« 作ったどー | トップページ | 大人の特権 »

2011/02/11

事後処理

先日のサバ、まだあります。今日完食予定。

一昨日の晩ごはんに食べようと温めてながら、仕事を続けておりましたところ
気がついたら、鍋が真っ黒クロ助。ほぼ炭状態。

煮出し汁が、完全になくなり、なべ底の黒いライン部分全体が 炭になってました。

運が良かったのは、サバが、こげていなかったこと。食べられる。

この焦げ付いた鍋に水を足して、しょう油を足して、また煮て食しました。

その後ですよ、問題は。サバと揚げ豆腐を取り出し、がく然。
炭が、カチンコチン。あ~あ~あ~。

どうする?コゲを 精魂使って頑張って削り落とす?諦めて廃棄する?

¥200ぐらいの鍋だったと思うので、労力使う価値も無いと思ったですよ。

この鍋をきれいにしようと思うと 筋肉痛は、必至だ。そんなことはしない。

 簡単にきれいにする裏技のようなことを思い出した。

重曹約1/2カップに水を鍋のコゲが隠れるくらい入れ、沸騰させ2~3分して
火を止め、そのまま1日置く。

これでダメなら、廃棄だな。

翌日、まだ、あかん。

再度、重曹水を新たに作り直し今度は、これに酢を足して沸騰を行なう。
1日置く。これでダメなら、ほんとに諦める。

昨日夕食後、鍋を洗ってみる。こげは、柔らかくなっていたので木べらで
軽く削れてその後は、
おうおう、スポンジで落ちました。

多少残っていたが、クリームクレンザーで、ほとんど力もいらず
これくらいきれいになれば、上等でしょう。まだ使えそうやね。

Img_5716

|

« 作ったどー | トップページ | 大人の特権 »

コメント

なんか自分で仕事増やしようごとあるね。

投稿: 菰中8回 | 2011/02/11 23:12

菰中8回サン、おはようサンです。
はははー。
ホントですね、無駄な仕事を自分で増やしてますが。

つい、仕事に熱中すると忘れます。
以前、ステンレスのやかんが真っ赤になったことがあります。
もう少しで溶けるところでした。

松浦先生の件は初めて知りびっくりしてしまいました。
何度か同期会にお誘いしたのですが、遠慮されて
お越しいただけなかったのが、残念です。
ご冥福をお祈りしたいと思います。
お知らせありがとうございました。

投稿: ならやま | 2011/02/12 09:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 作ったどー | トップページ | 大人の特権 »