« 初日から | トップページ | お勧め »

2010/11/21

一石二鳥

毎週実家だよー。

今日は、早めに行って用事を済ませて、久しぶりに自分の時間を
過ごしたいと、午前中から実家へ行く。

今日は、お寺の年間行事なんやらで(私にはわからんが)
法要があるらしい。

ツーことは、また、半日留守番か?

ジッとしているのもアホらしいので、猫の腕ぐらいの植え込みの手入れをする。

暇なら手入れしろよと ボヤキながら、バッサバッサと刈り込む。

どういう意図か不明の葡萄の木。10年以上あるが実がなったのは
去年だけ、しかも食べられないもの。
日照不足で完全に枯れたバラの木(苗は通り過ぎて木になった)

これをどうしようと思ってたんだ、あんたら。

2階のベランダまで伸びた葡萄を伐り、バラを伐る。

ゴミ袋に入るようにcutする。
バラなんて、トゲだらけで、刺さる、引っ掛けで傷だらけ。うーもー。

袋に入れて気がついた。植え込みの土に、猫の落し物が。。。

  ひらめいた。

Cocolog_oekaki_2010_11_21_20_30← を猫の腕ほどの植え込みとして

植え込みの中に、刈り込んだ枝を 刺して猫の足の踏み場も無いようにすれば
入れないだろう。

バラのトゲもあって、入って来れまい。おまけにゴミも出さずに済んだ。どうよ。

猫の額ほどの脳を使って、入ってこれるでしょうか。 

これで入ってきたら、次の手は、準備してるからな。
人間をなめ取ったらアカンゾ。

|

« 初日から | トップページ | お勧め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初日から | トップページ | お勧め »