2014/09/09

お月見2014

久々の月です。

昨日が中秋の名月で今日がスーパームーンと呼ばれ

地球との距離がふだんより近いらしくて、大きく見えるそうです。

菰田小学校の裏の土手から撮りました。

空も晴れ渡って お月見日和なので、遊んでみました。

しんみりしたバックミュージックなのに デジブック内の書き込みは、軽いです。

(性格やからお許しくだされ) ほな。

真ん丸でしょう。

Img_2216


| | コメント (2)

2009/10/30

十三夜

今日は旧暦の九月十三日 十三夜ですって、夕方のTVで言っていた。

それで慌てて撮ってみる。昨年もmomomamaサンに教えて頂き、撮りましたね。

構図も同じですが、今年は、拡大しました。従って、ボケてます。
きれいな卵型です。

太古の昔からこの形は、変らないのでしょう?

私という人間は、生まれ変わって何代目なんだろうかと
ふと思うのでした。

Img_3966

11/1 今日は満月でした。momomamaサン。ナイスコメント scissors

Img_3970 あまりの月光の
強さに
ウサギさんの
餅つきが
飛んでしまい
ました。

| | コメント (2)

2008/10/11

十三夜

Photo_2  

十三夜の月です。旧暦の9月13日の月のことを特別に十三夜と呼ぶようです

   仲秋の名月の次に美しいと言うこの月

     卵型で、はかなげでと勝手に思うのでした

       今日も月見て1杯か。wine

| | コメント (2)

2008/09/16

やっと出た

月が出た出た、月が出た。ヨイヨイ。うちのお山の上に出た。(炭坑節より)

土曜から昨日まで天気が悪くせっかくの仲秋の名月も

見えず仕舞いでしたが、今日やっと月を見ることが出来ました。

Img_2652

今日は十六夜です。宵待ち月でしたっけ。宵待ち月は、十四夜でした。

傘かぶってるから、明日は雨。

目が悪いので裸眼で見ると、この傘の部分くらい大きく見えるんです。
大きくぼやけてみえる私の目。

月明かりに照らされて、夜中じゅう明るいですよ。

danger ブログの管理会社 ココログにおいて コメント投稿が 時間によっては
  出来にくい状況になっております(システムサーバー過負荷による)

  コメント投稿で時間がかかったり、エラー表示が出る場合もありますので
  時間をずらす等 ご協力お願い申し上げます。

  正常な状態になるのが、いつになるのか公表されていないので
  ご不自由をお掛けいたしますが、ご了承くださいませ。

| | コメント (2)

2007/10/23

十三夜

momomamaサンとこのブログを拝見して、十三夜であることを知りました。

ずぼらして、外には出ず、窓からわずかにImg_1858

見える姿を撮りました。

ちょっと いびつ(変形)です。(手振れのため)

何の趣向もありませんが、教えてくださった

momomamaサンに捧げます。

有難うございました。

| | コメント (4)

2007/09/27

満月

Photo_6 今日は、満月。

お月見に、持って来いの空模様でしょう。

○ ☆ ○ ☆ ○ ☆ ○ ☆

やっと、仕事が来たのですが、気合が入りません。

これが終わるまでは、じっと我慢、辛抱 忍耐

終わったら、ご褒美、ご褒美っと。

もうひと踏ん張り、はじめますか。

| | コメント (2)

2007/09/25

一足早く

今日は、仲秋の名月(十五夜)です。Img_1787

昨日見たら、満月は、2・3日先のようです。

満月は、27日でした。

一足早く、朝からお月見を

今日の晩、曇るかもしれませんから (^^;)

m_ _m 今朝、私が、曇るなんて書いたので

今 曇って月が隠れてしまってます。 (pm10:30)

私の予報は、当たるでしょ?

| | コメント (2)

2006/10/22

新月

Photo_2  1ヶ月ぶりの新月です。

月の出    am  6:09

月の入    pm  5:23

また、新しいお願い事を

してみてくださいね。

月シリーズにお付き合い頂き

ありがとうございました。

自分自身、このように

マジマジと月を見ることが

なく、日本人の侘びさびの

思いのすばらしさ、豊かさをPhoto_3

知ることができ、その大切さ

を後世にも残しておかなければならないと感じました。

日本人の文学的要素を心に息づかせる季節の行事を

体感できて少しだけ、日本人でよかったと思いました。

月シリーズは本日を持って終了いたします。

ご訪問くださった皆さん、ありがとうございました。

4・5日は、また仕事により手抜きになります。

| | コメント (4)

2006/10/21

三十日月

Img_0484 三十日月、別名は、晦日(かいじつ)

つきこもりとも呼ばれています。

新しい月が生まれ出るのを待つ時期。

30日を「みそか」といい、12月31日を

1年の最後のみそかということで

おおみそかといいますね。

つごもりは、月籠り(こもり)から転じたもので

月が隠れてしまって見られないことを言っています。

月の出   am  5:22         月の入   pm   4:57

2_2  ・

右のものも私が最も好きなオブジェです。

何度も取り直して、やっといい表情の絵に

なりました。光の出具合とオブジェの

形・光の集め方が、妙に気に入りました。

| | コメント (2)