。(ものごっつ、リーズナブル)

フルコースが、¥1,680+税 ですよ。

※ただし、このキャンペーンは、9月11日で終わりました。 m(_ _)m ペコッ

Img_5526
今回も焼き立てパンが、次々に運ばれてきました。10個ぐらい食べたかな。

ヨモギパン・全粒粉パン・フランスパン?

Img_5529
かぼちゃのスープ(カップじゃなくて、スープ皿ですねん)大人でしょう?

Img_5528

前菜なので、一口サイズです。

グラスは、野菜スティック、左は、鶏だったかな。

右は、モッツアレラチーズバジルソース掛け

Img_5531

次のパン来ました

ゴマのデェニシュ、フレンチトースト チーズロール、フランスパン(チョイかじり)

Img_5533
サブディッシュ。これが、メインディッシュかというくらいのボリューム

白身魚のムニエル(芽キャベツと枝豆とブロッコリー添え)

ソースもおいしかったです。ほぼ、おなか一杯。

(クリーミーでおさかなから出ただしを生クリームで整えたとでも言いますか)

これを食べきった母の満腹中枢は、壊れたようです。

Img_5534_2

またパン来ました。レーズンパンとトマトバジルパン

ようパン食べたわ。熱々で、おいしくて、ついついですね。

私たちは、これでパンを終わりにしましたが、よそのテーブルには

まだまだ持って来てましたね。

Img_5535
サブディッシュがお魚だったので、メインディッシュは、ハンバーグにしたのが

大失敗。とってもボリュームがあって、ここの厨房で作られたと思われるほど

ジューシーで肉汁が、じゅわっーと出てまして、おいしかった。

少し小さめでと 最初に言えばよかったかな。。。

私は、これも完食したけど、母は、持って帰れるか聞いたけど OUT の

お返事でした。当然ですよね、きょうび、食中毒とかの心配もあるからね。

お店の対応は、とても丁寧にお断りくださって、こちらも不快にもなりませんでした。

Img_5536
最後のデザートを最初は、私は、チョコレートケーキ、母は、カシスのケーキに

していたのですが、ハンバーグで、しんどくなったので、グラニテに変更してもらった。

ブドウの果汁を凍らせたもののかき氷ですかね(グラニテ)

これならお腹にも すーっと入ったです。

ほんとにおいしかったです。大満足。

Img_5537
この日の前日に、秋のご招待メニューが届きました。

心つかまれてるな、心やなくて、胃袋つかまれてるわ。

チョット、遠いですが、たまには、自分にご褒美上げるのに

丁度いいかも・・。そして、飯塚にこんな店ないもん。

| | コメント (6)

2018/07/29

母守りディナー

母が、バスツアーは、もうしんどいと言うので、毎月1度の外食をすることにしました。

しんどいこともあるでしょうが、もう大概日帰りツアーは、行ったからですね。

昨日は、松竹通りから横田に移転した

<創作寿司ダイニング 【 かい >というお店に行きました。

松竹通りの時は、2年前のランチに行っております。

横田のお店は、以前は、満月亭というお店のあったところで

駐車場もあるし、今風なモダンな店内に変わってました。

昨日食べた料理です。( ↓ 新聞の折り込み広告より)

Img_5140
刺身・寿司ネタが、新鮮でプリプリしてましたし、天ぷらもサックサクで美味しかったです。

家庭(実家)では、お目にかかれない天ぷらでした。

天ぷらのエビもプリプリ。冷凍やないですよ。衣も薄くて胃に持たれません。

予約した時は、ご予約がいっぱいでカウンターとのことで、構わなかったですが

カウンターで無いお席にしてもらえました。その日の状況で変わったのかもですね。

他所では、ごはんが多く残すこともある母でしたが、握りだったので

ほぼ食べきりました。美味しかったと言ってくれたので、よかったかなと。

他にもメニューがありますので、ネットでご確認下さい。

場所は、ミスターMAXの裏側道路を嘉穂高校方面に向かうとすぐにあります。

以前いただいたランチもありますし、宴会・会席など大人数でもご利用できます。

尚、ご利用の際は、ご予約されたほうが、よろしいかと思います。

Img_5142

台風ですが、まだ影響はありません。

曇り空、雨も降らず、風も微風。

被害が出ませんよう祈ってます。

| | コメント (0)

2018/07/26

作ってみた

3年ぶりにシソジュースを作ってみました。

今回は、赤紫蘇(梅の季節だけ?)ではなく、青紫蘇(年中売ってる)を使った。

赤紫蘇は、一袋の量が多いし、枝から葉っぱを取らなければならないし

葉っぱの量からすると、鍋2つで作ることになるので大袋の青紫蘇を買いました。

大袋 x 4で大体、鍋1つ分弱だった。

砂糖の量は、一般的なレシピの7割にしました。レシピ通りにすると

ぞっとするほどの量だったため、減らしました。

Img_5121

これに砂糖を入れたところ

Img_5122
レモン汁を入れたところ

何処かのレシピで赤くなると書いていたのですが、ほぼ色は変わらずですね。

Img_5123
今日も早朝ウォーキングしながら、隠密行動を行い帰ってきたら、汗びっしょり。

隠密行動を見つけられ知らん人に声掛けられた。「何しようとですか」と

チャンと答えましたよ。この時期特有の私の隠密行動。(草ホウキでわかる?)

それから洗濯、掃除して水分補給で シソジュースを飲んでみました。(冷水割り)

砂糖を控えた分、レモンが引き立ちあっさりしてます。

ちなみに紫蘇の成分は、赤と青では、赤い色素のポリフェノール

以外は、同じだそうです。

スポーツドリンクに近いかな。

Img_5130

| | コメント (0)

2018/07/01

母守ディナー

昨日は、誕生日でもなんでもない日ですが、母を伴いディナーで

中間市のサンマルクレストランサン に行って来た。

下線部をクリックすると HPへ飛びます。

前日から予約していたので、よりによって一番激しい豪雨の中、

水たまりに はまりながら行ったのでした。

選んだのは、ステーキコース(トリフソースで、+600円) ☜ 下線部をクリック

スープ・サラダ・焼き立てパン食べ放題とソフトドリンク飲み放題と

デザート付きで ¥3,650ですが情報誌のチケットを利用したら、

1人に付き パン5個のお土産付きまたは10%off

サンマルクさんは、元々、ベーカリーなので、パンが美味しいです。

そして、お食事中、次々と熱々の焼き立てパンを持ってきて下さいます。

しかも同じパンは1つもありませんでした。

母が、お肉を食べたいと言うので、ロースステーキを選びましたが、

柔らかくて分厚くて、食べ応え十分でした。母も久しぶりのお肉にご満悦。

掲載については、お断りを入れてませんが、小さいこと言われない大きな

会社と思いますけど、写真は、撮りませんでした。(お客さんが多かったし)

大きなレストランで、ピアノの生演奏も有り、雰囲気も良かったです。

こちらのお店は、福岡県内に6店舗しかないなくて、中間まで行っても

満足できるお店と思います。ランチもお勧めのようです(パン食べ放題付)

飯塚に、こんな店ないもんな。

何やかんや小言を母に言いながら、時々機嫌を取らんとね。

| | コメント (0)

2018/04/13

やっと

今日は、スコーンと手が空いたので、やっと田川までそばを

食べに行ってきました。以前柏の森で、お店をされていた

【 柏の森そば 】サンを目指してですね。

田川に移転しても屋号は【 柏の森そば 】で、なんとなく嬉しい気持ちです。

柏の森そばサンの近辺は、野球の試合で以前は1年に2~3回は

出かけていたのですが、最近は田川で試合が、行われなくなり

田川に行くことがなくなっていました。

天気はいいし、絶好のそば食べ日和。(勝手に、思いました)

そばは、お腹にもたまらないので、大盛を注文しました。

以前と同じように、するする入っていく喉越しのよい、おいしいそばでした。

小麦粉がミックスされていない十割そばなので、胃もたれしないのでしょうね。

メニューが増えて、そば定食やコース料理(事前に予約)

単品料理等もあり、いろいろ楽しめると思います。

ご自宅をお店にされておられまして、気持ちがくつろげる雰囲気の御座敷ですが

とても立派なお家で、今時こんな素晴らしい造りは無いと思います。

1間の床の間の横に1間の飾り棚付の床の間があったり、上品な欄間があったり

高い天井が、広々して、ほっこりするのかもしれませんね。

どなたかが仰られていましたが、田舎のおばあちゃんちに行ったみたいと。

脚投げ出して、ほんとにゆっくりしたくなるそんなお店でした。

私の家なんか、自分ちであっても、くつろげないですもん。

気持ちを穏やかにしたい時か、

または、気持ちが緩やかな時に行きたいお店です。

| | コメント (0)

2018/01/26

なんちゃってC

久しぶりのなんちゃってC(クッキング)・2本

クッキングと言うほどのものではありませんが・・・

1本目 リンゴジャム TVでチラッと見たレシピ(確か かじえもんサンだったか)

食パンは買ったが、ジャムを買い忘れ、昨日・今日は、

食パンをトーストしただけだった。

食べ終わってから、明日のために急きょ製作。

リンゴを皮のまますりおろし、砂糖適当(お好み量)を入れて鍋で煮る

最後にレモン汁を入れる(我が家にはなかったので お酢で代用)

冷ましてから、煮沸した瓶に入れる。

何も入れてないのに、きれいな色に出来ました。

Img_3547
次は、母のために、炊飯器で作る甘酒をなんちゃってで。

レシピは、NHKTV 【 グレーテルのかまど 】で、見て作りました。

作り方は 下線部をクリックしたら、↑に 飛びます。

作っている最中ですが、最初の温度管理だけが、大変です。

60から70℃に保てれば、後は保温のままで楽ですけどね。(8時間かかるよ)

途中2時間おきに混ぜる。

さて、チャンとできるでしょうか。できても私は、一滴も飲みませんが。

昔から甘酒嫌いなんで、甘酒飲むなら、ビール飲む人間。

昔、実家で母が作った甘酒1口で無理になった。

完成は、17時頃です。

出来上がったら、鍋に移し替えて、80℃まで温度を上げて

発酵を止めます。これをしないと、酸っぱくなるようです。

Img_3548

完成!

Img_3559


もち米150gと水600cc で 2リットルボトルにこんだけですわ。

計ったら 質量があるので780gですが、カップ 2杯ぐらいでしょうか。

9時間かける値打ちあったかな。

砂糖を入れたように甘いです。

たぶん時間と手間を知らないので、母は、また作れというでしょうね。

市販品にはない美味しさと思う(私には、判りません、まだビールの方ががいい)

| | コメント (0)

2017/08/13

なんちゃってレシピ

お料理ではありません。ハイスピード果実酒です。

今回は、パイナッポー。

スーパーでカットしたパイナッポーを買ってきて

皮をそいで、保存容器に入れ、ブランデーをヒタヒタになるくらいまで

注いで、1日でできるそうです。今作ったので、明日飲めます。wine

買ってきたパイナッポーは、糖度が16度と表示されていて

香りも甘くて、ラップを開けたとたんに、美味しいのがわかるほどです。

Img_1785

さて、これで何杯飲めるでしょうか。炭酸で割りますので、1週間分かな。

3日かな? これで仕事にも励みになります。

| | コメント (0)

2017/08/01

簡単アイス

8月1日 早いですね。もう残り5カ月しかありません。

まだまだ暑い日は、続きますよ。

とあるブログから、拝借いたして試してみました。

Img_1705
皆さんご存知の、4個連らなったカップヨーグルトに、アイスのスプーンを

差しております。これをこのまま冷凍室に入れました。(昨日の晩)

Img_1706今しがた出してきたので

18時間ぐらいでしょうか。

ヨーグルトアイスの完成

出すには

カップの側面を

手で包んで

少しとかしますと

スプーンを持って

取り出せます。(じわじわ出してください)

Img_1707_2小さめのアイスです

カルピスより

甘くなくて

シャーベットの

食感です。

フルーツ入りのもあるので

いろんな味が楽しめます。

これは、プレーン味。

いや、カップを見ると<もも>になってますが。。?

桃の味したかな?果肉も入っていなかったような気もするけど。。。

アイスにする場合は、このカップの形状に限ると思います。

上から下までストンとなってるカップ。

瓶などの口がすぼんでいるのは出せないですから、そのまま食べて下さい。

danger 要注意! 瓶を凍らせると割れる恐れがありますので、

プラスチックか紙製のカップのものでお試しましょうね。

| | コメント (0)

2017/07/27

試飲

本日ハイスピード梅酒完成! なのか?

正直な話、梅酒と甘酒だけ飲んだことありませんので

これで出来上がっているのかどうか私にはわかりません。

とあるブログでは、1週間で完成と出ていたので。。。coldsweats01  完成であろうと

とにかく梅の入ったものは、幼い時から口にしておりませんで

小学校あがる前に、無理やり食べさせられてから、拒絶反応です。

アレルギーが出るとかは無いのですが。

味は、記憶にないので俗にいう、条件反射で 梅干しを見るだけで

唾液が、出てくるとかは、まったくありません。

さて本題の味ですね。

ブランデーが、アルコール度数 37%ありましたので、炭酸で5倍で

割ってみました。

Img_1696_3左側がブランデ-

右側は 

HSP梅酒

梅で

まろやかに

なったのでしょうか

薄なってますね

*

Img_1697炭酸で割って

漬け込んだ梅を

あしらってみました。

でも、私は

梅は食べません!

皆さん方は

梅を見たら

唾液が出ましたか?

飲んでみた感想は、梅酒の味とか、梅の風味が出てるとかは、

判りませんのですが、プラム(ナツメとかいう、半生に乾燥したもの)の

味がしました。梅はダメだけど、これならOKでした。

健康によさそうな飲み物じゃないでしょうか。

5倍に薄めたら、アルコールは、ほぼ消えました。

まだ、ブランデーは、あるので、今夏は、果実酒を作って

ビール買わんでもいいくらい楽しみたいと思います。

 

| | コメント (0)

2017/07/24

ハイスピード梅酒

フルーツ酒で検索した中で、超簡単梅酒というのがあり、

作ってみました。。

とあるブログでレシピを参考にさせて頂きました。(材料作り方)

ブランデーと保存容器(熱湯消毒しました)と 梅酒に付けた後の梅(市販品)

この辺ですね、自分で梅酒を作ってそれを再利用したわけではありません。

梅酒って、漬け込んで飲めるまで最低でも3カ月かかるそうです。

おばちゃん(私ですよ)は、気が短い。残り命のカウントダウンが始まってます。

3カ月も待てません。ハイスピード梅酒を得意のなんちゃってです。

作り方

保存容器に梅(梅酒に付けた後のもの)を入れて、梅が隠れるくらいまで

ブランディを注ぎ、蓋をして冷暗所に置く。これだけ。砂糖も入れません。

レシピでは、1週間で完成。(熟成したいならもっとねかせても良いかな)

(梅の実は、1週間で取り出す)

20日に漬けたので、あと 1日 3日お待ち下さい。

ブランディは、安モンでいいですよ。(VOぐらいで)

他にも生の果物でも この方法でいいらしいです。

生の果物は、1日で飲めるってよ。気短の私に持ってこいですわ。

出来たら、報告しますね。

Img_1684
Img_1685
Img_1687300gが

左容器で

5個だけ

入りませんでした

それくらいの量

瓶は、\100shop

成功するでしょうか。

原材料見たら

なんか一杯入っとー。

見なかったことにしよう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧