« 健康診断 | トップページ | よっしゃー »

2020/02/06

切れた

だいたい神経質で短気な 私ですが、昨日とうとう切れました。

頭冷え無くて、ウォーキングして図書館に行って、新刊やら雑誌やら

流し読みしてきた。

新刊の中で、高齢者に対する心の持ち様的な内容の本を

手に取ってみました。(タイトルは忘れました)

年寄りと暮らしていると、どなたもカチンとくることあります。

それに対してどのように対応すれば、お互いに良好な関係を

保つことができるのかというような話。

高齢者じゃない方が、辛抱してハイハイと優しく受け止めれと。。。

高齢者のプライドを損ねないで耳を傾けよ。高齢者の立場を理解せよ。

それで解決するなら、警察は要らん。

しかーし、きれいごとだけではすみません。わたしゃ神さんや仏さんや

観音さんではありませんから、感情あらわになります。

短気な私でもある程度は、目をつぶりました。

昨日からホントにいろいろあって、先ほど解決しました。

母の負け。。。気持ちをねじ伏せたとかではなくて、

母の思い通りに収まったのです。それでも私の勝利です。

言わんこっちゃなかろうがです。

一時切れたから、私の気持ちを救ってくれる何かが働いた。

それは私自身かもしれないし、何かわかりませんが

救いの手があったのでしょう。

母と私の気持ちが、収まったと言うことです。

高齢者と付き合うのは、気が疲れます。

神経なんぼあっても 足らんですバイ。

 

 

 

|

« 健康診断 | トップページ | よっしゃー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 健康診断 | トップページ | よっしゃー »