« 願いは叶う(14) | トップページ | 試合延期 »

2009/07/08

あちこち

昨日、飯塚井筒屋が、8月末で閉店することを発表した。創業60年という
地元では、百貨店として有名な老舗が、またひとつ火を消すことになる。

最近、いろいろなアイデアで、頑張っていただけに惜しまれる。
この商店街に若者が、やってこないというのがネックになっただろうか。

この建物残して、有効活用していきたいと商工会、市ではこれから考えていくらしい。
I-TAOWNの二の舞にならなければよいが・・・。

穂ジャスのそばのジョイ〇ルも閉店?改装のための準備それはないな。

あの人の集まる所で閉店なのか。穂ジャスのひとり勝ち?

あちこちで閉店が続く。タロチャン効果が出る前にタロチャン自身も閉店か。
タロチャン饅頭おいしかったのに。

|

« 願いは叶う(14) | トップページ | 試合延期 »

コメント

こんにちは。
淋しい限りですね。

「井筒屋」ってデパートの代名詞のように
思っていたからねー。

エコ冷房・・・今年もしてますか?(マット)

投稿: momomama | 2009/07/12 12:15

 momomamaサン、深夜便です。

ホント寂しい限りです。井筒屋店内で作っていた
自動タロチャン饅頭製造機も撤収でしょうかね。

エコ冷房は、梅雨明けから始めようと思います。

マル秘ペットボトルは、5月から活用してます。
労多くて、益少なしカモしれませんが。
エコ(セコ)してると自分に言い聞かせれば何とか継続できるでしょう。。。

投稿: ならやま | 2009/07/13 00:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 願いは叶う(14) | トップページ | 試合延期 »