« 中止と始まり | トップページ | ウォーキングにて »

2020/04/06

いきなり隣組組長

昨年8月に引っ越して、今年の4月からいきなり隣組組長任命されました。

※組長だと 誤解されそうですから、修正しました。

任命というより 輪番制当番なので、否応なくですわ。

どうせ、せなならんわけですから、意識がはっきりしているうちに

やっておこうと思いましてですね。

3月末に町内会の総会があり、隣組組長の仕事・行事の説明がありましたが

コロナの影響で、短時間で終わることになり、役員なんて初めて受けたので

判らんことばかりでした。ま、わからんことは前任者の方に聞いたらいいかと・・・

学校が今日から始まることで、早速、朝の横断歩道の登校見守り番の仕事です。

先ず、どこに立つのかわからんかった。聞くのも気の毒だったし、その時間に

行けばわかるかなと。朝7:30に 歩いてみましたが、かなり遠くまで行っても

誰も立ってませんでした。立っている人に聞くともっと地区の近くだそうで

戻りましたら、自治会長さんが立っておられました。

私の当番日ではないですが、要領がわからなかったので、今日出て来たことを

お伝えしました。まず、誘導旗は、見守り終了後、次の日の当番者宅に届ける事。

生徒たちが来たら、おはよう、いってらっしゃい等声掛けしてみましょうと。

生徒に私たちの顔を覚えてもらい、怪しい人でないことを知ってもらう意味合いも

あるらしいですね。

立っているかどうか、市から確認のパトロールが来るとも言われましたわ。

私の担当は、来週の月曜日です。まだ、朝は、寒い!

 

 

|

« 中止と始まり | トップページ | ウォーキングにて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中止と始まり | トップページ | ウォーキングにて »