2017/08/03

花火大会

今年も現地には行かずに、ベランダから見ました。

うちの中より外の方が少し風もあって、涼しいようです。

まだまだ、不況の中から脱出できない感が、伺えました。(個人的感想)

途中もあっさり案外してたし、あっけない終わり方。いつ終わったん?と思う。

本数が何年か前よりは多くなりましたが、バタバタ打ち上がってるような花火で、

余韻が残らないのですね。

この町の花火は、仕掛けが多いので、そのため打ち上げの方が、

あっさり目なのかな。

かれこれ10年は、花火を撮っておりますが、上達しません。

今年も見事な手ぶれっぷりです。これが持ち味と思って下さい。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2017/07/11

飯塚山笠

飯塚山笠もいよいよ地元を走り出してます。

本番は7/15日ですが、今年は、土曜日なので観客も多いかと思います。

ここ、5年ぐらい自宅待機しておりますね。今年も仕事で行けません。

熱が少し覚めたかな(スマソ)仕事優先ですから、一応。

表に出て行かんでも、応援はしてますよ。

Img_1612
菰田流れに行って、法被をもらってきたわけではありません。自前です。

模造紙(新聞紙2枚ぐらいの大きさの白い紙)で作りました。

文字も手書きです。パソコンで字体を探してきて拡大コピーし写して色塗り。

大分前たぶん5・6年前に作ったと思います(うる覚え)

折りたたんで保存していたら、なんか、布で作った法被を出してきたような

感じが出てるっちゃないでしょうか(自画自賛)

同級生やら先輩も参加されておりますが、もう幹部クラスなので

実際に山を舁くことは無いでしょうが、心意気は若いもんにも負けてません。

次世代に引き継ぐ重要な役目、培った情報やら技を伝授してもらいましょう。

| | コメント (0)

2017/06/24

また応募しました。

また、【モラタメ】に応募しました。

今回は、カルピスの濃いめの「カルピス」 /ゼロカロリーの「カルピス」すっきり 各2本

冷凍対応のボトルなので、凍らせて持っていけるのです。

それと濃いめの味に調整されているようです。カルピスって濃縮タイプを自分で

薄めて味を調整すると、つい薄めで作ってしまいます(私だけ?)

御中元とかでの頂き物でしか手に入りませんでしたので、昔は高級品でしたから

勿体ない精神ですね。

何でも86%の人が、濃いめで飲みたいと思っているらしいですわ。

濃いめってどのくらいでしょうか。

今回の商品は、どちらも沖縄「雪塩」が入っているので、熱中症対策としても

使えます。私の場合、これからの高校野球予選の応援や、

ウォーキングの水分補給に重宝します。(通常は、ペット茶持参です)

それと今回応募して、カルピスのHPを見てみたのですが、いろんな味が

あるんですね。フルーツ味とかね。

当たれば、これも試してみたいきっかけになるかな。

| | コメント (0)

2017/06/17

キリンサンより謹呈

はい!本日夕方、キリンさんより当選したビールが届きました。

久しぶりの本物のビール shine

ほぼ 5年ぐらいノンアルコールばかりでした。

届いてすぐ、冷蔵庫へ入れました。

Img_1339
風呂上がりに 1杯 ですね。少し冷え足らんかなーと思いつつ、

早く飲んで、もらったところへもトラックバックした方がいいらしいので。。。

名古屋・岐阜地区のキリン工場で製造されたビールだそうです。

現地に行かない限り飲めませんが、他府県製造ビールをセットにした

12本入りが、発売されているらしいです。便利な世の中になりましたね。

【岐阜に乾杯】を飲んだ感想です。

Img_1340
私が、覚えているビールと言うと、苦い、すぐ酔うイメージでしたが

最近のビールは、苦みもアルコール度数も 軽い気がしました。

だから、飲みやすく、のど越しがとてもよかったです。

この【岐阜に乾杯】がそのように作られいるのでしょうか。

私は、酔うためにビールを飲むことは無いので、このような軽いビールが

とてもうれしい。

日曜のお昼に 友達とワイワイ言いながら、ビールを楽しむ。

そんな時に、飲みたいビールかなと思います。

ひとりで日曜の午後に飲んでもいいですね。

これ以外の県産ビールも味わってみたいそんな気を起こさせてくれたかも。


| | コメント (0)

2017/06/13

当たるかな

2ヶ月ぶりのモラタメです。

抽選で当たらければ、何も無しです。

今回は これです。KIRINさんのビール

いろんな製造工場で作られたビールが、味わえるのです。(2本)間違いました。

これを応募した中で、さらに抽選で10名の方に12本セットが当たるらしいです。

47都道府県の一番搾り KIRIN×モラタメ

地元産のは、近くのお店でも手に入ると思いますので、

手に入らないよその県で作られたビールを味わえれば、違いを楽しめるのでは

無いでしょうか。6月15日が締め切りですから、間に合いました。

当たりたい。当てて下さい。吉報を待ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/11

嬉しかった

先日のチョコの件で、チョコを配り

食べた感想コメントをしてくれと押しつけたのに

友人たちは、嫌みの一言も言わず、丁寧なコメントをしてくれました。

何か事が無いと連絡もしない私ですが、こんな だまくらかしのような仕打ちにも

真摯に対応してくれて本当に嬉しかったです。

皆さん、ホントにありがとうございました。

何かありましたら、出来ることなら私もご協力惜しみませんので、

ご一報下さいませ。

| | コメント (0)

2017/04/02

初当選

昨年からモラタメというタダ(抽選)でもらえたり、少額負担で試せるという例のあれ。

少額負担は、何度か試しておりましたが、昨日抽選で初当選した商品が届きました。

昨日ビフィズス菌チョコレートが届き早速友人に届けてきました。

食べてみての感想は、普通のチョコのように甘いものではありませんが

ほろ苦さを感じる大人な味わいと思います。

Img_0365ビフィズス菌が

このひと箱で

100億個

配合されている

チョコレートです。

10枚入っているので

1枚につき

10億個です。

Img_0368

袋の半分が

実物の大きさです

これでビフィズス菌が

10億個入ってます。

<お勉強>

ビフィズス菌とは

人の腸内に生息する

善玉菌で

ビフィズス菌BB536は、腸内フローラの研究のパイオニアである

森永乳業(株)が選び抜いた『ビヒダスヨーグルト』シリーズなどに入っている

ビフィズス菌の名前だそうです。(上のパッケージに掲載の説明文を参照)

上の箱が10箱届き、5名の方におすそ分けすることになっており、

今朝、友人宅に届けてきました。(5軒に2人分づつ)

早速友人よりメールが届きました。

わが年代は、健康が気になるお年頃なので、チョコレートといえども

健康にプラスになるものを選びたいと思うのです。

お試しメールが届いたら、追加してみたいと思います。

この商品の感想を下さる友人に協力して頂いたこと

この場を借りて、お礼申し上げます。ありがとうございました。

追記>

母からのコメントは、今まで食べたチョコレートが、甘かったので

ココアを砂糖を入れずに飲んでいる味に近い。

砂糖控えめで、おなかに優しいカカオ食品と思えばこれも食べられると

言っていました。

コメント第1弾

Img_0366

友人からのお試しのコメント第2弾

あなただけでなく、ご主人様までご協力ありがとうございました。

Photo_2

友人からのお試しのコメント第3弾

いろいろご面倒お掛けしました。ありがとうございました。

2

コメント第4弾 M・Kさんより

カカオの味が良い。

口の中で少しずつ融けていく食感が良い。

口の中でどんどんカカオの香りが増していく感じがよい。

ビフィズス菌が、入っているという感じもなく、違和感が無い。

チョコレート好きに丁度良い濃度。 so good!

M・Kさん、ありがとうございました。

| | コメント (0)

2017/03/13

作業開始

 2月9日にバッグに蓋が無いので、蓋を付けたいと思っていた件

1ヶ月経って、材料も揃い、作業開始致しました。


Cocolog_oekaki_2017_02_05_16_08

Img_0068_3

先日買っておいた合皮に本体の色と合わせたカラースプレーを塗り、蓋を付けました

Img_0111Img_0112

中にもポケットを付けました。

素人芸なので、後ろ側は、見せられません。(いろいろ不都合があるので)

上を見たらキリが有りません。う~んと思うところはありますバッテンが

専門のミシンもないし、あるもんで作らんといけないため、そこそこで

妥協をしないと、完成できんですから。

元々、安モンなので、カットしたり 自分の使い勝手に

合うように作り替えできますが、高いものだと 失敗が怖くてできません。

前のバッグは、5年もったので、それくらい使えれば、上出来です。

| | コメント (0)

2016/12/21

これでめでたく年越しできそう

前々から気になって、いろいろ手配していたのですが、なかなか実行されず

はっきり言って、いつもイヤヤなと思いながら過ごしておりました。

マンションの全体改修工事なんですけどね。やっと話がまとまり実行されました。

まだ進行形ですが、気持ちよく正月が迎えられそうです。

多くの住民が、同じように思われていたようで、いいタイミングだったかもしれません。

いいタイミングとは、管理会社の担当者が、率先して決断を促してくれたことや

建築業者に知り合いがおられる方が、今年の理事の一人であったことや

賛同者が多かったことなど。

始まってみれば、いろいろ問題が見えてきて、おそらく予算オーバーは

覚悟しなければいけないでしょうね。

でも住む以上は、建物を維持するためには必要経費だと思う。

これで、私のように長年の悩みから解放される人が、何人もいるのだから

担当者さん・理事さん・業者さんに本当に感謝したいです。

まだ工事は終わってないけど、ありがとうございます。

もう少し、頑張ってください。

| | コメント (0)

2016/09/13

50年ぶりの再会

友人からの電話で、昔お世話になったそろばん塾の先生と昼食をすることになり

50年ぶりに再会しました。

あの頃と同じように誰にも平等に接して下さり、話し上手で

つい話に引き込まれ、先生の話に興味を示さずにおられませんでした。

先生自身が、いろんなことに興味深く、真摯に取り組まれ、そして

ユーモアのセンスが抜群である。(華道・茶道・柔道と書道も)

そういう姿勢・一言一言が、周りの方をファンにしてしまわれるのでしょう。

どこへ行っても人気者になられる。

この年になっても先生に教えられることばかりでした。

何と言っても、先生にも、いろんな壁があったと思いますが、

全ての事を普通の人なら辛い事も、生活の一部のように普通にしてしまわれる。

楽しんでおられると言ったら、御幣がありますが、

苦しみやない、辛さやない、試練やない、天から降ってきた雨か雪のようなモン

と同じで当たり前のことやろってそう思って日々暮らしておいでのようでした。

先生のお顔は、笑顔しわ(年輪)が輝いてて美しかった。

このように人生をおくられる方は、お顔立ちも穏やかでにこやかで

顔に人生が現れるのだろうと思います。

まるで、生きた翁(おきな)のようにみえます。

※翁(おきな):能楽で演じられる年寄り(神に近い存在として)

結婚前の結納時にお嫁さんのところに 持参する贈り物の一つとして

夫婦ともに白髪になるまで添い遂げると言う意味合いから

翁(男)・姥(女)の人形を贈くる。(今無いのかな、すぐ別れるかもしれんし)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧