2017/10/10

眠気

今日も早朝ウォーキング行って来た。5:30出動。

立体駐車場そばから映しました。ウサギこんな形でしたか?

昨日の雲のかかった月とよく似てますね。

今日は雲はかかっていなかったので、月の模様だと思いますが。。。

Img_2357
流木は、片付けられてません。大雨で流されるのをまっているんだ、きっと。

そういう考えなんやろね。姑息だ。

昨日と流木の位置が反対になってるもん。

移動するぐらいなら、引き上げればいいものを・・・

Img_2362

誰も見てなくても、酔芙蓉は、キッチリと見てますから。

沢山咲いて見てますから。

Img_2364

Img_2365_2


*

*

*

*

*

*

*

*

Img_2367*

*

*

*

*

*

*

*

*

*

今日は、月のクレーターもきれいに見えます。

Img_2375
新飯塚駅方向を見ています。河川敷は、すっきり晴れていたのに

ここに来て、急に霧がかかってきました。

Img_2378
上を撮った後、チョット角度を振ったら、こちらは、晴れてます。

Img_2380
霧が出るような、状況でもないと思うのですが、

西に走る車は、ライトをつけてましたので東の方から、霧が出ていたようです。

チョット不思議な現象でした。

いつもより、早く出動したので、眠気が今頃襲ってきました。(AM10:09)







| | コメント (0)

2017/10/09

思い付きでおのぼり

昨日は、早朝ウォーキング行って来た。

5時に目が覚めてしまい、30分待って今日はこのまま行くって決めて出かけました。

10月4日が中秋の名月で満月は、10月6日だったそうです。

10月8日は、宵待ち月?立待月?チョットいびつですね。

月の模様こんなでしたっけ? ウサギの餅つきのように見えません。

もしかして、月が自転しとーと?

ではなくて、雲がかかったり、流れたりしていたので、雲の影響では

ないかと思うのですが・・・

白い点が、クレーターのようにも見えます。

Img_2317
川霧でしょうか。靄(もや)っていい感じ。

のんびりと時間が流れているみたいです。

Img_2326
早起きしないと 撮れません。

あのねぇ、昨日橋の上に載っていた木を川に落とし込んだだけですやん。

そりゃ、通れはしますけど、根付いたらどうするとでしょうか。

Img_2339
清掃活動の時に何とかしてくれるのかなーっと。

帰り着いて、トーストセット(自前の)を食べながら新聞読んでいたら

映画情報が目に飛び込んできた。福岡のKBCシネマ(11:20~上映)

心揺さぶられて、8時過ぎのバスに乗り込む。天神に着いても時間があるので

プラプラしながら時間調整。上映されたのは【ブランカとギター弾き】です。

これがね【12歳以下禁止】イカガワシイ内容ではなかったですが、

子供の万引き等のシーンがあるからでしょうかね。

20歳以下の人は、入っていなかったと思います。

今の日本映画にはない景色や劣悪な社会状況でも健気に生きて行く

そんな映画だった。

戦後すぐの日本社会には、こういう場面があったかもしれません。

天神に戻り、しばしプラプラ。地元に無いもんが、沢山あるので

目が血走りますわ。ホンマに。いつ行っても楽しい目の保養ができます。



| | コメント (0)

2017/10/07

oh ! my god

今日も早朝ウォーキング行って来た。

明け方まで雨が降っていたようですが、私が歩く時には、雨は上がっていました。

いつものように、河川敷まで来てもまだ薄暗くて、良く見えませんでしたが

芳雄橋下の遊歩道から潜り橋に来た時

oh ! my god と叫びました。

Img_2303
雨で、流木が、潜り橋に乗り上げています。通過できるのでしょうか。

2本目

Img_2306

1本目

Img_2309
無理やりですが、無事通過できました。そんなに強い雨のようでは

無かったと思っていたのですが、2本も同時に流れ着いたのは、

かなり大雨だったのではないでしょうか。(警報鳴ってなかったし)

明日は、アイ・ラブ・遠賀川という このあたりで、清掃活動があるそうですから

この流木も片付けてくれると思いますバッテン。

ゴミはそんなにないと思いますので、雑草抜きしてほしいです。

くれぐれも蛇に気を付けてね。

え?私、行きません。普段個人的に河川敷の清掃活動してますから。

家の中の清掃活動せねばなりませんし、他人ごとではございません。

| | コメント (0)

2017/10/05

花の名は

先日河川敷ウォーキングで撮ったフヨウの花

Img_2086

10/1日、早朝ウォーキングで撮ったフヨウの花

Img_2278
今日のフヨウの花

Img_2299
こんなに色鮮やかなピンクに変わりました。

これは、【 酔芙蓉 】(スイフヨウ)という花だとわかりました。

白い花が、夕方からは、お酒に酔ったようにピンクに染まるので

その名が付いたようです。

中の島の中央では、コスモスの葉が、見えるようになりました。

草丈は短く、まだ花芽も見えてませんので、10月末ぐらいから咲きだすのでは

ないでしょうか。

| | コメント (2)

2017/10/01

母守りツアー(12)

母守りツアーも12回目を迎えました。

11回目は、朝倉地区の災害の直後だったため、配慮して掲載を見送りました。

記事としては、下書きにして残しております。

さて今回は、どこへ行くのでしょうか。

出発駅の飯塚ですが、

蒸気機関車の運転席のような趣の先頭車両に寝台車のような

客車が1両だけつながれていました。 貸切でしょうか?

しかし、ホームには、客は居らず。不思議です。

Img_2213
JRに乗って、小倉まで行き、ツアーバスに乗り込み。

いつものツアー会社では、今回の企画が無かったので、小倉からツアーに

参加しました。

Img_2215
小倉からだから、当然、北に進路をとる!
Img_2218

メッチャきれいでしょ。中国の九寨溝ではないんですよ。日本です。

作られた池ではありません。天然の池ですって。こんこんと、湧水が出ているので

透明だそうです。秋吉台近くにある(すぐ近くではないけど)別府弁天池

Img_2220

吸い込まれそうな位綺麗です。

下のヘリの赤色や池内の赤い石ではなくて、藻が付いているとのことで

きれいな水でしかつかない藻だそうです。

Img_2221
この池の水が、あふれ出る小川ももちろん透明で澄んだ水が流れておりました。

水がきれいなだけでなく、周辺の住民の方々の日頃の清掃と手入れにより

綺麗な状態が保たれていると思います。この弁天池は、厳島神社の分社という

こともあって、信仰の対象としてお守りされてもいるのでしょう。

秋吉台にしみこんだ雨が、長年かかって、この池に湧き出たのではないかと思う。

(個人的には)

次は、お食事タイム

Img_2229ここは、以前にも

立ち寄った

お食事処ですが

前回とは

内容が違います。

今回は

海鮮丼

食べ放題

私たち親子は、食べ放題で元は取れません。

海鮮丼の上のお魚が、バイキング方式で盛り放題となってました。

はっきり言って、一杯でいいわ。ほかの方もにもそんな感じで、早々と

お土産売り場へ向かわれる方がお出ででしたから、同じように

思っていたのは、私たちばかりではなかったのでしょう。

おかずは、あさりのみそ汁と冷たい茶碗蒸し(冷って夏バージョンか)と

アワビの表示でしたがとこぶしやろね、どう見ても。。。

それとお土産コーナーにあるコーヒーかソフトクリームの50円割引券。

ニトリや無いのでお値段以上には、できませんって言う答えが返ってきそう。

Img_2228

この後、かまぼこやさんによって、お買い物タイム。

私たちは、あまり買いませんでしたが、お店から、全員に500円相当のお土産を

頂きました。私たち以外の方が、沢山お買い物されたんでしょうねー。 coldsweats01

次は、千畳敷という名称の 観光場所? 日本海を一望できる展望台

海好きだから、嬉しかったし、気持ち良い風と景色でした。

Img_2233
Img_2237
次は、元乃隅稲成神社 

Img_2241
これだけじゃ、何や?でしょう。

海に向かって、朱色の鳥居が並んだ光景が、アメリカのCNNで

日本の美しい景色として紹介されたひとつです。

Img_2245
それと、なにこれ、珍発見で紹介された、中々入らない賽銭箱があるのも

この神社だそうです。ちなみに私は、試しませんでした。入らないのわかってるし。

おばちゃんは、気が短いのだから。

入らなくて、5000円位投げ込んだ人も過去にはいるらしい。

そんなやつに運は、来んわ。そんなこと神様は、すべてお見通しやろもん。

ここへきて、一人、戻ってこない方が居られ、添乗員さんが、上の鳥居から

上の画像の下の鳥居まで、駆け回り探されて、やっと見つかり戻られました。

それもありますが、ここへ来るまでの道路が一方通行で片道車線で

駐車場が小さいため、通行が遮られ、先に進めず、1時間のロスタイムとなりました。

最後のメインの観光どころ

Img_2253
これでは、判りにくいですが、角島大橋を渡ってるところです。

車とかのCMで とってもきれいな海の色の中を渡る橋として有名ですね。

残念なことに、時間が遅れたため、綺麗なコバルトブルーの海の色が

見えず残念でした。

Img_2262
Img_2267
しょうがないですね、ここを午前中に来ていたら、たぶん大混雑で、3時間ぐらい

遅れたかもしれません。駐車場が小さいですし、橋を渡り始めたら、戻ることは

出来ませんので、前の車が動くのを待つしかないそうです。

いつも利用している地元からのバスは、この橋を渡らない企画となっているので

申し込みませんでした。

予定通りの景色ではなく、帰りの時間も1時間遅れになりましたが、

今日の乗客の皆さんは、誰一人、誰も責めることはありませんで

気持ちよく還ることができました。

Img_2273

明日もいい日でありますようにと!















| | コメント (0)

2017/09/19

今日の発見

今日は、昼ウォーキングに行って来た。

少し暑かったです。汗を拭き拭きの歩きです。

河川敷のあちらこちらで彼岸花を見るようになりました。

Img_2085*

 

*

 

*

 

*

 

*

 

*

 

*

*

↓ は、何年か前にも撮りましたが、今までより少し大きいようです

フヨウ?でしょうか。よくわかりません。直径10cmぐらい

白い花を見ると、涼しげに思えます。まだ一杯つぼみがありますが

16日の台風の雨で、かなり痛んでいましたので、咲くかどうか。

Img_2086

吉原町側の河川敷に隠れていた毎年咲いてくれる場所の玉スダレ。

咲いてくれてよかった

Img_2101

↓ は、今日出会った彼岸花の群落。(新飯塚橋下)

誰かが植えたんでしょうか。たぶん種が飛んだのではないかと思うのですが。

この彼岸花から、大量の種が飛ぶのです。

たぶん一つの花から、500~1000近い種ができますので、

チョット恐ろし個人的には・・・ 白ならまだ好きだけど。

もう、コスモスは咲かんのでしょうか。

コスモスの苗は植えられなかったのでしょうか。

普段歩く、芳雄橋当たりの中の島には、コスモスの葉は、あまり見かけません。

飯塚市の花、本当に変わるかも、彼岸花か、センナリホウズキか

コスモスコモン→ ヒガンバナコモンor センナリコモン これはないと思うけどね。

この彼岸花、今週末位が、最も沢山咲いている頃ではないでしょうか。

タケノコのように、新しい花芽が出てきてますので、これより綺麗だと思います。

Img_2113

それからもうひとつ ↓

Img_2117
芳雄橋と新飯塚橋の中ほどの川の中に 2mx1mぐらいの範囲にあった。

たぶん、ヒシだと思います(図鑑によると) ヒシモドキかも???

富栄養の池に繁殖するらしい。1年草ですが、地下茎が残っているはずなので

今年枯れても来年も出てくるっちゃないでしょうか。

池では水面を覆い尽くすほど増えるって。

水を浄化するとかも言われていますが、どうなんでしょうか?

実がなっても、食べられませんね。(川の水を浄化するんですから

ヒシの実には、なんか一杯残存しているかもしれません。)

川の綺麗なところでは、珍味として出されているらしいですね。

※画像の 円筒形の物は、実ではないらしいです。(浮袋?)

普段、歩かんところを歩くとまた新しい発見があるのです。

| | コメント (0)

2017/09/13

9/13日ウォーキング

近頃は、昼歩きをしております。夏程暑くなく、まだ歩きやすいので。

初お目見えの花などがありました。

この花は、春ごろに咲いていた花ですが、今頃も咲くようです。

Img_2015
河川敷の雑草が生い茂り、吉原町側の遊歩道で通れないところに

毎年この時期になると咲いてくれる玉スダレが、雑草で隠れてしまい

確認できませんでしたら、別の場所で見つけました。嬉しいですね。

Img_2024
中の島に咲いていた玉スダレも雑草で日が当たらなくなり、咲いていないのか、

隠れてしまっているのか不明です。

下は、中の島の土手部分に咲いていた玉スダレです。

可憐で今の時期これしか咲いていないし、白い花なので目立つので

誰かが摘んで持ち帰る人もいるようです。

先日確認していた、中の島の階段わきにあった玉スダレは、無くなっていました。

Img_2028
Img_2069

それから今日の発見、黄色の玉スダレ(と思う)を初めてみました。

Img_2063
もひとつ発見。左が種袋で黄色の花の横のが、種をはじいた後。

玉スダレって、種で増えることがわかりました。

水仙に似てるので、球根かなと思ってたんです。

種かなぁとは思っていましたが、確証できました。

追記>白の玉スダレより一番上のピンクの花に似てますね。

調べてみたら、白・ピンク・黄色とも玉スダレの仲間のようです。

Img_2065
石の上の黒いゴマみたいなものが、種です。

Img_2066
夜明け前ウォーキングでは、見ることはできませんね。

他にも、今まで見たことのない花も見られます。

雨で種とかが、流されてきて定住するのでしょう。

直方の河川敷のように、完全に管理された芝生では、こんな雑草の花は

見られませんので、どっちがいいかですね。

直方のように管理するには、週一で草刈せな あんなにきれいになりません。

月一では、終わりごろには最初に刈った場所が、草ボウボウになってますもんね。

それからですね、草刈った後始末できてませんよ。

台風が来たら、川下に流れてしまいます。早急に処理して下さい。

話変わりますが、私のボランティア参加デビュー日に台風直撃か?

私の善人対応を阻止するのか。

ここでしょうよ。神さんの出番は。台風、どげんかせい!

| | コメント (0)

2017/09/09

眠いけど

今日は、夜明け前ウォーキング行って来た。

就寝したのは,AM1時を過ぎだが、4:15頃目が覚めて、今日はウォーキングする!

と決めて、そのまま起きて5時を待って出動しました。

まだ月が出ていて、月あかりで歩けるほどです。

Img_1884
Img_1885


チョット

手振れした。

*

*

*

*

*

手振れに目覚めてしまい沢山あるので、デジブック作りました。

意識的に手振れを起こしてみたら、自然に手振れした方が

出来がいい気がする。(邪心やら色気出すといかんということでしょうか) coldsweats02

有料なので、使わな損、損ですから。。。

こんなに早く起きて、歩いていたら、噂でとうとう、徘徊が始まったらしいって

言われるんやろなー。まだ、正気ですから。言わんじょってよね。

| | コメント (0)

2017/09/03

秋の気配

今日はちょっと出遅れてウォーキング行ってきた。AM 6:00頃出動。

防災センターの横にある花壇に咲いていた花。名前は不明。(私が知らんだけ)

1番目の花は、虎の尾に似た花ですが、葉っぱが違いますね。

直接1枚ずつ掲載しようと思いましたが、メモリーの関係で

デジブックにしたほうがいいかと思い、恥ずかしげもなく載せてみました。

四の五の言うても、季節は巡って、秋はちゃんとやってきます。

画像は、今日以外の物も含まれております(順番は、そろってません) coldsweats01

| | コメント (0)

2017/08/31

同じか

今日も早朝ウォーキング行って来た。

芳雄橋、ボケボケですが、街灯の感じがええねんな。

撮ろうと思ってもとれんよ。 bleah

5:38ですが、すでに1/3歩き終わってます。

Img_1837
たった4分しか経ってないのに、この違いは何でしょうね。 ↓

Img_1839

下は、嘉穂三山、左から馬見山978m(うまみやま)、屏山(へーやま)927m、

古処山(こしょさん)870m、忠隈のボタ山141m

Img_1841
Img_1842
中央部ぜーんぶ センナリホウズキです。これも2・3日で刈られます。

花が咲く前に刈られてよかったです。種出来たら大変ですから。

吉原町側の河川敷にも進出して始めてきたので、早よ刈ってほしいね。

Img_1844
これも雑草やけど、えげつないほど増えません。野生の夕顔。と思う。

いつもと同じでもないでしょう?




| | コメント (0)

より以前の記事一覧