2019/10/05

共同作業

先日のパンツ作りの件

私が生地を裁断して、縫うのは、母が行いました。

本もんの大島紬を普段着のパンツにしてしまいました(罰当たりな)

Img_6811

一反5万はするっちゃないでしょうか。タンスの肥やしより

使ってこそ、紬も生きるってと 母に言い聞かせましたところ

Img_6812

生地を裁断してあげると今日は、自分のパンツを作り始めました。

値打ちの判らん私に預けていたら、全てゴミ箱行きになりますから。

 

 

| | コメント (0)

2019/09/05

自己流改造-4

昨日の欄間の続きです。

欄間の紋ですが、我が家の家紋は、家紋帳には載って無くて

母の着物の紋を写真で写して、染物用の紙に家紋を写し取り、切り込みしました。

実際には、紗という夏用着物に使う透け感のある生地に漆で固定するのですが

そんな手間は出来ませんし、漆も紗も無いので 木綿のそれらしい生地に

水性塗料を塗って固定しました。 遠目それらしく見えるかなと。

我が家の家紋<結び雁がね> 

Img_6748

下の網目が だいたい1mm間隔です。

Img_6751

塗料を塗ると網目をふさいでしまうので、乾く前に息を強く吹きかけて

詰まった塗料を飛ばさないと目詰まりしてしまいます(しました)

目詰まりは、1㎜角を ひとつづつ 千枚通しで開ける作業をすることになりました。

これが、細い糸でできた格子なので、強くすると糸が切れるし、弱いと塗料が取れないという

誠に厄介な作業です。(ここまでくると匠の域じゃね?)

これが済んだら、このままだとホコリもつくし湿気で変形すると思い、ラミネートシートで

覆うことにしました。これで、劣化も防ぎ、ホコリも簡単に拭いてとれます。

これを欄間に納める作業をせな なりません。出来るだけ元の欄間の素材を使って

枠と違和感が出ないようにしたかったのですが、

まぁ裏まで見るヤツおらんやろうとそこは素人、なんちゃって多用。

ここまですれば、我が全先祖も文句はあるまい。

私の代で血筋が絶えても許してくれるやろ。

善いも悪いも私が選択した道やし、私までの血筋がそうさせた宿命やからね。

 

 

| | コメント (0)

2019/09/04

自己流改造-3

この家に決めた時に、この欄間を改造しようと決めました。

うちと隣が同じ間取りで、リフォームが同じ大工さんだったので、

隣で要らないものがあるので、使っていいですよと言われていたから

隣の欄間と交換しようと思ったのですが、最初に建築した工事会社が

別々だったようで、細かな細工が異なっていまして、隣のは、改造しにくかったので

こちらに有ったもの利用することになりました。

下の、縦桟を全部切り取りました(無茶するなぁ、と言われそうですね)

切りながら、チャンと完成出来るんだろうかと不安が無いわけではなかったです。

切った縦桟も利用しました。新たに角材を買ってきても色が合わないし

素人では難しい面取りがあって、これを使わん手は無いからですね。

切り損ねや加工の失敗もありましたが、5本ぐらい残り

かろうじて足りてよかったです。

Img_6655 

 

Img_6680

切り取った縦桟は、↓ の完成画像の縦桟を支えるために外枠の上下左右裏表に

利用してます。縦桟は、別の物に変えて入れましたし

取り外しできて、模様替えできるようにしています。(間隔を替えたり・・・)

  Img_6691

 

Img_6746

一昨日、母にはお披露目して、じいちゃんの残した雲母を使ったことや

昨日の壁の紋の意味などを説明したら、驚いたと言うより、少し照れ隠したような

喜び方でした。母が喜んでくれたことが、私への一番の労いと思います。

明日は、上の家紋の製作過程を書く予定です。

| | コメント (0)

2019/09/03

自己流改造-2

これは、私の祖父が戦後まで仕事で使っていた雲母というもので

着物の絵柄を描く染料の一つです。きらめきを出すために使ったらしい。

金銀のきらびやかで無く、落ち着いたきらめきですかね。

Img_6658 

実家の片付け時にひとつだけ見つけて、すぐに雲母だと判りました。

血筋でしょうかね。母に言うと見たことも無かったらしい。

私が生まれる前に祖父は、染物の仕事をやめていましたので

70年の時を経て私の手元に出現したのは、祖父が私に

自分の生きた証としてどこかに残してほしいという願いが

あったのかもしれないし、それを活かすことが私への伝言と思いました。

それで今回、新しい家に移ることになって、これを活かすことを考えたのです。

我が家の家紋と母と私のそれぞれの名前にちなんだものを描くことにしました。

※ この下から蝶の図柄が出ますので、昆虫が苦手な方は、ご注意下さい。

いくつも描くのは、流石に大変なので型紙を作り、版画を彫り

版木に雲母の染料を載せて壁に刷りました。

3月頃から掘り始めました。消しゴム版なので、掘り込みも楽でした。

Img_6693

実家には、商売柄家紋帳があるのでそこから探し,それを拡大コピーました。

本職ではないので、得意のなんちゃってですね。

雲母は、鉱物の一種で魚のうろこ状の物が重なったような物なので、乳鉢で粉末にします。

本当は、にかわ(動物の骨から作ったもの)を接着剤として使うらしいですが、

取り扱いが難しいようなので、現代風の絵の具の定着液を混ぜて雲母の粉末を液状にします。

ニスとかもありますが、光沢が嫌だったので マット(艶消しタイプ)にしています。

※試して気が付いたこと。マットにすると、キラキラの反射も抑えることになり

雲母を使う意味が無くなったので、急遽、膠液を購入してきました。

今は、使いやすくしてあるみたいです。

それと、目を凝らしてみないと判別しにくいかなと・・・

(自己満足でいいとです)

  Img_6727

 

Img_6712 

 

Img_6729 

 

Img_6730 

 

Img_6731 

今日は、ここまで。

 

| | コメント (0)

2019/09/02

自己流改造-1

  以前から少しずつ前置きをしていた我が家の改造が

ようやくできつつありまして、自分のために残しておきたいと思い、

載せております。

入居前からあった下駄箱が、西日により退色していたので塗り替えました。

Img_6660

塗り替え完成

↓の右側の扉は、無かったので、私が持っていた鎧戸をあてがってみました。

チョットサイズが、小さかったけど、許容範囲としました。

Img_6734 

今日は、ここまで。(引っ張る 引っ張る) 

| | コメント (0)

2019/07/27

今日の出来事

今日は朝一から作業の立ち合い。だけですみませんで、

私も少しだけ手伝いました。午前中にして汗びっしょり。

今日は、いつもの水江ライブが、時間と場所を変えての開催となり

行ってきました。(私の心の安らぎですから)

午前中の作業が、12:30に終わり、少し遅れて会場(アルクカフェ)入り。。。

お昼なので、ランチタイムライブだったから、オムライスを注文しました。

ランチタイムがメインになってしまい、おしゃべりしながらバックミュージック的な

感じで音楽が流れる雰囲気も 楽しかったし、美味しかった。

来月は、水江ライブ(アルクカフェライブかも)と本町ライブもあり

高校野球の福岡中央地区大会もあり、8月は、予定満載です。

やることは、一杯あるとやけどね。

 

 

| | コメント (0)

2019/05/17

5月15日の追記

5月15日のチョットトラブルの件、

泥棒が入ったとか事件に巻き込まれたとかではありませんので

ご安心下さい。

詳しく書かなかったのでご心配下さった方が、お出でかと

思いますが、解決したことですし、ひと安心ということです。

詳しくは、書けませんのでご了承下さい。

明日からも 元気ハツラツ頑張るどー。

 

| | コメント (0)

2019/05/15

お多福のご利益

昨日の事、私のキーホルダーに付けている<お多福>の鈴のひもが切れて

転がってしまいました。これで私の福は、終わってしまったのかと思いました。

かれこれ20年以上は使っていて、塗装が剥げて

お多福だかソラマメだかわからなくなっていましたが、鈴はいい音でなるので

気にせずに使っていた鈴です。まだ使おうとポケットにしまって帰宅しました。

帰宅してチョット、トラブルが起きて家に帰ってもへこんでしまったのです。

6時半からライブも有ったので、急いでお多福鈴にひもを付け直して

キーホルダーに付けました。ライブの最中は忘れられましたが

帰宅してからは、気になるのです。

今日また、いろいろ駆け回っていると携帯が鳴り、昨日のトラブルは

一挙解決になりました。ホントに嬉しかったです。

お多福鈴のおかげか、私の持つ幸運かどっちか判りませんが

他人にはよくしておく。これ大事と思うのであります。

 

 

| | コメント (0)

2019/05/08

やったね

私事で最初にお試しで1本だけ1か月前に買っていたものがありました。

これを大体の予想である程度の本数を半月前に準備しておりまして

昨日から実際に使ってもらっていました。私的にもう少し必要かなと

今日午前中に2本追加で持って行きました。今日の3時前に電話があり

1本足りませんとのことで、お試しで実家で使っていたものを持って行きました。

過不足なく ジャストだったのです。やったね感ありましたね。

残っても悔しいし、足らんでも残念に思う。

今日のいい気分でした。

 

| | コメント (0)

2019/04/20

今日、満月だよ。

布団に入ろかなと部屋に入ってふすまを締めようとした時

隙間から月明かりが見えました。

何気に天窓を見ると 満月かなと思い写真を撮りましたとよ

今さっき、天の一番高い位置でした。

暦の月齢を見ると、満月になってました。

今日、地元はきれいなお月さんです。

チョット見てみらんですか?

世界平和を始め、願い事一杯しときました。

Img_6452 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧