« 名前に引かれ | トップページ | はまってます(7) »

2007/11/12

友人に感謝

Img_1888        

これは、友人に、3年前頂いた着物を解いて、窓につけてみました

着物の織り方でしょうか、光の当り加減で外の景色が映ります。

私は、大変気に入っています。しかし、これをくれた友人は、正絹の着物をこんな風に使ってと

苦々しく思っているかも知れません。許せ友よ。(時々登場する某夫人です)

3年前に頂いてから、毎年この時期には、こうして、日の目を見ているのだから、

着物は、タンスにこもっているより、喜んでいる?と思いたい。

私は、とても感謝しています。

             

|

« 名前に引かれ | トップページ | はまってます(7) »

コメント

着物も、こんな利用方法があったんですね。
スバラシイです!

紅葉の模様がまさに旬!で、しかも、黒の生地がシックですよ。

日差しと景色が透けている辺りが、ポイントが高いです。

しかし、ならやまさんはまさに「生活上手」ですね・・・。

投稿: りあら | 2007/11/12 10:34

>りあらサン、thank you!

こんな利用法しか思いつかなくて、
たぶん、これをくれた某夫人は、嘆いていることでしょう。

私としては、GOO JOBなんですけどね。

投稿: ならやま | 2007/11/12 16:34

とってもすてきで
りあらさんのいわれるように
生活上手。。
いつも 優雅ーーと思います。

でもね。今回は。。。
日に焼けないようにしてね。。。

もったいない。。。

投稿: momomama | 2007/11/12 21:31

>momomamaサン、私も最初の年、心配だったのですが、
意外と全然日焼けしていないので、驚きました。
それ以来、安心して、下げています。
秋だから日差しも余り強くないからかもしれません。

投稿: ならやま | 2007/11/13 08:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名前に引かれ | トップページ | はまってます(7) »