« 久しぶりの本 | トップページ | 楽しみが »

2020/04/02

重い腰

4月になり、少し肌寒い日もありますが、もう雪が降ることは無いですね。

昨年末に出窓の断熱フレームを作って、掃き出し(大きなサッシ)の

断熱フレームは、置きっぱなしでした。

もう大概、作ってしまわないと夏が来てしまうし、夏の暑さ対策にも

なるっちゃなかろうかと やっと重い腰が上がりました。

昨日から取りあえず枠の切断から始め、今日は、サッシが付いている

木枠に内窓フレームの枠を取り付けました。

縦 2.15m 横 1.75m と 欄間がある分一般のサッシより大きいので

フレーム本体が果たして 出来上がるのかどうか 乞うご期待下さい。

しかしながら、昨年あたりから、こんな大事しないでも

断熱ネットなるものが出始めました。枠やら不要で

ガラス窓に網戸風のネットを張り付けるだけで断熱 夏は-7℃の効果があるようです。

冬の保温は無いのでしょうか・・・外気温との差をなくすなら 保温もあるのか?

結露が出無いなら、付ける価値あるバッテンね。

価格は内窓フレームの 1/3くらいだし。

もう内窓フレームはイランかもしれんね。(検討事項)

 

|

« 久しぶりの本 | トップページ | 楽しみが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶりの本 | トップページ | 楽しみが »