« 大好きな季節 | トップページ | 地元限定情報 »

2006/09/02

炊飯器でパン

明朝のパンがなかったので炊飯器でパンを作りました。(3回目)

TV「伊藤家の食卓」のレシピを参考にしています

材料 ホットケーキの素  200g  牛乳   150cc 全卵 1個

    サラダ油 大さじ 1杯弱 (今回実験のため 入れず)

作られる方へ  4~5合用釜の材料なので3合用は、半分にして下さい

1.ボールに卵を入れほぐし、粉と牛乳を加え、混ぜる(泡立てなくてよい

 だまがなくなり、全体が液状になるまで約1分ぐらい)

Img_0111_2   

2.炊飯器にタネを全部入れスイッチ on。

大きさメーカーにより異なるが

10分弱で保温になるので 2~3分して再度 on。

2~3分で保温になる。

再度 on。保温になったらふたを開け、上面が生だったら on

Img_0112 上面がカステラくらいに

なるまで保温にしておく。

※最初のonの後、忘れて保温

のままにしていても

1時間くらいで焼きあがります

Img_0114 内釜から出して、お皿に逆さにおく

できればお皿から浮かして、蒸気を逃がすような

金網(魚のにおいのしないもの)か電子レンジに

付属しているこの画像のすのこなどにおく

釜から外れにくい場合は、ゴムベラを釜の壁と

パンの間に沿ってまわしてみたら外れやすい。(材料のサラダ油を入れると取れやすい)

これは、ホットケーキの素だけなので、甘くありません、ケーキの土台ならフルーツや

生クリームでカバーできます。干しぶどうを入れたり工夫してください。

砂糖や蜂蜜を加えるとカステラのようになりますが、焦げ付きの恐れがあります

砂糖や蜂蜜を水でのばしてケーキ台に刷毛で塗るか、かける方法もありますね

注意!作った後、釜にうすっらと焦げ色が残るかもしれません。無理にこすって

洗うとテフロンがはげますのでご注意ください。その後のご飯に色が付いたりは、

しませんが気になる方や新しい釜の方は、よくお考えの上お試しください。

パンというより、カステラに近い食感です。(というか厚焼きホットケーキか)

作業としては、初めのタネを作る1分だけ、後は釜が勝手に作ります

約5cmの厚さです(泡立て過ぎると釜の上蓋にくっついてしまうかも・・・)

これで明日の朝食もhappy

« 大好きな季節 | トップページ | 地元限定情報 »

コメント

ほ~お~!!
おいしそうですね。
試してみようかな?

今日嘉穂劇場まで行きましたよ。

今、momomamaさんを訪問いたしていっちょがみしてきました。

このレシピ超簡単でしょう。最初に混ぜるだけ。TVのレシピは他に手を加えてますが、なくてもできると思い省きました。お食べになる時は、ジャムかマーガリン・蜂蜜などをつけて頂くとよいかと思います。

おお!簡単で、それでいておいしそう!
今度、子供と一緒に作ってみようかな。
火も使わないので、安全だし。

こんばんわ、りあらさん
昨日の卵の黄身は少し薄い黄身だったのですが、濃い黄身の卵だと本当にカステラのようです。
バースデイのケーキの土台にいいかも
当たり前の土台は泡立てるだけで
1時間はかかるものね、1度やったことありますが、途中でボールぶん投げようかと思うくらい時間かかり、翌日筋肉痛。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大好きな季節 | トップページ | 地元限定情報 »